LIFESTYLEOCT.06.2019

ゼラニウムの効果効能が知りたい!おすすめの使い方もご紹介

ハーブの中でも人気のあるゼラニウムは、活用方法も多く、色々なメリットがあるといわれている植物です。そこで今回は、ゼラニウムの効果効能や使い方をご紹介します。
ハーブの中でも人気のあるゼラニウムは、活用方法も多く、色々なメリットがあるといわれている植物です。そこで今回は、ゼラニウムの効果効能や使い方をご紹介します。

ゼラニウムの効果効能や使い方【1】ゼラニウムとは

ゼラニウム
「ゼラニウム」とは、フウロソウ科の植物で300種類近くあり、白やピンク、赤やオレンジ、黄色や紫など、さまざまな色の花を咲かせ、花の形や葉の形も異なります。主に春~夏にかけて花を咲かせることが多いですが、一部の種類は一年中花を咲かせるゼラニウムもあります。さらに、一年草のゼラニウムと、多年草のゼラニウムがあります。

ゼラニウムは、比較的日当たりが良く、乾燥した場所で育つ植物で寒さには強い品種が多いですが、夏の暑さには弱い種類が多いですね。鉢植えでも地植えでも育てることができ、虫がつきにくいことから、ガーデニング初心者さんでも育てやすいのがゼラニウムです。

バラと似たような香りがする「ローズゼラニウム」や、葉や茎に香りを持ち、ハーブアイテムとして利用されることが多い「センテッドゼラニウム」、リンゴのような香りがする「アップルゼラニウム」などが人気の種類です。アロマキャンドルに使用される定番の香りでもあります。

ゼラニウムは、活用方法も多く、さまざまな効果効能があるといわれている植物です。今回はゼラニウムの効果効能や使い方をご紹介します。

ゼラニウムの効果効能や使い方【2】ゼラニウムの効果効能

ゼラニウムで気持ちを落ち着かせている女性
■気持ちを穏やかにする

ゼラニウムは、種類によってさまざまな香りがありますが、バラやアップル、ココナッツやレモンなど、非常に良い香りのするものが多いですね。心を落ち着けて、幸せな気持ちにしてくれる作用があるといわれていますので、イライラや緊張、不安など、メンタル面の不調がある方におすすめです。


■美肌に

そして、ゼラニウムには、肌の皮脂の量のバランスを調整してくれる効果があるといわれています。ゼラニウムには殺菌作用がありますので、ニキビ跡や水虫などの肌トラブルの改善にも役立ちます。シミやシワ対策としてアンチエイジングに利用している方も多いですね。


■ダイエットに

さらに、ゼラニウムには、血行やリンパの流れをサポートしてくれる効果効能があるといわれています。冷え性やむくみの他、眼精疲労の改善にもアプローチしてくれます。


■鎮痛や鎮静に

そして、ゼラニウムには、鎮痛・鎮静作用もあるといわれています。頭痛や関節痛などを感じた際にゼラニウムのアロマを利用するのもおすすめです。


■女性のお悩みにも

そして、ゼラニウムは、ホルモンバランスをととのえるサポートもしてくれますので、PMSや生理痛、更年期障害など、女性特有の症状にお悩みの方にもおすすめしたいですね。


■虫よけとしても

その他にも、ゼラニウムは、虫よけ効果もあるといわれており、赤ちゃんでも使用できる虫よけグッズにも使用されています。


■魔よけとして

さらに、ゼラニウムは、中世のヨーロッパでは、魔除けの植物とされ玄関や家の周りに植えられており、スピリチュアルな面でも利用されることが多い植物でもあります。

ゼラニウムの効果効能や使い方【3】手軽に購入できるゼラニウムの精油の使い方

ゼラニウムの精油
ゼラニウムの使い方としておすすめしたいのが、ゼラニウムの精油(エッセンシャルオイル)を利用する方法です。精油は植物のエッセンスを抽出した100%植物由来のオイルです。しかし、エッセンシャルオイルと似たような意味で使用されることが多い「アロマオイル」は、精油と比べるとリーズナブルですが、化学成分を添加していることもありますので、肌に使用する際はよく確認しましょう。

自宅でゼラニウムを育てて水蒸気蒸留器を使えば、エッセンシャルオイルを作ることができますが、手間がかかりますので、お店で購入して使用するのが手軽ですね。

例えば、アロマディフューザーや、布に精油を1滴~2滴垂らし香りを楽しむのがおすすめです。

お風呂に精油を数滴入れて混ぜ、入浴するのも簡単にできるゼラニウムの使い方ですね。


■アロマウォーターや香水として

さらに、お部屋や衣類にサッと吹きかけるだけでゼラニウムの香りが楽しめるアロマウォーターもおすすめです。

作り方は、グリセリン(もしくはキャリアオイル)5mLにゼラニウムの精油を数滴入れて混ぜます。さらに、精製水(もしくはフローラルウォーター)45mLを入れてよく混ぜれば完成です。

15mLの無水エタノールに精油を15滴~20滴程度入れて混ぜれば、手作りの香水になりますよ。

どちらも遮光性のある容器を使用しましょう。


■マッサージオイルやパックとして

さらに、ゼラニウムは、美肌ケアやセルライトの除去に使用するマッサージオイルにミックスするのもおすすめです。

ホホバオイルのようなキャリアオイル30mLと、精油を3滴~6滴混ぜ、アロママッサージ用のオイルとして使用します。

クレイ大さじ1杯と精製水大さじ1杯を入れて混ぜ、さらに精油を1滴垂らして混ぜれば、手軽なパックとして使用できます。

ただし、パッチテストを行って異常がないか確かめてから使用しましょう。


■相性の良い香り

精油を使ったアロマグッズは、複数のエッセンシャルオイルを混ぜることで、それぞれのオイルの効果効能を利用できますし、自分の好みの香りにアレンジすることもできます。

ゼラニウムと相性が良いのは、ラベンダーのようなハーブ系や、エキゾチックなイランイランがおすすめです。さわやかなペパーミントや柑橘系のベルガモットやオレンジとも相性がいいですよ。

ゼラニウムの効果効能や使い方【4】ゼラニウムの花や葉、茎の活用方法

ポプリ
■食べ物や飲み物として

リッチな香りとハーブの効果を活用できるゼラニウムのハーブティーは、手軽に購入できる人気のアイテムです。

ただし、ゼラニウムを食用にする際には、ゼラニウムの種類に注意しましょう。ローズゼラニウムやセンテッドゼラニウム、アップルゼラニウム、レモンゼラニウムなどがおすすめです。

特に、パンケーキやパウンドケーキ、クッキーやサブレなど、加熱する洋菓子にゼラニウムを入れるのが人気です。ゼラニウムは香りが強いので、お菓子に使用する場合は、少量でOKですよ。

その他にも、生の葉を刻んでハーブバターにしてもいいですし、アイスクリームに入れたハーブアイスもおしゃれです。


■ハーブバスに

そして、収穫したゼラニウムを洗濯用のネットに入れ、お風呂に1時間程度入れておくだけでも、ハーブの香りを楽しめるハーブバスにできます。

センテッドゼラニウムやローズゼラニウムがおすすめです。ローズマリーやタイムなど、他のハーブと混ぜてもいいですね。

精油よりも刺激が弱いですが、念のためパッチテストを行ってからハーブバスに入るようにしましょう。


■ポプリやサシェで香りを楽しむ

そして、ポプリやサシェも、自宅で育てたゼラニウムを活用できる方法です。

お部屋の芳香剤や虫よけとして使用できますし、キュートにラッピングしたり、おしゃれな容器に入れるだけでインテリアにもなりますね。

①ゼラニウムを摘み取り、直射日光が当たらない風通しのよい乾燥した場所に10日~2週間程度吊るして乾燥させます。カゴに入れて乾燥させてもOKです。

②できあがったゼラニウムのドライフラワーをお茶のパックに入れたら、リネン素材やガーゼの袋に入れれば、サシェとして使用できます。

③ポプリは、ドライフラワーをビニール袋に入れ、さらにエッセンシャルオイルやアロマオイルを垂らし、全体に馴染ませます。あとは、2週間~3週間冷暗所で乾燥させて作りましょう。
さまざまな効果効能や活用方法があるゼラニウムは、比較的育てやすい植物なので、ハーブ初心者さんにもおすすめです。手軽に購入できるエッセンシャルオイルも便利ですので、ぜひ活用してみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック