FASHIONJUN.16.2019

柄柄コーデをおしゃれに決める!トレンドファッション9選

ファッショニスタの間で人気を誇るのが、柄物のお洋服を合わせた「柄×柄コーデ」。着こなしが難しいと思われがちですが、コツを掴めば誰でもおしゃれに見せることが可能です。そこで今回は、柄柄コーデのコツからおすすめスタイルをご紹介します!
ファッショニスタの間で人気を誇るのが、柄物のお洋服を合わせた「柄×柄コーデ」。着こなしが難しいと思われがちですが、コツを掴めば誰でもおしゃれに見せることが可能です。そこで今回は、柄柄コーデのコツからおすすめスタイルをご紹介します!

柄柄コーデはダサくない!まずは着こなしのコツや注意点をチェックしよう

柄柄コーデの写真
柄物のお洋服を合わせておしゃれに見せる、「柄柄コーデ」。一見難しそうで敬遠している女性も多いかと思いますが、着こなしのポイントを掴めば、誰でも簡単におしゃれに見せることができます!そこでまずは、柄柄コーデのコツと注意点をご紹介しますので、ぜひ着こなしの参考にしてみてください。

まず柄柄コーデで意識すべきは、「どちらの柄を主役とするのか」です。主張の強い柄同士を組み合わせると、どうしてもごちゃついてチグハグに見えてしまうため、主役と脇役を決めて柄をチョイスしましょう。さらに、主役の柄の割合を大きめにとったり、色の濃淡を変えてあげることで、柄柄の組み合わせもスマートに見せることが可能です。

柄柄コーデ【1】春は白を基調に軽やかなスタイルに

サロペットを使った柄柄コーデ
冬の寒さが落ち着き軽やかな装いにシフトできる、春。この季節には、白を基調とした着こなしで春らしさを先取りしてみてはいかがでしょうか。そこで白のサロペットを主役とし、軽やかな大人カジュアルコーデに仕上げてみましょう。

サロペットのインナーには、ストライプシャツをチョイス。さらにロングシャツは、細かいお花の柄があしらわれたデザインで、さりげなく柄柄コーデに仕上げてみてください。このように控えめな柄同士の組み合わせなら、ちぐはぐ感なくおしゃれにまとめるところがポイントです。

柄柄コーデ【2】夏は思い切って色物をプラスするのがおしゃれ

シャツを使った柄柄コーデ
華やかな着こなしがトレンドとなる夏には、思い切って色物のアイテムを取り入れるのがおしゃれ。例えば鮮やかなイエローのワイドパンツを主役に、夏らしい柄柄コーデを作ってみましょう。

トップスは、黒をベースに白のドット柄があしらわれたシャツをチョイス。そこに同じ配色の花柄レースビスチェをレイヤードして、さりげなくでもアクセントを加えると、一味違うワンランク上の着こなしが叶います。また、派手色のボトムスを主役とした場合、このようにトップスはモノトーンでまとめると大人っぽさがアップします。

柄柄コーデ【3】秋はシックにまとめてトレンド感を演出

ロングスカートを使った柄柄コーデ
秋になると、落ち着きのあるシックな着こなしがトレンドとなります。そこでこの季節には、柄柄コーデをクラシカルな雰囲気にまとめてみてはいかがでしょうか。また、柄を取り入れるアイテム選びも印象を左右するポイントとなりますので、ぜひ参考にされてください。

例えば、黒インナーと黒スカートをベースとした、ハンサムレディなコーディネート。そこに個性的な柄のベストと、トラッドな雰囲気のチェック柄のジャケットをプラスして、個性が光りつつもシックな秋らしい着こなしにまとめてみてください!このような個性派の柄ベストは、古着屋で多くみられるため、気になる方は要チェックです。

柄柄コーデ【4】冬は存在感のあるコートをおしゃれに着こなして

チェスターコートを使った柄柄コーデ
冬のコーディネートはコートが主役になりがちですが、そんな季節こそ大胆に柄を取り入れるべき!例えばチェック柄のロングトレンチコートを主役に、洗練された着こなしに仕上げてみましょう。このように存在感のあるコートを取り入れる場合には、もう一方の柄は控えめにしてあげると、ちぐはぐ感なくまとめるのでおすすめです。

グレーをベースとし、存在感がありながらも優しげな雰囲気のチェック柄チェスターコート。インナーには花柄ブラウスにくすみブルーのベストをレイヤードし、さりげなく柄を主張するとバランスよくおしゃれに見せることが可能です。

柄柄コーデ【5】チェックにはボーダーを合わせてカジュアルに

フレアスカートを使った柄柄コーデ
柄柄コーデをカジュアルに仕上げたい方におすすめなのが、「チェック柄」と「ボーダー柄」の組み合わせ!こなれた雰囲気のカジュアルコーデがお好きな方は、ぜひトライしてみてください。

例えば、ベーシックなボーダーの長袖トップスに、白のロゴTをレイヤード。そこにチェック柄のフレアスカートを持ってきて、大胆に柄柄コーデに仕上げるのもアリです。存在感のある柄の組み合わせではありますが、このように白Tでワンクッションおいてあげることにより、ちぐはぐ感なくおしゃれにまとまります。

柄柄コーデ【6】ストライプ×花柄でクラシカルレディな雰囲気を演出

ブラウスを使った柄柄コーデ
さらにおすすめしたいのが、「ストライプ柄」と「花柄」の組み合わせ。レトロチックなストライプ柄に、女性らしい花柄を合わせると、クラシカルレディな「いい女風」の着こなしが叶うのです!

カラフルなストライプシャツには、花柄のロングフレアスカートを合わせて、個性的でも品の良さが漂うコーディネートに。花柄スカートは黒がベースとなっている分、派手な柄アイテムを組み合わせても印象がグッと引き締まり、クラシカルなスタイルにまとまっています。

柄柄コーデ【7】同じ柄でまとめるとスタイリッシュに仕上がる

シャツワンピースを使った柄柄コーデ
柄柄コーデは、同じ柄同士でまとめるのもおすすめ!統一感が出てスタイリッシュに見せることができるため、柄柄コーデ初心者の方にも、ぜひともおすすめしたいテクニックです。例えばストライプ柄のアイテムを組み合わせて、スッキリとした印象の着こなしに仕上げてみてはいかがでしょうか。

ブルーのストライプがあしらわれたシャツワンピースに、同じような雰囲気のロングシャツを合わせて、統一感を意識。似たような配色でも、色味を若干変えてあげるだけでメリハリがつき、野暮ったく見える心配はありません。さらにソックスやバッグで差し色を加えると、より一層緩急のついたスタイルにまとまるのでおすすめ。

柄柄コーデ【8】靴下に柄をプラスするとさりげなくおしゃれに

チノパンを使った柄柄コーデ
さりげなく柄柄コーデに仕上げたい方は、ちょっとした「小物」でトライしてみて。例えば、サブとして靴下に柄物を持ってきてアクセントを加えると、さりげなくもおしゃれな雰囲気の垢抜けたような着こなしが叶います。

チェックシャツを前閉じでトップスとして着こなして、カーディガンを羽織り、チノパンを合わせた大人カジュアルなコーディネート。足元はボーダーのソックスに白スニーカーで、ちらっとパンツの裾から柄を覗かせてあげると、おしゃれ度の高いコーディネートの完成です!

柄柄コーデ【9】セットアップなら安心!初心者にもおすすめ

セットアップを使った柄柄コーデ
柄柄コーデをおしゃれに着こなす自信がない方でも、「セットアップ」なら安心!セットアップなら間違いなく上下に統一感が出るため、柄柄コーデも違和感なくチャレンジすることができるでしょう。

例えば、今年っぽいアロハプリントをあしらった、ビスチェとワイドパンツのセットアップ。総柄のセットアップは華やかですので、合わせるトップスはとことんシンプルな無地のものを選ぶのがマストです。黒Tでコーデの印象を引き締めつつ、カラーバッグやサングラスなどの小物で遊ばせると、トレンド感たっぷりのコーデに仕上がるでしょう。
いかがでしたか?今回は、柄柄コーデのコツからおすすめの着こなしまで一挙ご紹介しました。ベーシックなお洋服で作るシンプルコーデも良いですが、普段の着こなしにマンネリを感じている方は、この機会に柄柄コーデにトライしてみて!着こなしのポイントを掴めば、派手になりがちな柄柄コーデも違和感なくスマートに、そしておしゃれに仕上げることが可能です。ぜひ参考にして、あなたもおしゃれな柄柄コーデを楽しんでください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック