BEAUTY
2021.05.11

鷲鼻を隠すメイクとは?イメージやカバーするためのメイク術を紹介

鷲鼻を隠すメイクとは?イメージやカバーするためのメイク術を紹介 鷲鼻を隠すメイクとは?イメージやカバーするためのメイク術を紹介

鼻が高い人に憧れを持っている女性は多いですが、反対に鼻が高すぎる鷲鼻に悩んでいる人も少なくありません。鷲鼻の女性はどんなイメージなのでしょうか?鷲鼻をカバーするためのメイク術をご紹介します。

鷲鼻とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

투쿨포스쿨(@toocoolforschool_official)がシェアした投稿 -

鷲鼻とは、名前の通り鷲のような鼻の形のことをいいます。鼻筋が鼻先に向かって曲線を描くように高くなっていて、鼻先部分が鋭い形をしています。鷲鼻はハーフっぽい印象になることが多いですが、きつい印象にも見えてしまいます。

女性芸能人にも、鷲鼻の人はたくさんいます。松雪泰子さん・檀れいさん・シシド・カフカさん・篠田麻里子さん・浅田舞さん・堀田茜さん・佐々木希さんなどです。

鼻が高く、美人な方ばかりですが、鼻の印象が強く出てしまいます。日本人女性のかわいらしさは、鼻の存在感がない方が美しいといわれています。そのため、鷲鼻はかわいらしさよりもクールな印象に見られがちです。

イケメン男性芸能人のほとんどが鷲鼻です。日本人男性の場合は、横顔の美しさが強調されるため、鷲鼻が好まれる傾向があります。女性の場合は、反対に男性的なイメージが強く出てしまうこともあり、コンプレックスに思う人が多いようです。

鷲鼻を解消するメイクのポイントとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

토니모리 공식계정 / TONYMOLY Official(@tonymoly_street)がシェアした投稿 -

鷲鼻を解消するためのメイクのポイントについてご紹介します。

■鼻が気になるから何もしないはNG
鷲鼻が気になっているという人に多いのは、気になるからこそ何もしないというケースです。確かにメイクをしたら、余計に目立たせてしまうのではないかと、考えている人もいるようですが、メイクで目立ちにくくすることは可能です。

気になるからこそ、何もしないというのはもったいないのでやめるようにしましょう。

■低く見せたい部分にローライト
鷲鼻を目立ちにくくするためにするメイクは、一般的なノーズメイクと考え方は同じです。低く見せたい部分にローライトを入れて、高く見せたいところにハイライトを入れます。

ただ、一般的なノーズメイクとは入れる場所は違うので、自己流でやるのはやめましょう。

鷲鼻カバーメイクのやり方

 

この投稿をInstagramで見る

 

투쿨포스쿨(@toocoolforschool_official)がシェアした投稿 -

鷲鼻をカバーするメイクのやり方についてご紹介します。

■眉毛はふんわりと柔らかく仕上げる
鷲鼻をカバーするためには、眉毛の描き方にも工夫をしましょう。鷲鼻は顔全体の印象が強くなってしまうことがあるので、できるだけ眉毛はふんわりと仕上げて、柔らかく見せるためにアーチ型にするのがおすすめですよ。

また、眉頭部分が濃くなってしまうと、顔の中心部分にばかり目が行ってしまうので、眉毛の中央部分が濃くなるように描くようにしましょう。

■鼻根にハイライトを入れる
鷲鼻の場合、彫りがもともと深い人が多いです。そのため、鼻根部分から目立ってしまっているケースもあるため、眉毛の下の部分にハイライトを入れて、彫りをぼかしていきましょう。

■骨が出ている部分にローライトを入れる
骨の出っ張りが気になる部分に、ローライトを入れていきます。もっとも骨が出ている鼻の中間部分と、鼻先です。鼻先の下の部分に影を作ることで、鼻を短く見せることができますよ。

■鼻筋にほんのりハイライト
最後に、鼻筋のローライトを入れた部分以外に、ほんのりハイライトを入れていきます。あまりギラギラ感のない、ナチュラルに輝くようなハイライトを使いましょう。うっすらとハイライトを入れることで、鼻筋が通ってすっきり見えます。

こうすることで、今まで出っ張っていた部分が凹んで見えるので、バランスの整った鼻に見せることができます。

鷲鼻をカバーするメイク術①|ハイライトとシェーディングを駆使する


一般的なメイクでは、鼻を高く見せるためにハイライトとシェーディングを使って陰影をつけます。しかし、鷲鼻の人が普通の人と同じようにハイライトとシェーディングを入れると、かえって鼻を目立たせてしまう原因になるので注意が必要です。

鷲鼻の人は、鼻の一番出っ張っている部分にシェーディングを入れましょう。そして、ハイライトを鼻筋に沿って入れるのがコツ。さらに、鼻の近くの頬にもハイライトを入れることで、鷲鼻をカバーしつつ、鼻から視線を上手にズラせます。

ハイライトはギラついたものではなく、ナチュラルなツヤ感を出せるアイテムを選ぶのがおすすめ。うっすらとハイライトを入れることで、鼻筋がきれいに通っているように見せられます。

鷲鼻をカバーするメイク術②|眉をふんわり仕上げる


鷲鼻の人は、顔全体が強めに見えてしまうことに悩んでいることも多いでしょう。柔らかい印象に仕上げたいときにおすすめなのが、眉毛メイクでふんわりと見せることです。

印象がシャープに見えてしまいがちな鷲鼻の方には、アーチ型眉や平行下がり眉がぴったり。薄く細く描いてしまうとよりシャープさを際立たせてしまうので、ペンシルとパウダーを合わせて使ってやや太めに描くようにしましょう。

また、眉頭を濃くしてしまうと、鷲鼻さんならではの出っ張っている部分が余計に目立ってしまうので、眉頭は薄めにするのがポイント。形を整えたあと、スクリューブラシなどを使って眉頭の濃さを調節するのがおすすめです。

鷲鼻をカバーするメイク術③|目元メイクも柔らかめに


鷲鼻の人は、鼻の印象をカバーするために目元のメイクもこだわるのがおすすめです。

強めカラーでアイラインを引くと目元の印象が強くなり、鷲鼻の方のクールさを余計に引き立てることになるので、アイライナーはブラウンなどの柔らかい色味をチョイスするといいでしょう。

また、アイシャドウなどの色味も柔らかめがおすすめ。ただし、目元が薄すぎると鼻に目線がいきやすくなるので、ツヤやラメを駆使して目元を印象的に彩りましょう。

メイク以外で鷲鼻を解消する方法は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

beige chuu Official(@beige_chuu)がシェアした投稿 -

メイク以外で鷲鼻を解消したいという場合、やはり美容整形がもっとも有効になります。鷲鼻は骨自体が出ている状態なので、マッサージなどで変えることは無理に近いです。

鷲鼻の整形は、骨の出っ張りの具合によって治療方法が変わってきます。そこまで高さがなく、骨の出っ張りもあまりない場合は、ヒアルロン酸注入でも十分解消されることがあります。高さのない部分にヒアルロン酸を入れて、高さを演出します。

また、骨の出っ張りがそこまで強くなければ、出っ張りが目立たなくなるようにプロテーゼを入れる治療も可能です。骨の出っ張りが強く、さらに鼻がもともと高い人の場合は、骨を削る手術が必要になります。

骨を削って出っ張り部分を無くすことで、きつい印象を柔らかくすることができます。ただ、骨を削る手術は、他の手術と比べると大掛かりな手術になります。それでも、自分の好みの鼻に仕上げやすいというメリットがあります。

どうしても鷲鼻を解消したいという場合は、こういった整形手術を考えてみるのもおすすめですよ。

鷲鼻を解消するためのメイクについてご紹介しました。鷲鼻は、鼻が高くて周りから羨ましがられることも多いですが、自分の中でコンプレックスになってしまうこともありますよね。メイクの技術を使うことで、目立ちにくくすることは可能です。ぜひ、鷲鼻解消メイクを試してみてくださいね。

related articles