BEAUTYMAR.14.2019

ダイエットしたのにリバウンド?原因や対策をチェックして目標達成

多くの女性が取り組んでいるダイエットですが、気が付いたら「元の体重に戻っていた」という経験はありませんか?これではせっかくの努力も台無しになってしまいます。そこで今回は、リバウンドの原因やリバウンドしない方法をご紹介します。
多くの女性が取り組んでいるダイエットですが、気が付いたら「元の体重に戻っていた」という経験はありませんか?これではせっかくの努力も台無しになってしまいます。そこで今回は、リバウンドの原因やリバウンドしない方法をご紹介します。

リバウンドとは?

体重計とメジャー
リバウンドとは、ダイエットを中断したときなどに、体重がダイエット前、もしくはそれ以上に増えてしまう現象のことです。

なんと日本人のダイエット経験者のうち、約60%以上がリバウンドをしたことがあるという結果も出ているそう。
常にダイエットを意識している女性の中にも、リバウンドを経験したことがある方もいるのではないでしょうか。

そして「ダイエットをしてリバウンドをする」ということを繰り返していると、今度は太りやすくなるだけでなく、痩せにくい体質になってしまうそうです。

リバウンドしないためには、どのようなダイエット方法がいいのかご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

リバウンドしてしまう原因とは?

体重計に乗る女性
まずはリバウンドをしてしまう原因を見ていきましょう。

■リバウンドしてしまう主な原因
・継続できない無理なダイエット方法にしている
・短期間で痩せようとしている
・準備をしないでいきなり食事制限や運動を取り入れる
・目標体重になったら、すぐに食事の量を元に戻している
・運動せずに食事制限で痩せようとしている
・単品ダイエットで栄養不足
・誘惑やストレスに負けてしまう
・停滞期中にダイエットを中断してしまう

特に食事制限によるダイエットの場合、最初は順調に体重が減るのですが、中々減らなくなる時期もあり、それを「停滞期」と言います。
このとき体ではエネルギー消費を減少させて、体を維持することに集中するので、なかなか体重が減らなくなってしまうようです。

この停滞期に負けて食べてしまうと、余分な脂肪が蓄積されやすくなるので、リバウンドして体重が増えてしまいます。

ダイエット後にリバウンドしないための対策方法【1】コツコツと減量する

堂々と歩く女性
短期間で痩せようと思うと、どうしても無理なダイエットになってしまいがち。
リバウンドしないためには、コツコツと減量していくことがポイントになります。

できれば、半年や一年以上継続するつもりで、ダイエット計画をすることがおすすめ。

特に、停滞期の原因になる「ホメオスタシス」という体の機能は、1ヶ月に5%以上体重が減少すると、最大限に働く仕組みになっていると言われています。
ですので、自分の現在の体重で計算し、1ヶ月どのくらいまで痩せていいのか把握しておきましょう。

ダイエット後にリバウンドしないための対策方法【2】ダイエット法を見直す

ダイエットグッズ
ダイエット方法を見直すことも、リバウンドしないための大事な対策になります。

同じようなダイエット方法であまり効果が感じられない場合や、続かない場合は自分に合っていないのかもしれません。

■おすすめできないダイエット方法
・バナナやリンゴなど単品ダイエット
・炭水化物抜きダイエット
・準備をしていないファスティング

これらはリバウンドしやすいダイエット方法だと言われています。
栄養が偏ると健康にも良くないですし、いきなり食事を抜く断食は暴飲暴食に繋がりやすいようです。

ダイエット方法を見直すとともに、そのダイエット方法が正しく行えているかも確認してみてください。

ダイエット後にリバウンドしないための対策方法【3】食事と運動をバランスよく

味噌汁を持った人
ダイエットの基本であり、リバウンドしないためには食事と運動が何よりも大切です。
消費カロリー>摂取カロリーにするためには、食事だけ気にするのではなく、運動もバランスよく取り入れましょう。

食事で無理に減らしすぎていないか、間食はしていないか、1日の総摂取カロリーは多くないかなどを見直しながら、運動もダイエットメニューに入れていきます。

ダイエットで脂肪を燃焼するなら、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動がおすすめです。
できれば、筋肉をつけて基礎代謝量をアップできるように、筋トレを取り入れることも心掛けてみてくださいね。

ダイエット後にリバウンドしないための対策方法【4】頑張りすぎない

ストレッチをする女性
ダイエット中のストレスは、ドカ食いを招く原因になり、リバウンドすることにも繋がってしまいます。

早く痩せたい気持ちも分かるのですが、ダイエットを成功させるためにはいかにストレスを溜めずに継続できるかがポイントになってくるのです。
ですので、頑張りすぎて自分を追い込まないようにしましょう。

運動に関しては、筋肉を休めることも必要なので、1日おきで大丈夫だと言われています。
運動が辛い女性にとって、毎日じゃなくてもいいなら気軽に継続できそうではないでしょうか!

また、ダイエット中もショッピングをしたり、カラオケを楽しんだりして、息抜きをしてくださいね。

ダイエット後にリバウンドしないための対策方法【5】停滞期がきても1か月間は継続する

お皿を見る女性
ダイエットは、目標体重になったら終わりではありません。
目標体重になってからも、その体重をしばらくキープできるようになってからが、初めてダイエットに成功したと言えます。

ですのでリバウンドをしないためには、目標体重になったとしてもしばらく続けてきたダイエット方法を継続していきましょう。

そして、少しずつ食事量などを戻していくことがコツです。

できれば、目標体重になってから1~3ヶ月は様子を見ていくといいですよ。
ダイエット後のリバウンドを防ぐ方法をご紹介しました。
目標体重になってから、キープできるようになるまでがダイエットです。
太りやすく痩せにくい体質を作らないよう、できることから始めてダイエット成功者になりましょう!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAPR.12.2019

佐野ひなこが着る♡
初夏を先取る「プロポ」の
フェミニンコーデ6style