BEAUTY
MAR.03.2020

ベージュメイクのやり方とは?地味にならないコツややり方を解説

ベージュメイクのやり方とは?地味にならないコツややり方を解説 ベージュメイクのやり方とは?地味にならないコツややり方を解説

ベージュを使ったメイクは、大人っぽい印象に仕上がると人気がありますよね。しかし、ベージュメイクは、地味な印象になりやすかったり、似合わないと感じることもあります。ベージュメイクの特徴や似合うメイクに仕上げるコツについてご紹介します。

ベージュメイクの特徴

 

ベージュメイクは、色味をあまり使わずに、肌になじみやすいカラーを使って仕上げるメイクです。アイシャドウやリップ、チークなど、普段はしっかり色をつける部分にもベージュ系を使うので、全体的に大人っぽい印象に仕上がります。

どの色味も肌になじみやすいので、上品で落ち着いた印象のメイクに仕上がります。その反面、ポイントを掴まないと、地味な印象にもなりがちです。全体のメイクのバランスを取ったり、質感でレイヤードを楽しんだりすることで、ベージュメイクでも地味な印象になりにくいです。

ベージュメイクは、モテメイクとは少し違います。落ち着いた印象に見られたい時や、大人っぽい服装を楽しみたい時におすすめです。

ベージュメイクのポイント

 

ベージュメイクを仕上げる時には、いくつかのポイントがあります。ベージュメイクの統一感を出すためのおすすめのメイク術についてご紹介します。

■血色感の要素を少し入れる
ベージュメイクが地味に見えてしまう1番の原因は、血色感のなさです。そのため、ベージュはベージュでも血色感のニュアンスが伝わるようなカラーがおすすめです。

例えば、イエベならオレンジ味、ブラウン味などがおすすめで、ベージュにはピンク味やローズ味があるものがおすすめです。ベージュの中にもいろいろなカラーがあるので、自分の肌に合った血色感を表現できるようなカラーを選ぶのがおすすめですよ。

■目力はしっかり出す
ベージュメイクでも地味な仕上がりにならないためには、アイメイクに力を入れることが重要です。色味をあまり使わないと、メイク全体がさえない印象になりがちです。そのためには、できるだけ目力を出して仕上げることで、全体のバランスが整いやすいです。

ベージュメイクのやり方【1】ベースメイク

 

ベージュメイクのベースメイクについてご紹介します。

■ベースはセミマット
ベージュメイクは、セミマット肌にするのがおすすめです。ベージュメイクでツヤ感重視にしてしまうと、素肌感が強くなってしまい、メイクをしていないように見えることも。

できれば肌はしっかり作りこんでいることがわかるようにしたいので、ベースメイクは、セミマットな質感がおすすめです。

■シェーディングとハイライトをしっかり入れる
ベージュメイクは、シェーディングやハイライトを使った骨格を意識したメイクがおすすめです。ベージュメイクではチークの代わりにシェーディングを入れます。骨格に合わせて、頬骨の下の部分に影を入れるようにしましょう。

また、光を取り込みたい頬や鼻筋にはしっかりハイライトを入れて、立体感を強調していきましょう。自分の骨格を活かしたメイクがおすすめですよ。

■眉をしっかり描く
ベージュメイクに合わせる眉毛は、ある程度しっかり眉毛を描いた方が、メイク全体が締まります。自眉の形を活かして、毛流れに沿った眉毛作りがおすすめです。

ベージュメイクのやり方【2】ポイントメイク

 

ベージュメイクのポイントメイクのやり方についてご紹介します。

■アイメイクは目力を強調する
ベージュメイクのアイメイクは、目のフレームを強調するメイクがおすすめです。アイシャドウはベージュやブラウン系のものを使い、目の形を強調させていきます。

アイシャドウはベースにベージュ、目のキワにブラウン系のアイシャドウを入れて締めていきます。

そしてアイラインとマスカラを使って、目のフレームを強調します。色味がほとんどないメイクなので、アイラインやマスカラを使って目の形を強調させていきましょう。しっかりメリハリを出すためにも、黒系のしっかり発色するものがおすすめです。

■チークは乗せずにリップだけ
ベージュメイクでは、シェーディングを使っているので、チークは乗せない方が良いでしょう。リップに関しては、自分の好きな質感のものを選びましょう。ツヤっぽいベージュリップなら、かわいらしさをプラスすることができます。

マットっぽいベージュリップは、大人っぽい落ち着いた印象に仕上がりますよ。リップに選ぶ色味は、ローズベージュやオレンジベージュ、ベージュブラウンやピンクブラウンなど、血色感が感じられる色味を使うことで、全体的なまとまりと、明るさをプラスすることができます。

唇全体にしっかり乗せて、輪郭を強調する方が、上品な印象に仕上がりますよ。

ベージュメイクについてご紹介しました。ベージュメイクは、落ち着いていて上品な雰囲気を作ることができます。なかなか今まで挑戦できなかったという人もいるかもしれませんが、ポイントを掴めばきれいに仕上げることができますよ。ぜひ自分に似合うベージュメイクを試してみてくださいね。