BEAUTYMAR.10.2019

黒髪ボブに合うメイクとは?垢抜ける方法や印象チェンジのメイク術

黒髪のボブにぴったりのメイクはたくさんあります。しかし、ポイントを押さえていないと地味な印象になりがちです。黒髪ボブを垢抜けさせるメイク術や印象を変えるためのメイク術についてご紹介します。
黒髪のボブにぴったりのメイクはたくさんあります。しかし、ポイントを押さえていないと地味な印象になりがちです。黒髪ボブを垢抜けさせるメイク術や印象を変えるためのメイク術についてご紹介します。

黒髪ボブメイクのコツ

ボブヘアの女性
黒髪ボブメイクのコツについてご紹介します。

■なりたい雰囲気に合わせる
黒髪ボブは実は色々なメイクを楽しむことができる髪型になります。なりたい雰囲気に合わせて、ポイントを変えるだけで色々な雰囲気のメイクを楽しむことができます。自分がなりたいメイクに合わせて、メイク方法を変えてみるといつもと違った自分を発見することができますよ。

■どこか1つにポイントを置く
黒髪ボブメイクで、地味な印象に見えてしまうと悩んでいるという場合は、どこか1つポイントを置く部分を決めてメイクすることをおすすめします。黒髪ボブはナチュラルメイクにすると、ぼやけた印象になってしまうこともあります。

ナチュラルメイクに仕上げたい場合は、ベースメイクにポイントを置くようにしましょう。すべてを薄く仕上げるのではなく、どこか1ヶ所ポイントを決めて、その部分にもっとも力を入れてメイクしていくことで、垢抜けた印象のメイクに仕上げることができます。

黒髪ボブのメイク方法【1】ナチュラルメイク

ナチュラルなカラーのコスメ
黒髪ボブのナチュラルメイクのやり方についてご紹介します。

■ベースメイク
黒髪ボブのナチュラルメイクは、ベースメイクに力を入れていきます。ナチュラルメイクに仕上げる場合は、ツヤ肌を意識してメイクをしていきましょう。パール系の化粧下地を使うことで、内側からにじみ出たような輝きを演出することができます。

ファンデーションは必要最低限、顔の中心部分にのみ乗せるようにしましょう。ナチュラルメイクに仕上げる場合は、カバーする部分とカバーしない部分を作ることで、素肌感を強調することができますよ。

さらにハイライトを入れてツヤを強調していきます。頬の下の逆三角ゾーンにハイライトを入れることで、自然なツヤ感を出すことができます。きれいなツヤ感のある肌は、それだけで垢抜けた印象に仕上げることができますよ。

■アイメイク
黒髪ボブのアイメイクは、塗っていないように見えるほどナチュラルに仕上げていきます。ベースメイクで出した透明感やツヤ感の邪魔をしないように、肌なじみのいい単色アイシャドウで仕上げていきましょう。アイラインやマスカラは必要最低限にして、もともと目力がある人はできるだけアイメイクを引き算した方がかわいく仕上がります。

■チーク
チークは内側からにじみ出たような発色がおすすめです。クリームチークを使って頬の中心部分に色を乗せていきましょう。内側がもっとも濃くなり、外側に向かってにじんでいくような発色を心がけていきましょう。

■リップ
リップは顔全体のバランスを見てソフトマットな仕上がりがおすすめです。高発色のマットリップよりは、ベルベットのような質感のリップがおすすめです。唇の中心部分だけが濃いグラデーションとの相性も抜群です。

黒髪ボブのメイク方法【2】アンニュイメイク

モードな雰囲気の女性
黒髪ボブはアンニュイメイクとの相性も抜群です。アンニュイメイクのやり方についてご紹介します。

■ベースメイク
アンニュイメイクのベースメイクは、マットな肌に仕上げていきましょう。マシュマロのような透明感のある肌がおすすめです。ベースの段階でブルーやパープルのコントロールカラーを使って仕上げていきましょう。

ファンデーションはパウダータイプを使って、マットでサラサラな質感の肌に仕上げていくことで、より透明感のある肌に見せることができます。

■アイメイク
アンニュイメイクのアイメイクは、アイライン中心のメイクに仕上げていきます。アイラインは目尻から少しはみ出しながら少し太めに描いていきましょう。アイラインとのバランスを見ながら、ブラウン系のアイシャドウを使って囲みメイクに仕上げていきましょう。

■リップ
アンニュイメイクのリップは、赤がおすすめです。マットな質感の赤リップを使うことで、クラシカルな雰囲気がプラスされます。女性らしい雰囲気をプラスしたい時こそ、赤リップを使ってみると良いでしょう。

黒髪ボブのメイク方法【3】モテメイク

ピンク系のかわいいコスメ
黒髪ボブはピンクをふんだんに使ったモテメイクも似合います。モテメイクのやり方についてご紹介します。

■アイメイク
モテメイクのアイメイクは、ピンクをたっぷり使っていきましょう。上まぶたにピンク系のアイシャドウを乗せていきましょう。ビビッドなカラーのピンクもおすすめですが、なかなか挑戦しにくいという場合は、くすみピンクがおすすめです。ピンクブラウンを取り入れてもかわいらしい印象に仕上がります。

下まぶたのキワの部分にも、ピンクのアイシャドウを乗せていきます。そうすることで、目元の赤みを演出することができます。アイラインやマスカラはブラウンを選ぶことで、よりかわいらしい雰囲気に仕上がります。

■チーク
チークは目から指2本分下に、横長に広げていきましょう。クリームチークの方が色の調整をしやすいのでおすすめです。黒目の下の部分が1番濃くなることを意識しながら、血色感を与えていきましょう。

■リップ
リップは透け感のあるピンクがおすすめです。ぷるんとしたツヤ感のあるリップに仕上げることで、よりキュートな印象に仕上がります。唇の中央部分にグロスをたっぷり重ねると、ぷっくりとした唇に仕上がりますよ。
黒髪ボブのメイク方法についてご紹介しました。黒髪ボブにぴったりなメイク方法はたくさんあります。しっかりポイントを押さえることで、色々な表情のメイクを楽しむことができますよ。ぜひ試してみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAY.24.2019

PROPORTION BODY DRESSING
堀田茜が着る大人のサマールック6