JUL.25.2019

もずくによるダイエット効果が口コミで話題に?気になるやり方や効果

もずくによるダイエット効果が口コミで話題に?気になるやり方や効果 もずくによるダイエット効果が口コミで話題に?気になるやり方や効果

さまざまなダイエット方法が出回る中、もずくダイエットが注目されている模様。健康に良さそうなイメージはあるものの、なぜダイエットに効果的と言われているのか分からないですよね。今回は、もずくダイエットについてご紹介します。

もずくダイエットとは?

もずくを箸で持つ

ダイエットは女性にとって永遠のテーマと言われているからこそ、常に新しい情報をチェックしている方も多いですよね。
そんな中、口コミで話題になっているのが「もずくダイエット」というダイエット方法です。

ダイエットの基本である食生活の見直しと適度な運動とともに、もずくを食べるダイエットのこと。

そもそももずくとは、海藻の一種で沖縄県や山陰地方の沿岸、能登半島などで獲ることができる食材です。

スーパーなどで売られているもずく酢なら50gで約20Kcalと言われているので、低カロリーであることからダイエットに効果的だということが分かるのですが、もずくにはこの他にも嬉しい効果が隠されているみたい!

もずくダイエットで期待できる効果【1】食物繊維によって腸内環境を整える

腹筋が割れた女性

もずくには「フコダイン」という水溶性食物繊維が豊富に含まれているのが、何よりの特徴です。フコダインとは、もずくに含まれるネバネバしたもののこと。

食物繊維が豊富に含まれている食材は、腸内環境を整えると昔から言われています。

元々食物繊維には、水に溶ける性質の水溶性食物繊維と、水に溶けにくい性質の不溶性食物繊維の2種類があり、それぞれ異なる役割によって腸内環境を整えると言われているんです。

水溶性食物繊維は、水分保持能力が強く、ドロドロと粘りのある状態にしてくれるので、便を柔らかくしてくれるのが特徴。
そして有害物質を吸着して体外へ運びだそうとしてくれるので、便秘改善やデトックス効果が期待できます。

痩せやすい体質を作るためには、腸内環境を改善することや不要なものを排出することがとっても大切なので、ダイエットにプラスの働きをしてくれるでしょう。

もずくダイエットで期待できる効果【2】血糖値の急激な上昇を抑える

ヨガをする女性

もずくに含まれているフコダインは、粘性と保湿性の働きで糖質の吸収を緩やかにする働きもあると言われています。
そして、食後の血糖値の急激な上昇を抑える効果もあるのだとか!

血糖値が急激に上昇すると、元の血糖値に戻そうとインスリンが分泌されるようになるのですが、このインスリンは脂肪を蓄積する働きもあるそうで、太りやすい体質にしてしまうそうです。

血糖値の上昇を抑えてインスリンの分泌を少なくすることができれば、それだけダイエットにも有効になるということ。

この他にも、コレステロールを低下させたり、生活習慣予防に役立ったりしてくれるそうなので、ダイエットにも健康にも嬉しい効果が詰まっていると言えるでしょう。

もずくダイエットで期待できる効果【3】豊富なビタミンやミネラルで肌トラブルにアプローチ

美白の女性

もずくはダイエット効果だけでなく、女性に嬉しい美容効果も期待できる食材!
フコダインをはじめ、ビタミンやミネラルなども豊富に含まれているからです。

ハリのある肌や髪を保つのに役立ち、アンチエイジング効果が期待できるそうですよ。

また、もずく表面のヌメリ成分によって自らをガードする働きがあることから、細菌を寄せ付けず、太陽光や紫外線によって発生する活性酸素をバリアする抗酸化作用も持っていると言われています。

活性酸素が原因となる老化や血管凝固、シミなどから肌や身体を守ってくれるでしょう。

もずくのダイエット方法

もずくとショウガ

もずくダイエットのやり方はとっても簡単です。ただ食事の前にもずくを食べるだけ!

食前にもずくを20g食べておくだけで、そのあとに食べる食事による血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。そしてお腹を満たす効果も期待できるので、食べ過ぎを防ぐこともできるでしょう。

3食のうちどのタイミングでもいいですが、効果的なのは夕飯前に食べて夕食の摂取カロリーを減らすことです。

もずくダイエットを行うときの注意点

もずくと箸

健康にも美容にも嬉しいもずくダイエットですが、注意しなければならないこともあります。それは、ダイエットに効果的だからといって食べ過ぎないことです。

食物繊維には先ほどお話したように2種類あり、摂取バランスとして不溶性2に対して水溶性1であることが理想的だと言われています。
ですから、もずくばかり食べてしまうと消化不良を招くことに!
不溶性食物繊維が含まれた食材も積極的に食べましょう。

また、海藻類には「ヨード」という成分が含まれており、これを摂り過ぎてしまうと甲状腺の障害を起こすことが懸念されています。
無理なダイエットで病気のリスクを冒すことはしない方がベストですから、もずくは1日20gまでにするといいですよ。

スーパーやコンビニなどで売っているもずく酢のパックなら、1パックまでにしてみてください。

もずくダイエットにおすすめ①野菜とシラスのもずく酢和え

野菜とシラスのもずく酢和え

もずくによるダイエット効果を高めるなら「お酢と一緒に食べるといい」と言われています。
とは言っても、もずく酢だけでは飽きてしまいますから、旬の野菜などを一緒に和えて食べてみてください。

もずくダイエットにおすすめ②身体が温まるもずくと春菊のお味噌汁

もずくと春菊のお味噌汁

もずくを使って、温かい汁物を作るのもいいですね。
定番のお味噌汁なら、身体が温まるだけでなく、思わずホッとしてしまいそう!

ダイエット効果を高めるためにも、もずくはしっかり噛んで食べるようにしてくださいね。

もずくダイエットにおすすめ③鶏むね肉の梅もずく和え

鶏むね肉の梅もずく和え

ダイエットに効果的な食材として有名な鶏ささみと一緒に使うのも◎。
どちらもヘルシーな食材ですが、鶏ささみのおかげでボリュームのある一品にすることができます。

白米は最後にして、もずくを使ったアレンジレシピから食べて満腹中枢を刺激していきましょう!

もずくによる効果やダイエット方法をご紹介しました。低カロリーでとってもヘルシーなもずくダイエットは、やり方も簡単なので継続しやすいのも嬉しいポイントです。もずくレシピもチェックしてアレンジを加えながら、ダイエットを成功させましょう!