BEAUTY
JUN.25.2020

ラベージュのヘアカラーでおしゃれ度アップ!特徴やヘアカタログ20選

ラベージュのヘアカラーでおしゃれ度アップ!特徴やヘアカタログ20選 ラベージュのヘアカラーでおしゃれ度アップ!特徴やヘアカタログ20選

透明感のあるヘアカラーが注目される中、新たにおしゃれ女子の間で話題になっているのが「ラベージュ」です。そこで今回は、ラベージュの特徴や人気ヘアカタログをご紹介します。トレンドヘアカラーでおしゃれ度をアップしましょう!

【目次】

ラベージュとは?

 

ラベージュとは、ラベンダーカラーとベージュカラーを組み合わせたヘアカラーのことです。
ベージュの女性らしくて柔らかい雰囲気と、ラベンダーの透明感と甘辛な雰囲気がミックスされ、ガーリーでクールなヘアスタイルが楽しめると話題になっています。

ラベンダーカラーは、黄色みや赤みを抑えて、ツヤのある美髪を叶えてくれるので、軽やかなヘアスタイルをできるのも魅力の一つです。

ブリーチも必要になってくるラベージュですが、黄色みをなくすことによって髪の毛のダメージ感も軽減することができるので、年代を問わず挑戦できますよ!

■ラベージュが似合う人
ラベンダーの色味を強くしたり、ベージュの色味を強くしたりと、ラベージュの調節をしていけば、どんな女性でも気軽に取り入れることができます。
ラベンダーが強めならブルーベース、ベージュが強めならイエローベースの肌と相性が抜群です。

ラベージュのヘアカタログ【1】暗めトーンでも透明感アリ!

 

ブリーチなしでも暗めのトーンでも透明感を出してくれるのが、ラベージュの魅力です。
ほんの少しだけラベンダーがかって、柔らかい質感を演出できるので、ツヤやふんわり感をキープできるんですよ。

日本人特有の黒髪だと重く見えてしまいますが、暗めのラベージュならロングヘアも軽やかに見せてくれるでしょう。

ラベージュのヘアカタログ【2】明るめトーンで透明感アップ

明るめのラベージュ

ブリーチを2回ほど行い、明るめのラベージュにしたヘアスタイルなら、透明感が強めの外国人風ヘアにすることができます。

暗めトーンよりもかなり透明度が増しているので、肌を白くキレイに見せる効果も期待できるでしょう。
ウェーブヘアなど、エアリーなヘアスタイルと合わせてみて!

ラベージュのヘアカタログ【3】ベージュ感を強めに出す

ベージュ強めのラベージュ

ベージュを強めにしたラベージュなら、大人っぽいヘアスタイルにしたい女性におすすめ!
ほんのりラベンダーがかったニュアンス感が、こなれ感やおしゃれ度を増してくれます。

ショートヘアにしても、ベージュの柔らかさが女性らしさを引き立ててくれるでしょう。

ラベージュのヘアカタログ【4】ラベンダー感を強めに出す

ラベージュのミディアムヘア

ベージュではなく、ラベンダー感を強くしてラベージュのヘアカラーを楽しむのもおすすめです。

ラベンダーによる透明感が増すので、暗めのトーンでも肌を白く、明るく見せてくれますよ。
そして、暗めのトーンならラベンダーが強くても派手になることはありません。

ラベージュのヘアカタログ【5】アッシュを強めに出す

 

ラベージュのアッシュカラーを強めに出したヘアカラーにするのもおすすめです。
ラベンダーが少し濃く見えるのが、このヘアカラーの特徴で、アッシュを強くすることで赤みや黄色みを完全にカバーすることができます。

ラベンダーの濃さがあることで、クールなヘアスタイルに決まるのも嬉しいポイント!

ラベージュのヘアカタログ【6】インナーカラーにラベージュをオン

 

ラベージュのヘアカラーでアレンジを楽しみたいなら、インナーカラーにチャレンジしてみて。

髪の内側だけをラベージュにすることで、ハーフアップやポニーテールなどのヘアアレンジを加えたときにおしゃれ度を増すことができます。
さり気なく見えるラベージュで、周りに差をつけることもできそう!

ラベージュのヘアカタログ【7】ラベージュにハイライトを入れる

 

ラベージュをベースに、ハイライトを入れるのもgood。

ハイライトを入れることによって、髪全体に動きや立体感を出すことができ、いつものウェーブヘアもワンランク上に見せることができるのです。
ラベージュの透明感によって、よりエアリーなヘアスタイルが楽しめますよ。

ラベージュのヘアカタログ【8】ラベージュをハイライトにする

 

ハイトーンのラベージュを、ハイライト代わりに使うおしゃれ女子も多くいます。

アッシュベースで染めたヘアカラーをベースにして、ラベージュの細めハイライトを入れることがおすすめです。
薄く細くハイライトを散らす入れ方であれば、風で髪がなびくたびに違った表情を見せてくれますよ。

ラベージュのヘアカタログ【9】グラデーションのラベージュにする

 

毛先に向かってトーンアップしていくグラデーションのラベージュも人気があります。

毛先に行くほど透明感が増し、自然と立体感を出すことができますよ。
また、根本が暗めのラベージュなら、髪の毛が伸びてきても目立たないのが嬉しいポイントです。

頻繁に美容室に行けない女性や、簡単なスタイリングでもおしゃれに見せたい女性におすすめ!

ラベージュのヘアカタログ【10】ラベージュのショートヘア

ショートヘア

顔周りに沿うような毛流れで、どんな顔の形の人でも似合いやすいようにカットされたショートヘア。ダブルカラーで立体感のあるラベージュになっています。話題のイルミナカラーで、ブリーチ無しで外国人風の透明感あるカラーに仕上げているのもポイント。

ラベージュのヘアカタログ【11】ラベージュのストレートボブ

ボブ

清楚な印象のストレートボブ。毛先が揃っているので重たい印象になってしまうこともありますが、ラベージュの透明感で重たく見えません。軽く内巻きにスタイリングすると、首回りがきれいに見えますよ。

ラベージュのヘアカタログ【12】ラベージュのフレンチボブ

フレンチボブ

毛先に大きめのカールを付けて、動きを出したフレンチボブ。パリジェンヌのような無造作なボブですが、ラベージュのニュアンスのあるカラーも相まって、外国人風のこなれた雰囲気のヘアスタイルになっています。

ラベージュのヘアカタログ【13】ラベージュのシフォンボブ

シフォンボブ

切りっぱなしのボブに、パーマでウェーブを付けて柔らかいボリューム感を出したシフォンボブ。ラベージュのニュアンスのある色味が、さらに優しい雰囲気を作り出しています。顔周りの髪に動きが出るので、フェイスラインが気になる人にもおすすめ。

ラベージュのヘアカタログ【14】ラベージュのジグザグバング

ラベージュ

人気が高まっているジグザグバング。ランダムな毛先がカジュアルな印象で、トレンドになっているカジュアルファッションとの相性がよいのも魅力。

全体にゆるいパーマをかければ、ラベージュの軽やかさとも相まって、立体感のあるヘアスタイルに。ジグザグバングはスタイリング剤を付けて動きを出すと、ボーイッシュになり過ぎないですよ。

ラベージュのヘアカタログ【15】ラベージュの外ハネボブ

ラベージュ

アンニュイな雰囲気が人気の外ハネボブ。ジェル系のスタイリング剤でウェットに仕上げるのが、今っぽく見せるポイント。

ラベージュならよりこなれた雰囲気のヘアスタイルに。ダブルカラーで立体感を出しています。

ラベージュのヘアカタログ【16】ラベージュのゆるふわミディアム

ミディアム

毛先を中心に髪全体にゆるく動きを付けた、ゆるふわミディアム。フェミニンでありながら、こなれた雰囲気が生まれています。

カラーはラベンダー以外にもパープルを混ぜて華やかに。大人の女性の魅力が引き立ちます。

ラベージュのヘアカタログ【17】ラベージュのフレンチミディアム

ミディアム

毛先を軽くワンカールさせた、大人っぽい雰囲気のミディアムヘア。暗めのカラーだと落ち着いていて上品なヘアスタイルになりますが、ブリーチを使ってラベージュに仕上げると明るく華やかな印象に。ブリーチでラベージュのカラーにすると、色味がよりしっかり出ますよ。

ラベージュのヘアカタログ【18】ラベージュのゆるウェーブロング

セミロング

ガーリーな雰囲気がキュートなゆるウェーブのセミロング。スタイリング剤でウェットな質感に仕上げれば、大人かわいいヘアスタイルになります。

カラーはラベンダーとベージュ以外にもブルーを混ぜて、黄みや赤みのない色味に。シックで落ち着いた印象になります。

ラベージュのヘアカタログ【19】ラベージュのニュアンスロング

ラベージュ

くせ毛風パーマでニュアンスのある動きを出したロングヘア。ラベージュの色味とも相まって、外国人風のヘアスタイルになっています。毛先にボリュームが出やすいので、顔の形が卵型の人におすすめ。

ラベージュのヘアカタログ【20】ラベージュのストレートロング

ロング

モードっぽい印象になったり、重さが目立ったりしがちなストレートロング。透明感のあるラベージュなら、軽さを出してこなれた雰囲気に仕上がります。顔周りは軽く動きが出るようにスタイリングするのも、今っぽく見せるコツ。

セルフでラベージュにカラーリングするには?

カラー剤

2020年のトレンドカラーであるラベージュ。フェミニンでおしゃれなカラーですよね。では、この素敵なヘアカラーをセルフでカラーリングすることは可能なのでしょうか。

■セルフでカラーリングするときのポイント
セルフでラベージュを作るには、グレージュの手法を応用することがポイントです。グレージュカラーとは、グレーとベージュが組み合わさった色味。今回のラベージュは、グレージュのグレー部分がラベンダーに変わっているカラーのことを指しています。

通常のベージュよりも紫寄りのカラーなので、ラベンダーの量を調節してどれくらい紫を入れるかをコントロールしましょう。ベージュカラーは色落ちしていくと黄みが強くなってしまいますが、ラベージュは紫(ラベンダー)を入れることで落ち着いたトーンになり、黄色っぽさを消せることが魅力。ラベンダーを強く入れて紫を強くすると、はじめは暗めに仕上がりますが、色落ちしにくく綺麗なカラーが長続きします。

■カラー剤を活用する
ミルボンからは、ラベージュのセルフカラーリング用カラー剤も発売されているので、活用してみてはいかがでしょう。好みのトーンで選べるので、自分の目指すラベージュカラーを踏まえて選ぶのがおすすめです。

カラーリングした髪におすすめのヘアケア商品5選

カラーリングは、綺麗な色に仕上がってもそこで終わりではありません。なぜなら、カラーリング後のケアによって、色落ちの速度や髪の傷み具合が変わるから。インバス・アウトバストリートメントでしっかり丁寧なケアを続けることや、カラーシャンプーやカラートリートメント、カラーバターなどを活用して色落ちを防ぐことが大切です。カラーリング後の髪におすすめのヘアケアアイテムをご紹介します。

ROYD ロイド カラーシャンプー

ROYD ロイド カラーシャンプー

カラーリングした色によって、その後の色落ちの仕方はさまざま。それぞれにしっかりアプローチしてくれるのがロイド カラーシャンプーです。色落ちを防ぎ、綺麗なカラーリングをより長い間キープできるように働いてくれることが特徴。美しいブロンドヘアを保ちたい人におすすめのムラサキや、アッシュ系の髪の毛の退色を防ぐシルバーなどがある中で、ラベージュのカラーリングをした人におすすめなのがピンク。ピンクは、シャンプーしながらラベンダーなどといったピンク系の髪色をキープしてくれるシャンプーで、ラベージュカラーを美しい状態で保つ手助けをしてくれるでしょう。

Ancels(エンシェールズ)カラーバター

Ancels(エンシェールズ)カラーバター

カラーを髪の毛に入れる方法としてカラーバターという選択肢もあります。カラーバターは90%以上がヘアトリートメントでできているカラー剤で、ダメージケアをしながらカラーリングができるアイテム。脱色効果はなく、ある程度明るい状態の髪の毛に塗布することで効果を発揮します。

Ancels(エンシェールズ)のカラーバターは、なりたい髪色によって豊富な種類から選べるところが嬉しいポイント。アッシュピンクやアッシュパープルを使えば、ラベンダー感が濃く見える、アッシュ系を強めに出したヘアカラーを叶えられます。20 ココアブラウンは、専用トリートメントを使って薄めて使うことでグレージュを作れるので、退色してしまいがちな色味をプラスできるでしょう。

ナンバースリー forC. シャンプー&トリートメント

ナンバースリー forC. シャンプー&トリートメント

カラーシャンプーやカラーバターを使わなくても、しっかり栄養分を髪に届けて毎日丁寧に乾かしていれば、数日でカラーリングがなくなってしまうことはほとんどありません。カラーリング後にこだわりたいのは、シャンプーとトリートメントに含まれている成分。カラー専用のシャンプー&トリートメントを選んでおくと安心です。

ナンバースリー forC.は、カラー後のデリケートなヘアのことを考えられた、カラー専用のケアアイテム。カラーリング直後は特にダメージを受けやすく、毎日のシャンプーでも徐々に色落ちしていってしまいます。forC.は、退色しやすい洗浄成分が少ないこと、健康な髪のpHに戻すこと、髪の内部を強化することなどを組み合わせることで、色落ちや変色を起こしにくくしているのです。シャンプーとトリートメントは毎日するもの。毎日の洗髪によって色素補充を行なっていけば、退色の速度を抑え、美しいカラーを長持ちさせられるでしょう。

THREE(スリー)スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オイル R

THREE(スリー)スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オイル R

インバスケアはもちろん重要ですが、それと同時に欠かせないのがアウトバスケアです。アウトバスケアも併用することで、よりカラーリング後の髪の毛をいい状態でキープしておけます。

THREE(スリー)スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オイル Rは、アウトバス用のトリートメントオイルで、美容成分をたっぷり含んだリッチなアイテム。テクスチャーは軽やかで使いやすく、紫外線や乾燥といった外部の刺激から髪の毛をしっかり守ってくれるところが魅力です。カラーリングの退色も防いでくれ、ダメージに負けないまとまる髪の毛へと整えてくれるでしょう。

ルネ フルトレール オカラカラー プロテクトスプレー

ルネ フルトレール オカラカラー プロテクトスプレー

カラーリングの退色には、紫外線も大きく影響しています。日差しが強いとき、どうしても肌ばかりに気を取られてしまいがちですが、同じように髪の毛も紫外線の刺激に晒されてしまっています。UVケアをせずに紫外線を浴びてしまうと、髪の内部が乾燥してキューティクルが傷つき、パサツキや枝毛の原因となります。カラーリング後の髪の毛は、内部にカラー剤が浸透している状態なので、髪の毛を保護しているキューティクルが傷つくと退色のスピードが早まってしまうといわれています。シャンプーやインバス・アウトバストリートメントでしっかり保湿をするだけではなく、髪の毛のUV対策も重要です。

ルネ フルトレール オカラカラー プロテクトスプレーは、退色を防止しながら紫外線からも髪の毛を守ってくれる優れものです。含まれているダイズタンパクとハマメリス葉エキスがカラーリング後の髪の毛をしっかり保護。UVフィルターを配合したスプレーで、潤いを逃さず補給してくれます。朝出かける前に使用することで、紫外線などの刺激から髪を守ることが可能です。

トレンド先取り!ラベージュで最先端のおしゃれを手に入れよう♡

ラベージュを取り入れたヘアカタログをご紹介しました。暗めでも透明感のある仕上がりになり、安っぽい髪色ではなく女性らしい上品な髪色にしてくれるので、おしゃれ度はもちろん女性としての魅力も増すことができそうです。ぜひ好みのラベージュを見つけて、取り入れてみてくださいね。