JAN.27.2020

リボン編み込みが可愛い!やり方とおすすめのアレンジをご紹介

リボン編み込みが可愛い!やり方とおすすめのアレンジをご紹介 リボン編み込みが可愛い!やり方とおすすめのアレンジをご紹介

リボン編み込みはおしゃれ女子から人気のヘアアレンジ。ガーリーで可愛く、イベントなどにぴったりな髪型です。ここでは、リボン編み込みのセルフアレンジのやり方とおすすめのリボン編み込みアレンジをご紹介します。

リボン編み込みが可愛い!

 

リボンを使ったヘアアレンジはガーリー派の王道。中でもリボン編み込みは「お姫様みたいに可愛くなれる」と注目されています。

リボン編み込みとは、編み込みの中にリボンを織り交ぜて作ったヘアスタイル。ポニーテールやツインテール、ハーフアップ、三つ編みなどと組み合わせるのが人気です。

リボン編み込みは華やかなヘアアレンジなので、デイリーシーンだけでなく、お誕生日パーティーや体育祭、浴衣や着物を着る時などのイベントシーンにもぴったり。ワンピースやブラウス、ニットなど女の子らしいファッションアイテムとの相性も抜群です。

ここからは、リボン編み込みのやり方やおすすめのリボン編み込みアレンジをご紹介します。

リボン編み込みに必要なもの

 

リボン編み込みに必要なものはリボン、ヘアゴム、ヘアピンだけ。リボンは手芸店や100均で買ってもCHANEL(シャネル)やmiumiu(ミュウミュウ)などのブランド品のラッピングに使われているものを利用しても可愛いです。

シンプルなリボンに飽きてきたら、シフォン素材のリボンやレースリボン、ベルベットリボンなどを使うと、イメチェンできるでしょう。リボンは長めに用意しておくと、アレンジしやすいです。

リボン編み込み×ポニーテールのヘアアレンジのやり方

 

リボン編み込みは難しそうに見えますが、意外と簡単にできます。まずは、リボン編み込み×ポニーテールの基本のアレンジ方法を見ていきます。

■1.リボンを通す
まずは、編み込みをスタートさせる部分の毛束を取ります。ヘアゴムで毛束の内側の髪を結び、ゴムにリボンを通します。

■2.編み込みにする
毛束とリボンを合わせて編み込みをします。編み込みを太くするとガーリーに、細くすると大人っぽく仕上がります。

■3.ポニーテールをする
両サイドの髪を後ろの中央まで編み込んだら、2つの毛束を合わせてポニーテールを作ります。ポニーテールの結び目を隠すように大きなリボンを付けたら、リボン編み込み×ポニーテールアレンジの完成です。

リボン編み×ツインテールのヘアアレンジのやり方

 

リボン編み込み×ツインテールは女の子らしさ抜群のヘアアレンジ。お人形さんのように可愛くなりたい人にぴったりです。子供っぽく見られたくない人はダークカラーのリボンを使うと、落ち着いて見えるでしょう。

リボンのカラーをトップスやワンピースのカラーと合わせて統一感を出してもおしゃれです。

■1.リボンを通す
編み込みをスタートさせる位置の毛束を取り、内側の髪を結んでリボンを通します。

■2.2つ編み込みを作る
髪全体を中央で分け、リボンを交ぜこみながら、それぞれの毛束を編み込みます。

■3.ツインテールをする
編み込みで残った毛束を結び、ツインテールにします。ツインテールの結び目にもリボンを巻き付けるとプリンセスのような髪型になるでしょう。毛先や顔周りの後れ毛を巻くと、柔らかい印象になります。

リボン編み込みのおすすめアレンジ【1】ボブでもできるトップの編み込み

 

リボン編み込みはミディアムやロングの人がやる印象が強いですが、ボブでもOK。リボンを交ぜてトップの髪をざっくりと編み込めば、抜け感のあるヘアアレンジが完成します。透け感のあるリボンを使うと、重めのボブを軽やかに見せられるでしょう。

リボン編み込みのおすすめアレンジ【2】浴衣や袴と相性抜群のリボン編み込み×ハーフアップ

 

リボン編み込みは浴衣や袴、着物にも似合うヘアアレンジ。和装の時は落ち着いたハーフアップ編み込みにリボンを交ぜて華やかさをアップさせましょう。編み込みをほぐしたり、サイドや後ろの髪を巻いたりすると、今風のヘアスタイルになります。

リボン編み込みのおすすめアレンジ【3】カラフルなリボンでポップなリボン編み込み

 

編み込みに使うリボンは一色でなくてもOK。カラフルなリボンを何本も使うと、パッと目を引くヘアアレンジに仕上がります。ピンクやブルー、グリーンなどさまざまなカラーのリボンを使った編み込みは体育祭やライブなどのイベントにもぴったりです。

リボン編み込みのおすすめアレンジ【4】ガーリーなリボン編み込み×三つ編み

 

ミディアムやロングの人はリボン編み込みと三つ編みを組み合わせるのもおすすめ。リボンを蝶々結びにした後、リボンを交ぜて編み込みや三つ編みをすると、華やかなヘアアレンジに仕上がります。

可愛いヘアアレンジなので、ガーリーな花柄ワンピースや白ニット、レースブラウスなどを合わせるのがおすすめです。

リボン編み込みのおすすめアレンジ【5】キュートなレースアップアレンジ

 

シンプルなリボン編み込みに飽きてきたら、レースアップアレンジにチャレンジしてみましょう。2本編み込みを作った後、スニーカーの紐を結ぶ時のようにリボンをジグザグに通すと、キュートなヘアスタイルができあがります。

上手くリボンを通せない場合は、リボンの先にヘアピンを巻き付けると簡単です。

リボン編み込みのおすすめアレンジ【6】カチューシャ風のハーフアップアレンジ

 

レースアップのリボン編み込みを応用すると、カチューシャ風のヘアアレンジもできます。耳上の髪で2本編み込みを作った後、編み込みにレースを通すと、カチューシャを着けているように見えるでしょう。

リボン編み込みのおすすめアレンジ【7】特別感のあるツインお団子

 

両サイドでレースアップのリボン編み込みをした後、毛先をまとめてお団子を作ると、特別感のあるヘアアレンジの完成。編み込みに使ったリボンと違うカラーのリボンをヘアアクセサリーとして着ければ、イベントにぴったりの目立つ髪型になるでしょう。

お団子はアクティブな印象なので、ブラウスやワンピースだけでなく、ブラウスやデニムなどのファッションアイテムとも相性が良いです。

リボン編み込みはガーリーでキュートなヘアアレンジ。体育祭やちょっとしたパーティー、ライブなどのイベントにぴったりです。特別な日はリボン編み込みで周りの人の視線を集めましょう。