BEAUTYAUG.04.2019

酵素浴の効果やメリットは?入り方やデメリットもご紹介

酵素の力で体を温め、美容やデトックスにも効果的と言われている酵素浴は、近年注目されてきています。そこで今回は、酵素浴のメリットやデメリット、入り方などをご紹介します。
酵素の力で体を温め、美容やデトックスにも効果的と言われている酵素浴は、近年注目されてきています。そこで今回は、酵素浴のメリットやデメリット、入り方などをご紹介します。

酵素浴の効果やメリット

酵素
■酵素浴とは

「酵素浴」とは、発酵したおがくずのパウダーや米ぬかの入った浴槽に体を入れる温浴法で、酵素風呂とも呼ばれています。美容やダイエット、健康目的などで酵素浴を活用している方は多いですよ。


■体を温める「温活」ができる

酵素風呂は、発酵する際に出る発熱を利用しています。体を温めてくれる「温活」は、近年人気を集めていますよね。体が温まることで、血行促進や内臓の機能が活発になり、免疫力が上がると言われていますし、代謝がアップすることでダイエット効果も期待できますよ。

体温が1度上昇すると、免疫力は5倍程度も上がり、基礎代謝量も13%程度上がるともいわれています。


■美肌やデトックスも

また、酵素風呂に入ることで、汗をかきますので、デトックス効果も期待できますね。デトックスすることは、美肌にも効果的と言われています。また、米ぬかの酵素浴の場合、米ぬかに入っているビタミンやミネラルも吸収できるので、お肌のうるおいアップにも役立ってくれますよ。

また、体の芯まで温まり、酵素浴が終わった後も体がポカポカしますので、冷え症の方にもおすすめです。


■取り入れやすくリラックス効果も

酵素浴の温度は40度程度なので、サウナや岩盤浴などの高温多湿で過ごすのが苦手な方も利用しやすいのもメリットですね。

ふんわりとしたおがくずや米ぬかに包まれて体を温めることで、リラックスすることができるので、ストレス解消にもおすすめですよ。

酵素浴のデメリット

酵素浴を活用している女性
メリットが多い酵素浴ですが、デメリットもあります。


■匂いが苦手な方も

例えば、米ぬかを使用している酵素風呂は、米ぬかの独特の匂いがあります。苦手な匂いを長い時間嗅ぐのは、人によってはきつい場合もありますね。

アロマとしても使用されている檜を使っているおがくずを使用している酵素風呂は、良い香りがしますし、リラックス効果も期待できますので、米ぬかの匂いが苦手な方はおがくずの酵素風呂を選びたいですね。


■自分の体と相談しながら行う

そして、酵素浴をした場合には、体調不良を感じたり、湯あたりのような症状が出ることもあります。体調が良くない場合には、酵素浴は控えたり、途中で異変を感じたら酵素浴を切り上げる必要があります。


■好転反応が出ることも

その他にも、酵素風呂に入ることでデトックス効果が期待できますので、酵素浴を行った後に一気に老廃物や毒素が排出され、体のダルさや吹き出物などのような好転反応が出ることもあります。

体調不良や体の異変が続く場合やひどくなってきた場合は、専門医に相談してみましょう。

酵素浴の入り方

酵素浴中の女性
酵素浴の入り方はシンプルですし、酵素風呂のスタッフがサポートしてくれますので、初心者さんでも手軽に利用することができます。


■酵素浴の流れ

①コップ1杯程度の水を飲んで汗をかく準備をします。
②酵素浴専用のウェアに着替えましょう。
③浴槽に横になり、全身を埋めてもらいます。
④15分程度そのまま入浴を行います。15分の入浴でマラソン2時間程度の汗をかくと言われていますので、体調不良を感じた場合は申し出るようにしましょう。

後はシャワールームで全身を洗い流し、着替えて終了です。

酵素浴の選び方や注意点

米ぬか
■酵素風呂の種類をチェック

酵素風呂には、檜のおがくずを使用した「おがくず酵素風呂」や米ぬかを使用した「米ぬか酵素風呂」があります。米ぬか酵素風呂は、酵素の量が多く、ビタミンやミネラルも肌表面から吸収することができますが、米ぬかの匂いが苦手な方はおがくず酵素風呂がおすすめです。

おがくずと米ぬかをミックスしている酵素風呂もありますし、植物のエキスや漢方などをブレンドしている酵素風呂もありますよ。

効果や自分に合っているかどうかで酵素風呂を選びたいですね。


■酵素風呂の素材に注目

そして、酵素風呂に使用されている米ぬかやおがくずは、直接肌に触れるものですので、素材にも注目したいですね。同じおがくずでも、無農薬のおがくずを使用しているお店もありますよ。


■衛生管理に注意

そして、米ぬか酵素風呂は、人の汚れや有害な菌は、微生物によって分解されていますが、おがくず酵素風呂は微生物があまり存在していませんので、おがくずを定期的に交換する必要がありますし、メンテナンスの仕方によっては有毒な菌が発生する場合があります。

メンテナンスに力を入れているお店での酵素浴がおすすめです。

まずはおうちで酵素浴を試してみる方法も

大高酵素 バスコーソ 入浴剤 医薬部外品
酵素浴初心者さんは、大高酵素の「バスコーソ(入浴剤 医薬部外品)」のように、まずは入浴剤で酵素浴を体験してみるのもおすすめです。

忙しくて酵素風呂に行けない場合にも、手軽に自宅で酵素浴ができるのが嬉しいですね。
心地よい温かさで温活やデトックスができる酵素浴は、短時間でも効果を実感しやすいのが魅力です。気になった方は、ぜひ酵素浴を取り入れてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.10.2019

クールなゆるカジが定番。
マギーのおすすめ私服コーデ