FASHIONOCT.20.2018

ボルドーと合う色の配色コーデ9選!秋冬らしいおしゃれな着こなし

ボルドーをコーデにプラスすると、一気に秋気分が盛り上がりますよね。ただ、大人っぽくてシックな色なので、合わせる色がわからないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ボルドーに合う色のおすすめ9色とそのコーデをご紹介します。
ボルドーをコーデにプラスすると、一気に秋気分が盛り上がりますよね。ただ、大人っぽくてシックな色なので、合わせる色がわからないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ボルドーに合う色のおすすめ9色とそのコーデをご紹介します。

ボルドーに合うのは何色?合わない色は?

 
ボルドーは秋らしくてシックな色ですが配色に困る色でもあります。主張が強い色なので同じ強い色と合わせると馴染まずに派手な印象になってしまったり、シック過ぎる配色だと地味な印象になってしまったり。

では、ボルドーはどんな色と合わせればいいのでしょうか?逆にどんな色に合わせるとNGなのでしょうか?ここでは、まずその合う色と合わない色をご紹介します。

■ボルドーに合う色

・グレー:定番のベースカラーとはほとんどの色と相性のいいボルドーですが、グレーとも相性は◎。秋冬らしい季節感と落ち着いた雰囲気でコーデをまとめることができます。

・チャコールグレー:ダークなグレーのチャコールとも当然相性のいいボルドー。少し地味な印象になってしまうので、ほかの合わせる色や小物を工夫しましょう。

・黒:鉄板配色ともいえる黒とボルドーは、モードでシックな配色です。デザインなどでトレンド感を取り入れるとぐっとおしゃれに。

・ネイビー:モードで洗練された雰囲気の配色。黒だとモード過ぎると感じる時はネイビーを合わせてみてください。

・インディゴ:デニムのインディゴカラーも、ネイビー同様相性のいいカラー。デニムコーデを大人っぽくフェミニンに仕上げることができます。

・ベージュ:上品で大人っぽい女性のイメージの配色。ベージュの色み次第では春夏にもOK。

・キャメル:秋らしい配色のキャメルとボルドー。落ち着いた色同士なので着こなしや合わせる小物に一工夫を。

・白:意外と似合う白とボルドー。白と合わせれば春夏でもボルドーを着ることができます。春夏のコーデにマンネリを感じたときなどに投入したいカラーコーデです。

・デニムのブルーカラー:ブルーとは相性がいいとは言えないボルドーですが、質感のおかげか悪くない相性のデニムのブルーカラー。ボルドーは差し色に使うのがおすすめです。

■合わない色

・寒色系:今トレンドのグリーンやパープルをはじめ、ブルーといった寒色系とは馴染みません。

・暖色系:赤やオレンジ、黄色といった暖色系とは派手過ぎる配色になってしまいます。

ここからは、ボルドーに合う色とのおすすめコーデを9つご紹介します。コーディネートする上での注意点やポイントも合わせてご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ボルドーに合う色【1】「グレー」とは秋冬の定番配色。落ち着いた印象に

ボルドーとグレーのカラーコーデ
秋になってボルドーのニットを着たくなったら定番ともいえるこの配色がおすすめ。主張の強いボルドーカラーですが、グレーを合わせることで落ち着いた配色になって、シックな大人の女性を演出できます。

合わせる小物は黒で引き締めるのも素敵ですが、グレー系でまとめるのもおすすめ。

ボルドーに合う色【2】「チャコールグレー」とはボルドーを差し色に使って

ボルドーとチャコールグレーのカラーコーデ
チャコールグレーがベースカラーのチェック柄のパンツとグレーのコートの組み合わせに、差し色としてボルドーを使ったコーデ。主張が強いボルドーカラーは、秋冬の差し色として使うのもおすすめです。

グレーとは相性抜群なので、グレー同士のワントーンコーデの差し色にボルドーは適役。少量見えるだけでアクセントになるボルドーカラー。コーデがぐっと秋らしくなっておしゃれ見え効果もあります。

ボルドーに合う色【3】「黒」との鉄板配色のコーデのポイントはアイテムの鮮度

 
ボルドーと黒は秋冬の鉄板配色。モードでおしゃれな印象になりますが、モードに傾き過ぎてしまうと地味な印象になる可能性も。この配色のポイントは合わせるアイテムの鮮度。デザインに今っぽさや抜け感があるものなら、この配色のメリットを生かすことができます。

ボルドーのガウチョパンツは、ウエスト部分がコルセットになっていて今どきデザイン。黒のトップスもパフスリープでモードとフェミニンのバランスが◎。

ボルドーに合う色【4】「ネイビー」とは洗練されたモード感

 
黒ほどモードになり過ぎずに、洗練された雰囲気を作ってくれるボルドーとネイビーの配色。オフィスコーデにボルドーを投入する時などにおすすめのカラーコーデです。

ハイウエストで凝ったデザインのネイビーワイドパンツにボルドーのタートルニットをイン。コーデのポイントはボルドーの分量をネイビーに対して少なくすることなので、タイトなニットを選ぶのがコツです。

ボルドーに合う色【5】「インディゴ」とはフェミニンなデニムコーデに

 
インディゴカラーのGジャンにボルドーのスカートを合わせれば、カジュアルなデニムコーデが大人っぽい女性らしいコーデに。フェミニン派の方のGジャンコーデにおすすめの色合わせです。

小物はファーをあしらったかごバッグやパンプスを合わせて。カジュアルとフェミニンのバランスが絶妙なコーデです。

ボルドーに合う色【6】「ベージュ」はボルドーを使った春コーデにおすすめ

 
こっくりした色みのベージュとは、秋冬の上品な大人の女性にぴったりなカラーコーデになります。グレーやブラウンといった秋冬のおしゃれカラーを散りばめたコーデに、ボルドーは締め色としての役割も担っていいアクセントに。

明るいベージュとなら、ボルドーも春夏に使えるカラーに。ベージュの分量を多めにしてコーディネートするのがおすすめです。

ボルドーに合う色【7】「キャメル」とならスカートコーデで秋フェミニン

ボルドーとキャメルのカラーコーデ
大人っぽくて女性らしいボルドーのプリーツスカートに、キャメルのアンサンブルとして使える半袖ニットとカーディガンを合わせたコーデ。落ち着いた印象になるカラーコーデなので、美術館デートやシックなレストランでランチといったシーンにおすすめです。

大人女子ならカーディガンを肩掛けしたり、白バッグを合わせて軽やかさをプラスしたりといった工夫で、コーデに抜け感を出しましょう。

ボルドーに合う色【8】「白」ならボルドーを使った夏コーデが叶う!

ボルドーと白のカラーコーデ
白はダークな色みにもしっくり馴染んで、軽やかな印象でコーデをまとめてくれる万能カラー。ボルドーとのカラーコーデでもその効果を発揮してくれます。

白のスキッパーカラーのブラウスにボルドーのパンツを合わせたコーデ。白のブラウスはアウトして、ボルドーのパンツはテーパードを選ぶのがこのコーデのポイント。色のバランスがボルドーを使った春夏コーデの鍵です。

ボルドーに合う色【9】「デニムのブルーカラー」とのコーデのコツはボルドーは差し色で

 
白のデザインシャツとライトなブルーデニムのコーデに、ボルドーのムートン素材のバッグを合わせて。夏から秋の季節の変わり目にぴったりのコーデです。デニムのブルーにバッグのボルドーが意外とマッチ。

コーデのコツは、ブルーのアイテムがデニムなのでニュアンスのある色みになるのと、ボルドーの分量。ボルドーはバッグなどで少量におさえて。一見ミスマッチな配色が、逆にコーデにいいアクセントになっています。
コーデを一気に秋冬ムードにしてくれるボルドーカラー。上手にコーデに取り入れて、シックでおしゃれな大人コーデを楽しみましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。