LIFESTYLE
FEB.17.2020

不倫が本気になったらどうする?男性の本気の態度や対処法とは

不倫が本気になったらどうする?男性の本気の態度や対処法とは 不倫が本気になったらどうする?男性の本気の態度や対処法とは

浮気は本気とは違うというイメージがある不倫ですが、時には本気になるケースもあります。今回は、不倫をする男性の特徴や理由、男性が不倫に本気になった時の態度や、不倫に本気になった場合の対処法をご紹介します。

本気の恋愛とは違う?不倫をする男性の特徴

本気の不倫

家庭を持っている既婚男性との恋愛は、罪悪感やリスクがあったり、苦しんでいるにもかかわらず、なかなか抜け出せない方も少なくありません。


■家庭や妻に不満がある

不倫している女性は、不倫相手の既婚男性から「本気で愛しているから妻とは離婚する」と言われ、なかなか別れられないというケースはありますよね。

家庭に不満があったり、家庭から逃げ出したいという心理状態の男性は、浮気心が芽生えやすいですね。妻に対する愛情が冷めている場合も、不倫に走る男性は少なくありません。


■ストレス解消や癒し

また、不倫している男性の中には、不倫することでストレス解消している人も少なくありません。不倫相手の女性に、癒しを求めているケースもありますね。

元々独身時代から浮気性の男性の場合、離婚する気はないけど好きになった女性とは付き合うような、浮気常習者もいます。

既婚男性が不倫に本気になる理由やパターン

夫婦不仲

「浮気と本気は違う」と思われやすい不倫ですが、浮気に本気になることもあります。


■家庭の不仲

例えば、不倫するきっかけになることが多い家庭環境や夫婦仲が、さらに悪化した場合は、浮気相手の女性にますます夢中になることはあります。中には、離婚を考えたり、浮気相手の女性との結婚を望み始めるなど、本気になることもあります。

妻が夫に対して冷めたり、妻側に浮気がバレたことがきっかけで、妻から離婚を言い渡され、その結果浮気相手の女性にすがることもあります。


■浮気相手の妊娠

その他にも、浮気相手の女性が妊娠したことで、浮気相手の女性との結婚を考え始める男性もいます。


■浮気相手の女性の思いが伝わった

また、不倫をする男性にとって、浮気相手の女性は、真っすぐに自分を愛してくれる貴重な存在だと思われやすいですね。

自分を男性として見てくれますし、男性として頼ってくれる浮気相手の女性を、妻と比べるとよく見えてしまう男性はいます。

あまり連絡やデートができなくても、健気に自分を待ってくれる浮気相手の女性を愛おしいと感じるので、既婚男性が本気になる時ですね。

男性が不倫に本気になったサイン

不倫に本気になった末の離婚

男性が不倫に本気になったかどうかを見極めるサインはいくつかあります。


■離婚の話をする

本気の不倫ではない場合は、二人の未来について具体的な話をすることはありません。

しかし、不倫相手の男性が、お互いの未来について話題に出すようになるのは、本気の浮気になっているサインですね。

例えば、相手が既婚男性の場合は、妻に離婚を切り出した場合は、不倫相手の本気度はかなり高いですね。また、自分が既婚で、相手が独身男性の場合、パートナーとの離婚を迫ってくるのは、本気になっているサインです。


■態度やデートプランが違う

浮気相手の男性が本気になったかどうかは、相手の行動でわかるケースもありますね。

例えば、さまざまな飲食店やデートスポットに連れて行ってくれるのは「体目当ての都合のいい女性」ではなく、「本気で愛している女性」だと思われている可能性が高いですね。

また、記念日や誕生日、イベントの日を大切にしてくれたり、お祝いの食事やプレゼントを用意してくれる場合も、本気度が高いですよ。

デート後に次の予定を相談して決めようとするのも、大切な女性と思われているサインです。

メールやLINE(ライン)、電話などの連絡をこまめにくれる場合も、本気になっている証の一つです。

男性との不倫に本気になったら

不倫に本気になった女性

不倫相手の男性との恋愛に本気になった場合や、相手が本気になった場合、どうすればいいのか迷うか女性は少なくありません。


■リスクを考える

例えば、既婚者に本気になられた場合や、既婚の自分が不倫に本気になったら、既婚者は離婚をして本気で付き合うという選択肢はあります。しかし、離婚には、慰謝料を支払うリスクや、仕事に悪影響が出るリスクだけでなく、家族を傷つけるというデメリットもあります。

不倫相手に本気になり、行動を移す場合、相手の男性の本当の気持ちを見極めることも大切です。相手の男性の甘い言葉を鵜呑みにして不倫に本気になった結果、不倫相手も家族も失うという可能性はあります。

また、既婚男性との不倫に本気になってしまい、なかなか不倫から抜け出せないという独身女性も多いですね。不倫は、未来がどうなるかわからないので、先が見えずに精神的に辛い思いをすることになります。また、相手の離婚を待っている間に時間も失いますし、婚期を逃すリスクもあります。

リスクを考えた上で、このまま不倫を続けるか、不倫に終止符を打つか考えてみましょう。


■彼の本当の気持ちを見極める

不倫は「遊びの恋愛」として捉えている男性も少なくありません。例えば、既婚男性の「夫婦仲が悪い」「離婚を考えている」という言葉は、不倫関係を続けるための誘い文句で、必ずしも本当とは限りません。

既婚男性に本気になってしまって辛い場合、彼の言葉が本当なのかどうか見極め、離婚するまで待つべきなのかを判断する必要はあります。


■他の男性にも目を向けてみる

既婚男性との不倫に悩んでいる独身女性の場合、他の男性にも目を向けてみることも大切です。


■辛くなる前に不倫を終わらせる

例えば、自分が既婚者の場合、家族を失うのは辛いものです。したがって、辛くなる前に不倫を終わらせるという選択肢もあります。

また、自分が独身で既婚男性と付き合っている場合でも、先の見えない恋愛に振り回され、辛い思いをする位なら、彼との別れを選ぶ女性は少なくありません。

本気になった不倫をやめたい場合は、彼氏との連絡を絶ち、時には職場や住居を変えるなどして、彼氏との関わりを物理的になくすことが大切ですね。

不倫に本気になる男性がいる一方で、不倫相手の女性を都合の良い存在としか思わない男性も少なくありません。不倫に本気になった時は、今後の二人の関係を見直すきっかけにしてみましょう。