FASHIONAPR.25.2019

バンズのオールドスクールが話題!【カラー・季節別】お手本コーデ

ストリートカジュアルの代表格として知られているVANS(バンズ)のオールドスクール。レディースファッションでは、幅広いコーデに活躍するアイテムとして話題を集めています。今回は、VANS(バンズ)のオールドスクールコーデをご紹介します。
ストリートカジュアルの代表格として知られているVANS(バンズ)のオールドスクール。レディースファッションでは、幅広いコーデに活躍するアイテムとして話題を集めています。今回は、VANS(バンズ)のオールドスクールコーデをご紹介します。

VANS(バンズ)のオールドスクールとは?

オールドスクールコーデ
ストリートファッションの定番と言えば、VANS(バンズ)のオールドスクールが広く知られています。

アメリカ発祥のVANS(バンズ)は、ストリートカルチャーとの関係が深くその歴史は1966年にまで遡ります。

その中でもオールドスクールは、一部に耐久性の高いレザーを施し、そのデザイン性の高さは多くのスケーターを魅了し続けてきました。

長い歴史の中で多くのファンを持つオールドスクールは、現在も足元を彩るファッションアイテムとして愛され続けています。

また、オールドスクールはカラーバリエーションも豊富です。人気カラーをファッションに取り入れれば、トレンドコーデが実現できるでしょう。

VANS(バンズ)のオールドスクールコーデ【1】王道ブラックは正統派コーデで着こなす

ブラックコーデ
VANS(バンズ)のオールドスクールと言えば、人気のブラックを思い浮かべる方が多いでしょう。

定番の足元にはきっちり着こなしたコーデでマニッシュに決めます。コンパクトなデニムジャケットで、女性らしい華奢な印象をプラスして。

VANS(バンズ)のオールドスクールコーデ【2】ベージュは女性らしいナチュラル感を活かして

ベージュコーデ
レザーの質感が際立つベージュのオールドスクールは、ブラウンのチュールスカートでソフトに仕上げます。

ホワイト×ブラウンのコーデが甘さのある女性を演出。ツートーンでまとめれば大人なナチュラルコーデが完成です。

VANS(バンズ)のオールドスクールコーデ【3】ホワイトで抜け感のあるカジュアルコーデ

ホワイトコーデ
ブラック×ネイビーが落ち着きのあるカジュアルスタイルは、足元のオールドスクールで抜け感をつくります。

コーデに良く馴染むしっとりとしたホワイトが◎。グリーンのバッグがコーデに彩りをプラスしてくれます。

VANS(バンズ)のオールドスクールコーデ【4】パープルはシンプルスタイルに個性をプラス

パープルコーデ
爽やかな配色のシンプルコーデには、パッと目を引くオールドスクールのパープルを合わせて。

インパクトのあるカラーを大人に仕上げるには、トレンド感のあるきれい目スカートをチョイス。ラグジュアリーな小物で女っぽさを上げたコーデに。

VANS(バンズ)のオールドスクールコーデ【5】レッドは小物技でアクセントを効かせて

レッドコーデ
コーデのアクセントに最適なレッドは、チェックストールの配色とリンクさせて技のあるコーデに。

ニット×デニムのシンプルなスタイルにレッドの差し色が光ります。シンプルカジュアルも足元にワンカラープラスするだけで、たちまちおしゃれ度アップ!

VANS(バンズ)のオールドスクールコーデ【6】グリーンは爽やかコーデにプラスワン

グリーンコーデ
オールドスクールのグリーンは、ホワイトブラウスが軽やかな爽やかコーデにプラスワン。

定番スタイルが、オールドスクールで旬なコーデに早変わり。キャンバス地のバッグでコーデに統一感をもたせて。

VANS(バンズ)のオールドスクールコーデ【7】春はきれいめカジュアルコーデ

春コーデ
カジュアルなスウェットパーカーは、女性らしさ満点のフレアスカートで上品さを演出。

ホワイトのオールドスクールが清潔感のあるコーデに。ちょい見せした靴下でキュッとコーデを締めると、カジュアルコーデがワンランクアップ。

VANS(バンズ)のオールドスクールコーデ【8】夏はカラーで見せるマニッシュスタイル

夏コーデ
カーキのベイカーパンツを主役にしたメンズライクなコーデは、ブラックの小物を効かせてキレ味のよい夏コーデに。

どれもシンプルなアイテムながら、上手くミックスされることで絶妙なバランスを生みます。オールドスクールの持ち味が活きたマニッシュスタイルです。

VANS(バンズ)のオールドスクールコーデ【9】秋カラーの花柄スカートは甘辛ミックスコーデ

秋コーデ
オールブラックの中に際立つ秋カラーの花柄スカートは、パーカースウェット×オールドスクールで甘辛が際立つコーデに。

オールドスクールのホワイトのソールが適度な抜け感を演出。差し色になるブルーのバッグが、ブラックコーデに差をつけます。

VANS(バンズ)のオールドスクールコーデ【10】冬はノーカラーコートを主役にした上級レイヤードコーデ

冬コーデ
シックな色合いのノーカラーコートは、敢えて思い切りカジュアルテイストで攻めましょう。

ブラウンのスウェットパーカーとオールドスクールでカジュアル感にまとまりをつくって。インナーのホワイトTシャツが顔色を明るく見せる、計算し尽されたレイヤードコーデです。
VANS(バンズ)のオールドスクールコーデは、カラーバリエーションもさることながら、その着回し力も非常に高いアイテムです。いつものコーデにVANS(バンズ)のオールドスクールをプラスして、おしゃれ度を一気にアップさせましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック