TOPLOG FREE FASHION MAGAZINE

コーディガンを使ったコーデ術!おすすめの着こなしやカラー選びは?

近年トレンドのコーディガンは、アウターの新しいアイテムとして人気を集めています。気になるけれど、どうやって着こなしたらいいのかわからないという人のために、コーディガンを使ったオシャレなコーディネートをご紹介します。ぜひお気に入りの着こなしやカラーのコーディガンを見つけてみてください。

人気のアイテム・コーディガンとは?

 

cliviさん(@junko_kiyomura)がシェアした投稿 -

アウターの新定番として人気が高まっているコーディガンは、その名の通りコートとカーディガンをミックスさせたようなアイテムです。

カーディガンよりも厚手で、コートよりも軽い着こなしができるほどよいボリューム感が人気です。カジュアルにもシックなコーディネートにも合い、さらにはコートの中に着てもOKという万能アイテムです。

コーディガンはロング丈タイプが人気

 

As it isさん(@asitis01)がシェアした投稿 -

コーディガンはロング丈のタイプが人気です。膝まで着丈のあるコーディガンは、どんなボトムスとの相性もよく、着こなしの幅が広がります。

コーディガンはコートよりも薄手なので、ロング丈でも重たい印象にならないのがうれしいですね。さらりと1枚着るだけで、トレンド感のあるコーディネートになりますよ。

フード付きのコーディガンは季節の変わり目におすすめ

コーディガンは、カーディガンでは肌寒いけれど、コートを着るにはちょっと暑い……という微妙な季節の変わり目にもぴったりです。フード付きだと、よりカジュアル感が増し、さらに暖かさもアップ。

優しい色合いのコーディガンを選べば、カジュアルにもフェミニンにもコーディネートできるので、一枚持っておけば活躍すること間違いなしです。

ニット素材のあたたかいコーディガン

 

Maple-Leafさん(@maple.leaf.styleuni)がシェアした投稿 -

マキシ丈のコーディガンは、ゆったりとしたシルエットで歩くたびに揺れる裾が人気。ニット素材であたたかいコーディガンは、女性らしいふんわりとした雰囲気も出すことができます。

中にノースリーブやタイトなシルエットのアイテムを着れば、コーディガンを脱いだときにドキリとさせられますよ。デートにもおすすめのコーディネートです。

冬にはざっくり編みのコーディガンを使ってコーディネート

 

cuteさん(@cute_select777)がシェアした投稿 -

ノーカラーですっきりとしたロング丈のコーディガン。ボリュームスリーブにお花の刺繍と、トレンド感も満載。ニットもざっくりと編まれているので、冬にもぴったりのアイテムです。

グレーはどんなコーディネートにも合わせやすく、肌馴染みのよいカラーので、コーディガンがはじめてという方にもおすすめのカラーです。

さらりと羽織れる春のコーディガンコーデ

春にぴったりのチェスターコート風のコーディガン。カーディガンよりもしっかり羽織りたい、でもチェスターコートのようにカッチリとしたコーディネートにはしたくない、というときにおすすめです。伸縮性もあるので、動きやすいのもうれしいですね。

ユニクロのコーディガンを使ってプチプラコーデ

ユニクロの黒のコーディガンがシンプルで、チェックのシャツが引き立っているコーディネートです。ボトムはダメージデニムで、少し辛口な着こなしに。シンプルながらもトレンド感のあるコーディネートになっています。

パンプスはローヒールですが、赤を取り入れてアクセントに。フェミニンながらもカジュアルさも取り入れたコーディネートです。

ホワイトのコーディガンでマリンスタイル

夏でも少し肌寒いというシーズンには、白のコーディガンがおすすめです。ボーダートップスに、ワイドパンツを合わせてマリンスタイルに。ベルトでウエストマークしているところがアクセントになっていますね。

白のコーディガンなら、さらりと着こなすだけでコーディネートが完成。夏場でもコーディガンなら重たくならず、さわやかに着こなせますよ。

ブラックのコーディガンでカッチリとした着こなしを

 

otto (オット)さん(@ottoooshop)がシェアした投稿 -

ブラック系のコーディガンは、締まりがありカッチリとしたコーディネートにもよく合います。ブラックのアウターはどうしても重たい印象になりますが、コーディガンならコーディネートに軽さを出すこともできます。

シンプルなシルエットのコーディガンは、オフィススタイルにもOK。モノトーンでまとめて、大人の女性にぴったりのコーディネートになっています。

ベージュのコーディガンでナチュラルコーデ

 

il y aさん(@ilya_etw)がシェアした投稿 -

女性らしい雰囲気を出してくれるベージュのコーディガンは、肌馴染みもよくナチュラルなコーディネートにもおすすめ。リネンや麻などの軽い素材を選べば、よりナチュラル感もアップします。

たっぷりとしたコーディガンにワイドパンツなど、ボリューム感のあるコーディネートでも、やわらかい印象になりますよ。


オールシーズン着こなしがたのしめるコーディガンのコーディネートをご紹介しました。普段カーディガンやコートを着ているところを、コーディガンにするだけでトレンド感がぐっとアップします。カジュアルだけでなく、さまざまな着こなしができるコーディガン、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

RECOMMEND

これを読んだあなたにオススメ