JUL.18.2019

頭皮の毛穴が詰まる原因とは?対処法や正しいシャンプーのやり方

頭皮の毛穴が詰まる原因とは?対処法や正しいシャンプーのやり方 頭皮の毛穴が詰まる原因とは?対処法や正しいシャンプーのやり方

頭皮のかゆみやべたつきを感じる……そんな方はいませんか?頭皮のトラブルは、毛穴詰まりが関係していることが多いです。頭皮の毛穴が詰まる原因とは何なのでしょうか?頭皮の毛穴詰まりの対処法や正しい髪の洗い方についてご紹介します。

頭皮の毛穴詰まりの原因

シャワーを浴びている人

頭皮の毛穴が詰まってしまうのは、どんなことが関係しているのでしょうか?毛穴詰まりの原因についてご紹介します。

■シャンプーの洗い残し
頭皮の毛穴が詰まっているのは、落としきれていないシャンプーが原因となっていることがあります。シャンプーのすすぎの時間が短い人は、要注意です。シャンプーをしっかり流しきれていないと、そのまま毛穴に残った状態が続いていきます。その影響で詰まりやすくなってしまいます。

■朝シャン
頭皮の毛穴詰まりは、朝シャンが原因で起こってしまうことがあります。シャンプーを朝行うと、頭皮がもともと持っている皮脂を洗い流してしまうことになります。その影響で、頭皮は皮脂をたくさん分泌しようとします。

皮脂が過剰に分泌しようとしているタイミングで外に出てしまうと、紫外線や空気中の汚れなど、さまざまなダメージにさらされます。空気中にある汚れを頭皮の毛穴に寄せ付けてしまうので、詰まりやすくなります。

頭皮の毛穴詰まりを解消するための方法

髪をセットしている人

頭皮の毛穴が気になるという時は、どんなことをすれば改善されるのでしょうか?頭皮の毛穴詰まりを解消するための方法についてご紹介します。

■炭酸系のアイテムを使う
頭皮の毛穴が気になる時は、炭酸がおすすめです。炭酸に含まれている泡が毛穴の汚れを浮かす効果を持っています。シャンプーの前に炭酸系のアイテムを取り入れることによって、毛穴汚れを浮かしていきましょう。

■頭皮をマッサージする
頭皮の毛穴が気になる時は、頭皮をオイルなどでマッサージするようにしましょう。頭皮にオイルを直接乗せて、指の腹でマッサージするだけの簡単な作業です。その後しっかりシャンプーをすることで、オイルによるべたつきを防ぐことができます。

■ヘッドスパに行く
毛穴の詰まりがどうしても気になる場合は、ヘッドスパがおすすめです。ヘッドスパは自分ではなかなか取り除くことができないような汚れを、洗い流すことができます。お金はかかりますが、毛穴汚れを解消するためには確実な方法なので、おすすめです。

頭皮の毛穴詰まりを予防するには

シャンプーしている人

頭皮の毛穴が詰まっているということは、頭皮の環境が悪くなることに繋がることなので、なるべく避けたいです。毛穴の詰まりを起こさないためには、どんなことを心がければいいのでしょうか?

■シャンプーはしっかり落とす
頭皮の毛穴を詰まらせないためには、シャンプーをしっかり洗い流す習慣を付けましょう。シャンプーをすすぐときは、シャンプーを頭皮に乗せていた時間の倍の時間をかけることが推奨されています。

しっかり時間をかけてシャンプーを落とすことで、毛穴を詰まらせないように心がけていきましょう。

■頭皮マッサージを習慣にする
頭皮の毛穴の健康を保つためには、頭皮マッサージが効果的です。シャンプーをする時でもいいので、頭皮を優しくもみほぐすことで、血流を促進します。健康的な頭皮を作るための環境を整えることも大切です。

■なるべく夜にシャンプーする
頭皮の健康を守るためには、なるべく夜のうちにシャンプーをするようにしましょう。夜寝る前にシャンプーをすると、寝ている間に必要な皮脂がじわじわと分泌されます。そのため、過剰な皮脂の分泌を抑えることができます。

朝シャンプーしてしまうと、頭皮が環境に対応するために無理をしてしまうので、夜のうちにシャンプーをしておくようにしましょう。

正しいシャンプーのやり方

髪を拭いている人

最後に頭皮の毛穴詰まりをなくすための正しいシャンプーのやり方についてご紹介します。

■くしでしっかりとかす
まずはシャンプーに入る前に、くしでしっかりとかすようにしましょう。頭皮についている汚れをブラシで取り除くことによって、水やシャンプーが行き渡りやすくなります。

シャンプーに入る前に、しっかりブラッシングしておくようにしましょう。

■しっかり濡らす
シャンプーをする前に、頭皮をしっかりお湯で濡らしておくようにしましょう。水分がしっかり行き渡っていないと、シャンプーの泡立ちが悪くなります。髪全体だけでなく、頭皮全体に行き渡るようにしっかり濡らすようにしましょう。

■シャンプーでマッサージする
実際にシャンプーをしていきます。手のひらである程度泡立てたら、シャンプーを髪に乗せていきましょう。髪の上でしっかり泡立てて、指の腹で円を描くようにマッサージしていきましょう。髪の毛を洗うイメージではなく、頭皮を指で洗っていくイメージで行うと、わかりやすいです。

■シャンプーを流す
頭皮のマッサージをしたら、シャンプーを流していきます。シャンプーにかけた時間の倍かけてすすいでいきましょう。頭皮に直接水が行くように、シャワーを当てていくようにすると、汚れが落ちやすくなりますよ。

■リンスをする
最後にリンスやコンディショナーを乗せていきます。リンスやコンディショナーは、毛先のみでOKです。トリートメントでなければ、長時間放置する必要はないので、しっかり洗い流していきましょう。

頭皮の毛穴についてご紹介しました。頭皮の毛穴の詰まりが気になる人は、普段の生活やシャンプーのやり方を見直してみるようにしましょう。健康的な頭皮を作るためにも、正しい方法でシャンプーをしてみてくださいね。