JAN.13.2019

プードルヘアのカタログ集!やり方やレングス別のアレンジもご紹介

プードルヘアのカタログ集!やり方やレングス別のアレンジもご紹介 プードルヘアのカタログ集!やり方やレングス別のアレンジもご紹介

今おしゃれ女子たちの間で注目されているプードルヘアをご存知ですか?プードルのようなふわふわとしたシルエットが魅力的なヘアスタイルで、抜け感が可愛いと言われています。今回は、作り方やレングス別にヘアスタイル、アレンジをご紹介します。

プードルヘアとは?

プードルヘア

プードルヘアとは、その名の通りプードルのような毛並みを意識したヘアスタイルのことです。犬の中でも圧倒的な人気を誇るプードルの毛並みは、くるくる&ふわふわでとても可愛らしいですよね。

また、旬の抜け感を演出できるヘアスタイルでもあるので、おしゃれ見せを叶えることができます。

そんなプードルヘアは、作り方が一見難しそうに見えますが、実は簡単に作ることができますよ。
ヘアアレンジ初心者さんもトライしやすいので、ぜひチェックしてみてください。

プードルヘアのやり方・作り方

ロングのプードルヘア

プードルヘアの基本的なやり方は、ウェーブ巻きで作っていきます。ウェーブ用のヘアアイロンがあれば、髪を挟むだけで作ることができますが、手持ちのストレートアイロンやコテでも簡単に作ることができますよ。

■ヘアアイロンやコテを使う場合
①ヘアアイロンで髪を挟んだら、内側に手首をひねります。
②内側にしたところから、すぐ下を今度は外側に傾けます。
③内側→外側→内側→外側というように交互に傾けながらクセを付けていきましょう。
④毛先まで繰り返し、最後にスタイリング剤を馴染ませればプードルヘアの基本になるウェーブ巻きの完成です。

実は、プードルヘアには三つ編みを使った方法もあります。

■三つ編みを活用する場合
①髪が完全に乾いていないときの状態で、いくつかのブロックに細かく分けておきます。
②そしてブロッキングした髪を三つ編みにして、そのまま寝ます。
③翌朝ほどくとウェーブヘアになっているので、表面の髪を少量ずつミックス巻きして自然な感じに仕上げたら完成です。

細かくしたい場合はブロッキングも細かく、荒く仕上げたい場合は太めの三つ編みを作ってみてください。

プードルヘアのアレンジスタイル【1】くしゃっと揉み込んでレディライクに

ショートヘアのプードルヘア

ショートヘアをベースにプードルヘアにしたスタイリングは、抜け感たっぷりのレディライクな仕上がりになります。

一つずつのウェーブはゆるく、そして毛先を内巻きや外巻きにミックスさせていくことが上級者に見せるポイント。

プードルヘアのアレンジスタイル【2】アシンメトリーで差をつける

ショートのプードルヘア

ショートのプードルヘアにもう少しアレンジを加えたいときは、アシンメトリーにトライ。

8:2や9:1など、思い切って分け目を変えるだけで、スタイリッシュなモードに決まり、おしゃれにも差が付きます。

プードルヘアのアレンジスタイル【3】クセを強めに出したボブヘア

ボブのプードルヘア

ボブで作るプードルヘアなら、クセを強めにしたセット方法がおすすめです。
三つ編みなら細かく作っていくことで、アーティストのようなかっこいい仕上がりが目指せます。

プードルヘアのアレンジスタイル【4】ハーフアップで可憐な雰囲気に

プードルヘアのハーフアップ

シンプルなボブのプードルヘアからさらにひと手間加えるなら、ハーフアップがおすすめ。

耳下あたりから髪を上下に分けるだけの簡単なアレンジですが、プードルヘアが華やかに見せてくれるので、ヘアアクセサリーも上品なデザインで可憐に決めるといいですよ。

プードルヘアのアレンジスタイル【5】ミディアムヘアはツヤ感多めで色気アップ

ミディアムヘアのプードルヘア

女性らしさがたっぷり詰まったミディアムヘアでのプードルヘアなら、ただ可愛いだけではなくて色っぽさもあるとgood。

ツヤ感やウェット感の出るスタイリング剤を仕上げに使い、大人の女性らしさを引き出していきましょう。

プードルヘアのアレンジスタイル【6】お団子を作って大人可愛く

プードルヘアのお団子

アレンジがしやすいミディアムヘアのプードルヘアなら、高めの位置で作るお団子も可愛いです。

お団子を作ったら毛先は根元に巻いて留めることが基本ですが、あえて流すことでプードルヘアの魅力的な動きもアピールできますよ。

プードルヘアのアレンジスタイル【7】ロングヘアはアンニュイな雰囲気に

ロングのプードルヘア

プードルヘアにしたロングスタイルは、よりアンニュイな雰囲気が漂い、外国人風に見せることができます。

トップに近いところからしっかりとウェーブをかけ、トップを揉み込みながらラフに仕上げることがポイントです。

プードルヘアのアレンジスタイル【8】低めシニヨンでお呼ばれヘアへ

シニヨンヘア

ロングヘアの長さを活かすなら、低めの位置でまとめたシニヨンアレンジもおすすめです。

ベースのプードルヘアが髪に動きを出してくれているので、シンプルなシニヨンを作るよりも華やかに仕上がり、こなれ感を演出できます。

プードルヘアのアレンジスタイル【9】編み込みのダウンスタイルで華やかさアップ

ロングのプードルヘア

ロングのプードルヘアは、シンプルに下ろしたままだとアンニュイな雰囲気を演出できますが、編み込みやポニーテールなどでボリュームを抑えながらダウンスタイルにすると、上品な華やかヘアにすることができます。

忙しいときは低めの位置でまとめるローポニーでもいいので、まとめてみましょう。

プードルヘアの作り方や、レングス別におすすめのアレンジをご紹介しました。とっても簡単にできるプードルヘアは、アレンジ次第でパーティーシーンでも活躍してくれます。おしゃれにも一歩差が付くので、ぜひトライしてみてください。