APR.02.2019

グリッターネイルのおすすめデザイン集!気分上がる指先をゲット

グリッターネイルのおすすめデザイン集!気分上がる指先をゲット グリッターネイルのおすすめデザイン集!気分上がる指先をゲット

おしゃれを楽しませてくれるネイルは、やっぱり気分が上がるデザインにしたいですよね。さまざまなネイルデザインが流行っていて悩んでしまいそうですが、セルフでも気軽に楽しむならグリッターネイルにチャレンジしてみませんか?

グリッターネイルとは?

 

グリッターネイルとは、ネイルアートで使われる細かくて、キラキラと光るラメを使ったネイルデザインのことです。
最近では、パウダー状のものや、少し粒が大きいラメ状のもの、星や六角形のホログラムが混ざったものもあり、角度によって美しい光を放つのが魅力。

そして100均でも手に取ることができるので、セルフネイルでも気軽に取り入れられると注目されています。

■グリッターネイルの簡単なやり方
①爪にトップコートを塗ったら、そのままグリッターの中に爪の表面を入れます。
②20~30秒ほど数え、グリッターを優しく押さえましょう。
③最後に爪周りのグリッターをハケでサッとやれば完成です。
パーツをのせる場合は、さらにトップコートを塗っていくといいですよ。

これで簡単に、爪全体がグリッターネイルになります。

グリッターネイルのおすすめデザイン【1】ワンポイントに入れてシンプルに決める

 

グリッターネイルを気軽に楽しむなら、まずは1か所にグリッターを取り入れたデザインからトライ。

他の爪をワンカラーネイルにしておくことで、グリッターネイルを引き立てつつもすっきりした印象に見せてくれます。
ピンクベージュやベージュ系で合わせれば、大人な雰囲気を演出できますよ。

グリッターネイルのおすすめデザイン【2】ピンク系でまとめて可愛らしくする

 

可愛らしいネイルデザインが好みの女性にも、グリッターネイルはイチオシ!
ピンク系でデザインしたグリッターネイルなら、とっても女の子らしくてプリンセスのような指先を楽しめますよ。

爪全体に入れるグリッターネイルでもいいですし、ハートの形をしたグリッターネイルをワンポイントにするのも◎。

グリッターネイルのおすすめデザイン【3】フレンチネイルを合わせて上品さアップ

 

爪全体に入れるグリッターネイルに抵抗があるなら、まずはフレンチネイルでグリッターを取り入れてみて!

爪の先端にグリッターをのせただけのシンプルなデザインですが、フレンチネイルの上品さとマッチしてくれます。
グリッター部分が細いほど品よく決まるので、オフィスネイルで取り入れるなら細いラインで仕上げてみてください。

グリッターネイルのおすすめデザイン【4】ダークカラーで大人っぽくまとめる

 

大人っぽいグリッターネイルにしたいときは、ダークカラーで作ることがおすすめです。

ブラックやネイビー系のグリッターなら、可愛らしさよりもかっこよさを増してくれます。
カジュアルコーデはもちろん、ライダースジャケットのような辛口コーデとも相性抜群です。

グリッターネイルのおすすめデザイン【5】オーロラネイルにしてロマンチックに

 

グリッターを使いながら、オーロラネイルに仕上げたネイルデザインは、幻想的でロマンチックな指先を楽しませてくれるので、ゆめかわいいデザインが好みの女性から大人気。

オーロラネイルは角度によってキラキラ感が変わるので、何度見ても飽きないネイルにすることができますよ。

グリッターネイルのおすすめデザイン【6】さり気なく入れてニュアンスネイルを楽しむ

 

大人女子の間では、微妙な差異や色合いを楽しむニュアンスネイルが大人気!
シェルやうねうねネイルを取り入れつつ、グリッターも少しだけ組み合わせれば今どきらしいネイルにすることができます。

グリッターネイルを、さり気なく楽しみたい女性にもおすすめです。

グリッターネイルのおすすめデザイン【7】ゴールドグリッターでエレガントに決める

 

ゴールドのグリッターを使ったネイルデザインなら、エレガントな指先にすることができます。

大人っぽくて高級感が出るので、パーティーネイルにもぴったり!
すべてをグリッターネイルにするより、ベージュネイルを挟んで落ち着いた雰囲気にすることがポイントです。

グリッターネイルのおすすめデザイン【8】逆グラデーションで上品な指先へ

 

グリッターを使ったグラデーションネイルも人気があります。
爪の先端が多くなるように重ねていくのが定番ですが、周りと同じデザインが嫌なら爪の根本にたくさんのせた逆グラデがおすすめ。

トップコートとグリッターをつけたスポンジで、ポンポンのせていくとグラデーションも作りやすいです。

グリッターネイルのおすすめデザイン【9】左右非対称のデザインで個性を楽しむ

 

個性を出すなら、左右の爪で違うデザインを入れて楽しむのがおすすめです。
左手をグリッターネイルにしたら、右手を押し花ネイルにするなど、雰囲気が全く違うデザインにすることで、欲張りな指先にすることができますよ。

グリッターネイルのおすすめデザイン【10】異素材ミックスで周りに差をつける

 

グリッターネイルだけでなく、ミラーネイルやマットネイル、ニットネイルなど、存在感のあるデザインを組み合わせれば、こなれ感のある指先に。

特にグリッターネイルとミラーネイルの相性は良く、どちらも異なる雰囲気でキラキラ輝くので、遊び心があって素敵です。

グリッターネイルのおすすめデザインをご紹介しました。
100均のアイテムで、とっても簡単に取り入れることができるので、早速試してみたくなった女性も多いのではないでしょうか。
指先がキラキラしているだけで気分を盛り上げてくれるので、ぜひ気になったデザインにチャレンジしてみてください。