FASHIONSEP.10.2018

ヨガにぴったりの服装は?タイプ別ヨガウェアや人気ブランド

ダイエット効果も期待されると大人の女性に人気のヨガ。これから始めたいと思っている人も多いのではないでしょうか。 でも、初めてヨガをするときは、いったいどのような服装がよいのか悩んでしまいますよね。そこで今回は、ヨガを楽しみたいときにおすすめのファッションをご紹介します。
ダイエット効果も期待されると大人の女性に人気のヨガ。これから始めたいと思っている人も多いのではないでしょうか。 でも、初めてヨガをするときは、いったいどのような服装がよいのか悩んでしまいますよね。そこで今回は、ヨガを楽しみたいときにおすすめのファッションをご紹介します。

ヨガにおすすめの服装って?

 
ヨガでは、さまざまなポーズをとりながら、ゆったりとしたリズムで呼吸をしていきます。身体を大きく動かすことも多いので、ジッパーやフリルなどの装飾がない、動きやすくシンプルな服装がベストです。

胸が気になる方は、スポーツブラやブラカップ付きのトップスがおすすめです。また、ボトムはストレッチの効くパンツやヨガパンツが人気です。ヨガマットやヨガ用ボールなどとコーディネートを楽しむと、よりおしゃれに見えますよ。

ヨガにおすすめの服装【1】シンプルなオールインワンのワントーンコーディネート

 

Chikakoさん(@chika0521)がシェアした投稿 -

ヨガのファッションとして人気のあるオールインワン。身体の動きを邪魔せず、1枚着るだけでヨガ向けのファッションに。

カラフルな柄ものも売られていますが、大人の女性にはシンプルな色使いのものがおすすめです。ワントーンコーデなら、身体をすらりと見せる効果もありますよ。タンクトップやスポーツブラをちら見せしてもおしゃれですね。

ヨガにおすすめの服装【2】腕が気になる人は長袖のトップスでカバー

 

Knit by Rさん(@knit_by_r)がシェアした投稿 -

二の腕が気になるという方は、スポーツブラの上から、長袖のトップスを着るのもおすすめです。レーシーな素材のトップスは、軽くてヨガの動きを邪魔しません。

ゴージャスなボリューム袖で、腕全体をカバーしてくれるデザインのトップスは、肌寒い時期の羽織りとしてもぴったりです。

ヨガにおすすめの服装【3】ホットヨガにも最適なノースリーブ

 

KIT STOREさん(@kitstorejp)がシェアした投稿 -

ホットヨガやパワーヨガなど、汗をかくヨガにはノースリーブがおすすめです。ヨガ向けのノースリーブはゆったりとしたシルエットで、身体の線を拾わないので、ふだんはノースリーブを着ないという人にもチャレンジしやすいですよ。
ネイビーと白を合わせると清潔感があり、さわやかな印象に見えます。

ヨガにおすすめの服装【4】Tシャツにヨガパンツのスポーティコーデ

 

▷Amineyogaさん(@fuchi_gamiami)がシェアした投稿 -

ヨガ向けに新たなアイテムを購入しなくても、手持ちのアイテムをヨガ向けにアレンジしてもOK。

シンプルな黒のTシャツに合わせた、テーパードタイプのレギンスは、トレンドのボタニカル柄で、このまま街へ出かけてもおかしくないおしゃれなファッションになっています。

ヨガにおすすめの服装【5】そのまま外出もOKのコーディネート

 

Shoko Nagaiさん(@sh0k0_nagai_)がシェアした投稿 -

スタジオに行き、毎回ヨガウェアに着替えるのは面倒という人も多いのではないでしょうか。ロングカーディガンをさっと羽織れば、そのまま行き帰りにショッピングに立ち寄ってもOKなトレンドスタイルに早変わりです。

また、おだんごヘアは、ヨガの動きを邪魔しないのでおすすめのヘアスタイルです。

ヨガにおすすめの服装【6】プチプラで人気のGUのヨガパンツ

プチプラで人気のブランド、gu(ジーユー)からもヨガパンツが売られています。guのヨガパンツは、ウエストが調節できるようゴムとひもが付いているので、どんなサイズの方でも安心。

また、カラーバリエーションも豊富なので、きっとお気に入りのものが見つかるはずですよ。
ヨガパンツ(5分丈)GS / ¥1,069

ヨガにおすすめの服装【7】お尻が気になる方は丈が長めのトップスを

 
ヨガパンツなどのヨガ向けボトムは、身体の線がぴったりと出るものが多いので、お尻や太ももが気になるという方も多いです。

そんなときはボリューム感のあるトップスや、丈が長めのトップスでカバーするとよいでしょう。ボトムは柄物やカラフルなものを合わせると、視線をそらしてくれスタイルアップ効果があります。

ヨガにおすすめの服装【8】ヨガウェア代わりにユニクロのエアリズムが人気

ユニクロのエアリズムのアイテムをヨガウェアに利用している人も多いです。エアリズムはドライ機能や消臭機能がついているので、スポーツウェアとしても最適です。

パンツもテーパードタイプのほか、さまざまな丈やサイズのものが売られています。もちろんトップスもありますので、コーディネートも楽しめます。
エアリズムワイドテーパードパンツ / ¥2,149

ヨガにおすすめの服装【9】冬のヨガには長袖+レッグウォーマーで温かく

 
冬には長袖トップスにフルレングスのボトムがおすすめです。また、足首を覆うレッグウォーマーがあれば、感じる温かさがぐんとかわります。

ヨガをしていると冬でも汗をかくこともあるので、温度によって着脱可能なアイテムがあると便利ですよ。

ヨガにおすすめの服装【10】おしゃれ上級者はひと癖ある個性派アイテムを投入

 

パネットワンさん(@pane_t.one)がシェアした投稿 -

個性的なデザインのバルーンタイプのタンクトップは、シャーリング効果で体が引き締まって見えます。ブラトップや肌をチラ魅せできるので、よりスタイリッシュに仕上がりますよ。

ヨガに慣れてきたり、もっとファッションを楽しみたいという方には、おすすめのアイテムです。

ヨガに必要な持ち物

ヨガ
ヨガを行うには、ウェア以外にも必要なものがあります。それほど多くはありませんが、以下にまとめました。

■ヨガマット
必ず必要なのが、ヨガマットです。ヨガマットを使うことで、手が滑ったり、ポーズを取ったときに背中などが痛んだりするのを防げます。

■水
ヨガをしている最中は汗をかくことが多いので、こまめに水分補給ができるよう、水を持参しましょう。

■タオル
汗を拭くために必要です。汗を拭かないと不快であるだけでなく、ポーズを取るときに滑りやすくなってしまいます。また、スタジオでシャワーを浴びて帰る場合は、バスタオルも用意していくようにしましょう。

■下着の替え
ヨガでは汗をかいて下着がぐっしょりとなってしまうこともあります。下着の替えを持参するようにしましょう。また、ヨガウェアを自宅から着ていく場合は、帰りの着替えも用意しておきましょう。

【番外編】ホットヨガにおすすめの服装

ホットヨガ
室温39度前後・湿度60%前後の室内で行うホットヨガ。高温多湿な環境にすることで、体の柔軟性を高め、発汗を促します。ヨガとは異なる環境下で行うため、服装で押さえておきたいポイントも普通のヨガとは少し異なります。

■体を締め付けないもの
体温よりも高温に保つことで、血行やリンパの流れを促進するホットヨガ。締め付けのある服装で行ってしまうと、血流等が阻害されてしまい、せっかくのホットヨガの効果が半減してしまいます。トップスやボトムスはもちろん、下着も締め付けのないものを選ぶようにしましょう。

■吸水性・速乾性があるもの
汗をたくさんかくホットヨガでは、汗を吸ってくれない素材の服を着てしまうと、不快感を感じることになります。汗をよく吸う吸水性の高い素材を選ぶようにしましょう。

また、汗を吸ってくれても濡れたままでは、肌に張り付くなど快適にホットヨガを楽しめません。速乾性があるかどうかも重視しましょう。また、蒸れにくいように通気性が高いかどうかもポイントです。

ホットヨガにおすすめのアイテム【1】lululemon(ルルレモン)のヨガウェア

 
カナダのスポーツウェアブランド「lululemon(ルルレモン)」。lululemonのヨガウェアは、高品質でおしゃれなデザインであることから、海外セレブやプロのインストラクターからもよく愛用されています。

締め付けが無いのはもちろん、ストレッチ性が高くヨガのポーズを取りやすくなっています。比較的高価ではありますが、洗濯を繰り返しても型崩れしにくく、快適な着心地が続くため長く使用することができます。ヨガを始めたらいつかは手に入れたい、憧れブランドとなっています。

ホットヨガにおすすめのアイテム【2】suria(スリア)のヴィルジニアキャミ

suria(スリア)
ヨガウェアの専門ブランド「suria(スリア)」。ヨガウェアに特化して商品を展開しているため、ヨガに適した素材・デザインとなっています。

中でもホットヨガに最適なのが「ヴィルジニアキャミ」。汗染みを防止してくれるナノシア加工がされているため、汗をたくさんかいても安心です。また、ブラカップも付いているため、これ一枚でヨガをすることができます。
suria(スリア) ヴィルジニアキャミ / ¥8,208

ホットヨガにおすすめのアイテム【3】chacott(チャコット)のオールインワン

chacott(チャコット)のオールインワン
バレエやダンス用品を扱う「chacott(チャコット)」のヨガウェアも人気です。オールインワンは、ウェストの締め付けがないのでホットヨガにはぴったり。ヒップ周りにはゆとりがあるのに、足首にかけては細く絞られているので、スタイルがよく見えます。ヨガ中もおしゃれをしたい人におすすめです。

ホットヨガにおすすめのアイテム【4】Real Stone(リアルストーン)のRAiBY クロップドパンツ

RAiBY クロップドパンツ
肌に触れたときやヨガのポーズを取るときに、心地よさを感じられることを追求しているのが「Real Stone(リアルストーン)」です。その中でも「RAiBY」はヨガインストラクターが監修して作られたレギンスのシリーズとなっています。

ホットヨガにおすすめなのはゆとりがあるシルエットのクロップドパンツ。通気性がよいため、蒸れを感じにくくなっています。
RAiBY クロップドパンツ / ¥8,532

ホットヨガにおすすめのアイテム【5】easy yoga(イージーヨガ)のフリーダムブラ

easy yoga(イージーヨガ)のフリーダムブラ
インストラクターからも愛用されている「easyoga(イージーヨガ)」。3Dカッティングなどヨガのポーズが取りやすい工夫が施されています。

「フリーダムブラ」は、easyogaのロングラン商品。Yバックで肩甲骨の動きを妨げません。ブラカップが内臓されているので、これ一枚で着用することができます。細身ストラップなので、Tシャツやタンクトップとのレイヤードも楽しめます。
easyoga(イージーヨガ) フリーダムブラ / ¥7,500

ホットヨガにおすすめのアイテム【6】BILLABONG(ビラボン)のトレーニングUVショーツ

BILLABONG(ビラボン)のトレーニングUVショーツ
水着やウェットスーツなどを中心に展開する「BILLABONG(ビラボン)」ですが、ホットヨガに適したウェアも見つかります。

例えばトレーニングUVショーツは、吸水性・速乾性に優れた素材が使われているため、汗による不快感を抑えてくれます。シンプルなものから大胆な柄物まで、デザインが豊富なのも特徴です。
BILLABONG(ビラボン) トレーニングUVショーツ / ¥7,884

ホットヨガにおすすめのアイテム【7】FILA(フィラ) <YOGA>ヨガ 吸水速乾 ウェア上下3点セット 

FILA(フィラ)のヨガウェア
スポーツウェアブランドのFILA(フィラ)にもヨガウェアが揃っています。Tシャツ・キャミソール・パンツのセットはコーディネートいらずで便利。キャミソールはブラカップを内臓しているので、一枚で着ることができます。

素材も吸水性・速乾性に優れたものになっているので、ホットヨガには最適。明るいカラーのパンツで、気分も上がりそうですね。
FILA(フィラ) <YOGA>ヨガ 吸水速乾 ウェア上下3点セット  / ¥9,612
身体を動かしやすく、自分にぴったりのヨガウェアがあれば、スタジオやジムに通うのも楽しくなりますね。ヨガウェアはスポーツ専門店でなくても、プチプラブランドのお店や、手持ちのアイテムで工夫して楽しむこともできます。ぜひお気に入りのヨガウェアを見つけて、ヨガをより楽しんでみてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。