DEC.08.2019

イヤホンの収納法が知りたい!持ち運ぶ場合や家での簡単収納テクとは

イヤホンの収納法が知りたい!持ち運ぶ場合や家での簡単収納テクとは イヤホンの収納法が知りたい!持ち運ぶ場合や家での簡単収納テクとは

コンパクトで取り外す機会が多いイヤホンですが、デリケートなアイテムのため、収納の仕方には注意が必要です。そこで今回は、イヤホンの簡単な収納方法や、おしゃれな収納アイディアをご紹介します。

イヤホンの収納方法【1】8の字×イヤホンクリップ

 

イヤホンやヘッドホンは、周囲の人に携帯音楽プレーヤーやスマートフォン、PCの音を聞かせなないための重要なアイテムですよね。

しかし、イヤホンやヘッドホンのコードは、バッグの中に無造作に入れてしまうと、コードが絡んでしまうことがあります。また、オフィスや自宅のデスクの引き出しや収納場所に入れる際にもケーブルが絡まることがありますよね。

イヤホンやヘッドホンなどのケーブルは、非常にデリケートですので、コードが絡まってしまうと時には断線してしまうこともあります。したがって、ケーブルが絡まらないように収納することは大切ですね。取り出しやすくなるのもメリットです。

イヤホンの収納方法には、さまざまな方法がありますが、イヤホンのケーブルが絡まらないようにまとめることが正しい収納方法です。


■イヤホンのコードは8の字にして収納

例えば、イヤホンのコードは、8の字になるようにまとめるのがおすすめです。

手順は

①親指と中指、薬指でイヤーパッドの下のコードを持ちましょう。
②残った人差し指と小指は真っすぐに伸ばしましょう。そして、人差し指と小指の間をイヤホンのコードで8の字を書くようにしてコードをまとめていきましょう。
③イヤホンコードがまとまったら、イヤホンクリップやコードホルダーで固定して完了です。

などのように行いましょう。

イヤホンクリップやコードホルダーには、さまざまな種類があり、こちらのように100均で購入できるマジックテープですと、コードの量に合わせて調整しやすいですね。

イヤホンの収納方法【2】イヤホンのコードは円状にまとめると簡単

 

イヤホンのコードで輪を描くようにしてまとめて、コードホルダーで固定すると、時間がない時でも、簡単に収納できますね。

こちらのようにレザーのコードホルダーは、高級感があり、大人っぽい雰囲気を演出してくれますよ。

イヤホンの収納方法【3】イヤホンコードをホルダーに巻きつけてスッキリ

 

イヤホンのコードをすっきりまとめたい方におすすめしたいのが、巻きつけるタイプのコードホルダーです。

イヤホンのコードをホルダーに直接巻き付け、コードの前後も固定できるので、コンパクトに収納できるのが魅力ですね。

イヤホンの収納方法【4】コンパクトケースに収納

 

コンパクトなイヤホンは、コードをまとめてイヤホンクリップやコードホルダーで固定すれば、バッグのミニポケットに収納することも可能です。

しかし、イヤホンケースに収納すれば、イヤホンが他のアイテムと擦れあわないので、故障を予防できます。また、イヤホンは、バッグのミニポケットに入れたり汚れたり濡れたりすることもあります。しかし、イヤホンケースに入れておけば、雨や雪、砂、バッグの中に入っている飲食物やコスメ類などからもイヤホンを守ることができますね。

コンパクトなケースでしたら、バッグの中に入れても邪魔になりませんね。

イヤホンが入る収納ケースは100均でも販売されていますよ。

イヤホンの収納方法【5】自動巻き取り式ケーブルホルダーが便利

イヤホンのコードをまとめて収納する手間を省きたい方におすすめしたいのが、GREEN HOUSE(グリーンハウス)の「自動巻き取り式ケーブルホルダー」です。

イヤホンのコードを自動で巻き取ってくれるケーブルホルダーで、2サイズの4色展開となっています。

GREEN HOUSE グリーンハウス 自動巻き取り式ケーブルホルダー 「GH-CHL-RD」 マルサラ / ¥1,001

イヤホンの収納方法【6】オリジナルカバーでキュートに

 

近年は、ワイヤレスイヤホンを愛用している方も増えてきましたよね。

ワイヤレスイヤホンのケースは、カバーに収納すれば、ケースを傷や汚れから守ることもでき、個性も出すこともできますね。

布や毛糸、フェルトなどで手作りすれば、愛着も湧きますし、オリジナリティも出せる収納方法ですね。

イヤホンの収納方法【7】韓国女子にはオリジナルケースが人気

 

近年韓国女子の間では、イヤホンを収納するケースに、手作りしたオリジナルのケースを取り付けるのがトレンドになっています。

日本でもハンドメイドしたオリジナルケースは、SNSでも人気を集めていますよ。

イヤホンの収納方法【8】おうちの収納ならミニトレイに

 

お部屋でのイヤホンの収納は、クリアケースにマジックテープで固定した収納テクニックがシンプルで使いやすいですね。

他のデジタル機器のコードとも分類して収納しているので、使いたい時にサッと取り出せますね。

イヤホンの収納方法【9】電子グッズは分別収納をしてまとめる

 

お家で使用する電子パッドやゲーム機器、ヘッドホンやイヤホン、充電器などは、1箇所にまとめて収納しておくと使いやすいですね。

こちらのように、ボックス内のスペースをケースや仕切りで分類して収納するのがおすすめです。

イヤホンの収納方法【10】カプセルにイン

 

ガチャガチャのカプセルにイヤホンを収納する方法も、手軽にできてスマートにまとまる目からウロコのテクニックです。

引き出しやボックスの空きスペースに入れることができるので、収納場所を選ばないのもメリットですね。

イヤホンの収納方法【11】無印良品のEVAシリーズ

無印良品 EVAケース・ファスナー付 B7

無印良品のEVAケースシリーズは、ファスナー付きで、中身が分かりやすいので、イヤホンやケーブル類の収納に人気のアイテムです。

リーズナブルでサイズ展開も豊富ですよ。

無印良品 EVAケース・ファスナー付 B7 / ¥80

イヤホンの収納方法【12】引き出しで分類

ニトリ 小物入れ(LUCENT 5715)

ニトリの「小物入れ(LUCENT 5715)」のようなアクリルケースも、イヤホンやケーブル類を分類して収納するのに便利ですね。

クリア素材なら、比較的どのようなお部屋にも馴染みやすく、スタイリッシュな雰囲気になりますね。

ニトリ 小物入れ(LUCENT 5715) / ¥1,247

イヤホンは無造作に収納してしまうと、コードが絡まってしまったり、断線や故障の原因になることがありますので注意したいですね。ぜひ、ご紹介したイヤホンの収納方法を参考にしてみてくださいね。