FASHIONAPR.23.2019

梅雨時期のレディースの服装!選び方の注意点や年代別コーデもご紹介

梅雨の時期の服装は雨に濡れてもいいアイテムを選んでおしゃれはあきらめてしまいがちです。そこで今回は、梅雨時期のアイテムの選び方の注意点やおすすめの服装をご紹介します。梅雨の時期でもおしゃれを叶える服装やコーデをぜひチェックしてください。
梅雨の時期の服装は雨に濡れてもいいアイテムを選んでおしゃれはあきらめてしまいがちです。そこで今回は、梅雨時期のアイテムの選び方の注意点やおすすめの服装をご紹介します。梅雨の時期でもおしゃれを叶える服装やコーデをぜひチェックしてください。

5月・6月の梅雨時期の服装選びの注意点

 
5月から6月の春から初夏にかけては梅雨に入り、ぐずついた天気でジメジメした時期が続きます。そんな梅雨の時期の服装は、雨に濡れてもいいアイテムでついつい同じようなコーデを選びがちです。

そこで今回ご紹介するのは、そんな梅雨の時期におすすめの服装。うっとうしい季節でもおしゃれをあきらめない大人女子らしいアイテムや服装をご紹介します。

まずは、梅雨の時期の服装選びの注意点から。素材やカラーによっては梅雨の時期は避けた方がいいものがあるのでチェックしておいてください。

■濡れたらダメージになる素材は避けて
洋服の素材でレーヨンやシルクといったものは水に濡れるとシミになりやすいので、梅雨の時期は避けた方が無難です。バッグや靴の素材でレザー製のものも水に濡れるとシミになるので避けましょう。

■色移りする素材もNG
洋服や小物で素材によっては水に濡れて他のものに触れると色移りしてしまうものがあります。そういったものは注意書きがあるはずなので、梅雨時期に着用するアイテムは事前にチェックしておきましょう。

■白などの淡い色は避けて
白などの淡い色は雨に濡れると汚れてしまったり、水に濡れた部分の色だけ濃くなって目立ってしまうので梅雨時期の着用は避けた方が無難です。

■ボトムは丈感に注意して
雨が降るとボトムの裾が横降りの雨や地面からの雨水の跳ね返りで汚れてしまいます。クロップド丈を選ぶなど丈感に注意してボトムを選びましょう。

梅雨時期におすすめの服装【1】アウター:5月はまだ肌寒い日も。羽織はシャカシャカアウターが便利

 
梅雨入りする5月の時期はまだ気温が安定しない春で肌寒い日もあります。特に雨に濡れた後に気温が下がると寒いので、この時期はまだ羽織ものが必要です。

そんな時期の羽織でおすすめなのがトレンドでもあるシャカシャカアウター。撥水加工で雨を弾いてくれるので梅雨時期に最適です。アスレジャーテイストが旬なムードを演出してくれるのでおしゃれ見えも。

梅雨時期におすすめの服装【2】トップス:Tシャツやカットソーは七分袖が体感的にジャスト!

 
梅雨時期に着るトップスは、濡れたり蒸して汗をかいても自宅で気軽に洗えるTシャツやカットソーが◎。もちろんそれ以外のアイテムでもお手入れが簡単なものなら大丈夫です。

Tシャツやカットソーは半袖のものだと濡れると寒くなったり、長袖だと蒸れて暑くなったりすることもあるので、おすすめなのは体感的にジャストな七分袖。気温が不安定な季節の変わり目に活躍してくれるアイテムです。

梅雨時期におすすめの服装【3】ワンピース:一枚で様になるシンプルワンピが使える!

梅雨時期におすすめのシンプルワンピ
梅雨時期は一枚で様になってコーデが成り立つワンピースが便利。シンプルなのにくすみブラウンの色みでおしゃれ見えするカットソーワンピなら、スタイリングも楽ちんで助かります。

梅雨時期におすすめの服装【4】ボトム:雨脚が強い日はボトムをロールアップして

梅雨時期におすすめのデニムのロールアップ
梅雨時期に雨脚が強く傘を差していてもボトムの裾が濡れてしまいそうな日は、ボトムの丈感は短いものを選ぶのが無難です。

デニムなら丈感が長いものでもロールアップすればおしゃれ見えにもなって◎。デニムを選ぶ時は雨に濡れても色移りしたりしないか、はく前にチェックしておきましょう。

梅雨時期におすすめの服装【5】靴:梅雨時期に大活躍するナイキのエアリフト

梅雨時期におすすめのスニーカー
梅雨時期に着る服装で一番気を使うのが靴。傘を差していても絶対に濡れてしまう靴は、シミになったり変色したりするレザー製のものはNGです。

トレンドのスポーツサンダルや濡れてもダメージのないスニーカーなら、安心して梅雨時期に履くことができます。NIKE(ナイキ)のエアリフトは履き心地が軽いだけでなく、通気性がいいので蒸れない特性が梅雨時期の靴にぴったり。足の指が露出しないデザインはスポサンより安心感があります。

梅雨時期におすすめの服装【6】バッグ:濡れても気を使わなくていいクリアバッグが◎

梅雨時期におすすめのクリアバッグ
梅雨時期のバッグはレザー製などの濡れるとダメージになる素材のものはNG。濡れても気を使わなくていい素材のものが最適です。その点でおすすめなのがトレンドでもあるクリア素材のバッグ。トレンド感もあるのでおしゃれ見えは抜群です。

梅雨時期におすすめの年代別の服装【20代】スパイシーな柄のタフなメンズアウターで辛口な雨の日コーデ

 
梅雨時期に20代の方におすすめのアウターはスパイシーな柄のメンズアウター。20代の方らしいフレッシュな雰囲気で着こなせるので、柄のスパイシーさが気になりません。

迷彩柄のM65はメンズアウターらしいタフな素材で、梅雨の時期の悪天候の日でも気を使わずに着用できます。

梅雨時期におすすめの年代別の服装【30代】バサッと羽織って様になるシャカシャカコートをレインコート代わりに

 
梅雨時期に30代の方におすすめの服装は、ラフに着ることで女っぽさが際立つシャカシャカ素材のコート。梅雨時期はレインコート代わりになって活躍してくれます。大人っぽくて女性らしいベージュの色みも◎。

シャカシャカ素材のアウターは濡れても水を吸収しないので重くならないのが魅力です。

梅雨時期におすすめの年代別の服装【40代】ジメジメした日でも蒸れないリネン素材のシャツワンピで大人のキレカジコーデ

梅雨時期に40代におすすめのシャツワンピコーデ
梅雨時期に40代の方におすすめの服装は、通気性の良さが梅雨時期に最適で素材感が大人っぽいリネン素材のアイテム。

リネン素材のシャツワンピは、一枚でワンピとして着たり羽織として使ったりと梅雨の時期に重宝します。ベージュリネンのニュアンスのある素材感も40代の方におすすめしたいポイントです。
梅雨の時期に着る服装は、素材やカラーなどでこの時期に避けた方がいいものがあるので注意が必要です。選ぶアイテムやコーデによっては梅雨時期でも十分おしゃれは叶います。大人女子らしいおしゃれな着こなしで、うっとうしい梅雨時期を乗り切りましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

LIFESTYLEAUG.17.2019

マギーの気になる
撮影の裏側を大公開!