FASHIONJUL.25.2019

20代のショートパンツの季節別コーデ!子供っぽくならないコツも

ショートパンツは解放感があって涼しいので夏にぴったりなボトム。ただ20代の方には子供っぽくなるのが嫌で避けている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、20代のショートパンツコーデで子供っぽくならないコツや季節別コーデをご紹介します。
ショートパンツは解放感があって涼しいので夏にぴったりなボトム。ただ20代の方には子供っぽくなるのが嫌で避けている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、20代のショートパンツコーデで子供っぽくならないコツや季節別コーデをご紹介します。

ショートパンツは何歳までOK?:25歳からでも子供っぽくならないコツ

20代におすすめのショートパンツコーデ
夏になると着たくなるのがショートパンツ。ただ20代の方でもショートパンツに抵抗がある方は多いと思います。特に25歳以上になると「子供っぽくなりそう」「脚を露出する勇気がない」……といった理由で、ショートパンツを避ける方が増えてくるかもしれません。

■ショートパンツは何歳までOK?

ショートパンツは着こなし方によって大人っぽく着ることは可能なので、20代や30代の方でも十分着てもOKです。もちろんショートパンツ自体の色やデザインなども重要なポイント。幼く見えてしまうような色やデザインを選んでしまうと、痛い感じになってしまうので気を付けたいところです。

今回ご紹介するのは、20代のショートパンツの着こなしで子供っぽく見えないコツや季節別のおすすめコーデ。20代の方がおしゃれに大人っぽくショートパンツを着こなすためのコツやポイントをご紹介するので、ぜひチェックしてください。

20代のショートパンツコーデで子供っぽくならないコツ【1】アイテムもコーデもシンプルにまとめる

20代におすすめのショートパンツコーデ
ショートパンツはアイテム自体の色やデザイン、コーデの配色や着こなし方によっては子供っぽく見えてしまいます。子供っぽく見えないコツの一つは、アイテムやコーデをシンプルにまとめて大人っぽくスタイリングすること。

白のショートパンツはシンプルデザインのものをチョイスして、トップスはブラウンのサマーニットで大人っぽく。ニットを前だけインする着こなしやメンズライクなサンダルでコーデにこなれ感が出て、大人っぽい印象の着こなしにまとまります。

20代のショートパンツコーデで子供っぽくならないコツ【2】コーデの配色はモノトーンなど大人っぽいものを

20代におすすめのショートパンツコーデ
ショートパンツコーデの配色は、大人っぽい印象になるようにカラーコーデするのも子供っぽくならないコツ。例えばモノトーンや辛口なカラーコーデは、大人っぽさを印象付けるのでおすすめです。

黒のショートパンツ×白のロゴTシャツにネイビーのカーディガンを羽織ったコーデは、モノトーンの配色やショートパンツの少し長めの丈感が大人っぽい雰囲気。足元は白スニーカーで潔く爽やかに。

20代のショートパンツコーデで子供っぽくならないコツ【3】今どきの肌見せアイテムで女っぽいテイストを取り入れて

20代におすすめのショートパンツコーデ
トレンドのワンショルダーやバックオープンなど、ひねりの効いた大人の肌見せトップスをショートパンツに合わせるのもおすすめ。ヘルシーに肌見せして女っぽさを演出することで、子供っぽくなるのを回避できます。

白のショートパンツに黒のアシメショルダーのブラウスを合わせて、爽やかな女っぽさを演出。モノトーンにまとめた配色も大人っぽさを後押し。

20代のショートパンツのおすすめコーデ【季節別:春①】2019年のトレンドはジャケットとのセットアップ!

20代におすすめのショートパンツコーデ
20代の方におすすめの春のショートパンツコーデは、ショートパンツにトレンドのジャケットを羽織る着こなし。ショートパンツとジャケットがセットアップだと、よりおしゃれ感がアップします。

ベージュのセットアップに白のTシャツを合わせてシンプルにスタイリング。足元は黒のドレスシューズでメンズライクな大人っぽさを。デイリーコーデにさりげなくジャケットを取り入れるおしゃれ感が、大人っぽい印象を引き寄せます。

20代のショートパンツのおすすめコーデ【季節別:春②】とろみシャツでほんのり女っぽく

20代におすすめのショートパンツコーデ
春はショートパンツにシャツをスタイリングしてシンプルにまとめるのもおすすめ。シャツがとろみ感のあるものなら、女っぽさもプラスされてより大人っぽい印象になります。

白のショートパンツにカーキのスキッパーシャツを合わせたコーデは、シャツの柔らかい素材感や程よく開いた襟元で女っぽさを演出。ボトムがショートパンツだと女っぽくなり過ぎずに、20代らしい大人カジュアルにまとまります。

20代のショートパンツのおすすめコーデ【季節別:夏①】メンズライクコーデでクールに!足元は靴下を見せないのがポイント

20代におすすめのショートパンツコーデ
ユニセックスのベージュのショートパンツは黒Tシャツに合わせて、メンズライクにスタイリングするのが夏にぴったり。配色やメンズライクな雰囲気がクールな印象で子供っぽくなりません。

足元のスニーカーは靴下を見せずに履くのがポイント。靴下を見せる着こなしは子供っぽく見える原因になってしまう場合があるので注意。サングラスといった辛口小物を投入するのも大人っぽく見えるポイントです。

20代のショートパンツのおすすめコーデ【季節別:夏②】リネン素材で大人のニュアンスを取り入れて

20代におすすめのショートパンツコーデ
夏はコーデがシンプルになるので、ショートパンツや合わせるアイテムの素材感で大人っぽさを演出するのもおすすめ。リネン素材のショートパンツは、ニュアンスのある素材感が大人っぽい印象を引き寄せてくれます。

べージュのリネンショートパンツには、ブラウンのトップスやアイボリーのリネンブラウスを羽織ってワントーンコーデに。ショートパンツが長めの丈感だと、女性らしい印象になって脚を見せる抵抗感もやわらぎます。

20代のショートパンツのおすすめコーデ【季節別:秋】オーバーサイズシャツからチラ見せして女っぽく

20代におすすめのショートパンツコーデ
秋のショートパンツコーデでおすすめなのは、季節感に合うモードテイストなカジュアルコーデ。ベージュのオーバーサイズシャツをベルトでブラウジングして黒のショートパンツをチラ見せするコーデは、カジュアルモードな雰囲気の中に大人の女っぽさを感じさせます。

コーデの女っぽさをロゴテープトートバッグではずしてカジュアルに着地させる小物使いが、今の気分にマッチします。

20代のショートパンツのおすすめコーデ【季節別:冬】生足だと寒い秋冬はタイツがマスト。デニムパンツで大人のキュートを

20代におすすめのショートパンツコーデ
秋から冬の生足の露出が寒い時期は、ショートパンツコーデにタイツがマストアイテム。コーデの質感や配色が重くなる冬は、デニムのショートパンツがはずしに使えて大人のキュートさも演出できます。

リッチな雰囲気のブラウンのムートンコートが主役のコーデには、デニムショートパンツ&黒タイツのカジュアルなはずしをプラス。足元は辛口なおじ靴で引き締めることで、コーデに大人っぽさをプラスできます。
20代の方のショートパンツの着こなしは、スタイリング次第で大人っぽくおしゃれに見せることができます。子供っぽく見えるのに抵抗がある方も、ぜひコーデにショートパンツを取り入れてみてください。コーデの幅が広がりますよ。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック