BEAUTY
JUL.26.2020

洗顔シートおすすめ13選|朝晩使える時短肌ケアアイテムをご紹介!

洗顔シートおすすめ13選|朝晩使える時短肌ケアアイテムをご紹介! 洗顔シートおすすめ13選|朝晩使える時短肌ケアアイテムをご紹介!

忙しい朝や疲れた夜のスキンケアを助けてくれる時短アイテムが数多く登場しています。その中でも、サッと顔を洗えたらいいのにというワガママを叶えてくれるのが洗顔シートです。シートで顔を拭くだけでさっぱり綺麗に整えてくれるので、ズボラさんにもぴったりのアイテムだといわれています。

洗顔シートとは?使い方をチェック!

洗顔シートとは、その名前の通りシート状になった洗顔のことで、水いらずで顔を洗える手軽さが人気のアイテムです。多くの場合が、ウエットティッシュのような素材に化粧水やクレンジング剤を染み込ませているタイプのもののことをいい、肌についた汚れや余分な皮脂を拭き取れるものです。基本的には液体が染み込んだシートで顔全体を拭き取る使い方をイメージしておけばOKです。


■フェイスマスクのように貼るタイプも
洗顔シートの中には、ウエットティッシュのようなシート状ではなく、シートマスクのような液体が染み込んだシートを顔に貼り、しばらく置いておく仕様のアイテムもあります。マスク状の洗顔シートを貼ったまま他の作業ができるので便利だという声もあり、自分のライフスタイルや好みに合わせて選ぶといいでしょう。この場合は、貼った後に指定された目安時間分だけ放置し、剥がしたシートで最後にサッと顔全体を撫でるように拭くと効果的です。


■洗顔シートを使うときの注意点
肌にとって摩擦は、肌トラブルの原因を作ってしまうことに繋がりかねません。洗顔シートは、時短かつ手軽に顔の汚れや皮脂を取ってくれるので便利ですが、毎日ゴシゴシ擦ってしまうと、乾燥や毛穴が開く可能性が高まります。

肌のことを考えた洗顔シートの選び方は?

洗顔シートと一口にいっても、入っている成分が異なっていたり向いている肌質が違ったりと、種類によって特徴の差があります。自分に合う洗顔シートを選ぶためにも、それぞれの違いを知ったうえで選択することをおすすめします。


■男性用or女性用で選ぶ
洗顔シートには大きく分けて男性用と女性とがあります。男性用の洗顔シートは、女性用と比べて皮脂の吸着度が高く、使用後はさっぱりした感覚を得られるものが多いといえます。メントールなどが使用されていることも多く、爽快感ある使い心地です。対して、女性用は美容成分が配合されているものが多く、爽快感よりは保湿を重視して作られていることが多いことが特徴。女性だから男性用を使ってはいけないという決まりはないので、自分が求める使い心地や成分を考えて選ぶといいでしょう。ただし、男性用は女性の肌には刺激が強すぎることもあるので、肌の状態と相談しながら決めてくださいね。


■敏感肌の方は低刺激のものを
敏感肌の方は、低刺激の洗顔シートを選びましょう。洗浄力が強いシートを選ぶと、肌荒れを引き起こしてしまう可能性が高まります。自分の肌が弱いと感じている人は、優しく刺激の強くない成分のものからチャレンジしてみることをおすすめします。


■時短と美容のどちらも叶えたい欲張りさんは配合成分をチェック
洗顔とスキンケアを時短しつつ、美容成分も諦めたくないという欲張りさんは、洗顔シートに配合されている成分をチェックして選びましょう。美容成分が含まれているものは、お手軽ながらしっとりと肌に潤いを補充してくれるのでおすすめです。


■洗顔以上の効果を得られるものも
数ある洗顔シートの中には、洗顔だけではなく角質ケアができるものやピーリング効果も兼ね備えているものもあります。洗顔以上の美容効果を効率よく得たい人は、他の機能も一緒になっているシートを選ぶといいでしょう。

おすすめの洗顔シート10選

サボリーノ 目覚まシート

■サボリーノ 目覚まシート

「ホンネはもっとサボりたい!」という女子の一言から生まれたサボリーノ。中でも朝の時短に一役買ってくれるのが目覚まシートです。フタつきパッケージは寝ぼけ眼の朝でもサッと取り出しやすい使いやすさ。シートマスクタイプの洗顔シートで、60秒間貼っておくだけで洗顔・スキンケア・保湿下地が完了します。1箱に32枚入りで、コストパフォーマンスも抜群。しっとりタイプには、化粧水がなんと2.5本分も配合されているので、ひたひたのシートでしっかり保湿ができます。

しっとりタイプの他には、高保湿タイプとボタニカルタイプがあることが特徴。高保湿タイプはしっかり潤ってその後の化粧ノリをよくしてくれます。メントール感はしっとりタイプよりも弱めなので、保湿重視な方にぴったりです。ボタニカルタイプはオイルフリー・アルコールフリーの肌に優しい洗顔シート。毛穴をキュっと引き締めてくれるところがポイントです。

サボリーノ さっぱり落とシート

■サボリーノ さっぱり落とシート

同じくサボリーノのさっぱり落とシートは夜用の洗顔シートです。お風呂をサボりたいという夜に使いたいアイテム。メイク落としと洗顔だけではなく、ボディの洗浄と保湿まで1枚で担ってくれる優れものです。ベタつくけどお風呂に入る気力がないときに助けてくれるでしょう。

■Joteki(ジョテキ)朝のふくだけ10秒シート

洗顔からメイク前の保湿までを1枚で完了させられる、Joteki(ジョテキ)の朝のふくだけ10秒シート。名前の通り、サッと10秒で朝のスキンケアが終了します。肌に優しい弱酸性なので、肌が弱い人でもチャレンジしやすいはず。なめらかな吹き心地ながら、汚れはしっかり吸着。シトラスシャボンの香りで、朝一番を爽やかに過ごせるでしょう。

オードムーゲ 薬用ふきとり美容シート

■オードムーゲ 薬用ふきとり美容シート

オードムーゲの薬用ふきとり美容シート肌荒れに悩む人におすすめの洗顔シートです。ニキビや肌荒れの元になる汗や菌、汚れをまとめて吸着し、清潔な肌を保ってくれることが特徴。肌に負担がかかりにくい天然コットン100%の厚手シートを採用しているので、柔らかく肌を傷めつけずに拭き取りが可能です。顔だけではなく全身に使用できるので、肌荒れが気になる箇所にも一緒に使ってはいかがでしょう。

ラクイック

■ラクイック ふくだけ洗顔水シート

洗顔と化粧水が合わさったラクイックのふくだけ洗顔水シート。使用後はスッキリしますが、必要な油分まで落としすぎない絶妙なラインを保ってくれるので、しっかり潤う肌へと整えてくれます。「なめらかに拭き取りしっかり潤す」を叶えてくれるシートです。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07FNSRD9K/?tag=toplog-22

■Curel(キュレル)スキンケアシート

肌への潤いは死守したいという人におすすめなのが、Curel(キュレル)のスキンケアシート。肌の内部の潤いを抱え込むセラミドをシートにも配合しており、ベタつきを拭き取りながらも肌荒れしにくい健やかな肌へと仕上げてくれます。肌荒れやあせもを防いでくれるので、ニキビが気になる人にぴったりです。赤ちゃんの肌にも使用できる優しさで、敏感肌でも安心して使えるでしょう。

ズボラボ 朝用ふき取り化粧水シート

■ズボラボ 朝用ふき取り化粧水シート

ズボラボの朝用ふき取り化粧水シートは、洗顔・化粧水・角質ケアと、1つ3役を担う万能アイテム。寝ている間のベタつきや汚れをサッと取り除いてくれて、毛穴の詰まりや黒ずみを防ぎます。同時に角質ケアもできるので、その後の化粧ノリがアップすることでしょう。

ズボラボ 夜用ふき取り乳液シート

■ズボラボ 夜用ふき取り乳液シート

ズボラボ 夜用ふき取り乳液シートは、夜に使える洗顔シートです。メイク落とし・洗顔・化粧水・乳液・美容液の1つ5役なので、これひとつでスキンケアが完了。疲れて帰ってきてヘトヘトなときにぜひ取り入れたいアイテムです。誰しも、メイクを落とさず寝るのだけは避けたいと思っているはず。そうはいっても、積み重なるストレスや疲れには勝てませんよね。ベッドサイドにふき取り乳液シートを置いておけば、ベッドに直行してベッドの上でケアができるのでおすすめです。

パーフェクトワン ワンミニット

■パーフェクトワン ワンミニット

1枚で洗顔・導入液・化粧水を済ませられるパーフェクトワンのワンミニット。シートマスクタイプの洗顔シートなので、肌に乗せて1分置いておくだけでケアを1分で終えられちゃいます。しかも、女性に嬉しい美容成分がたっぷり。36種類の保湿成分を贅沢に配合しているので、時短ケアしながら潤いで肌を満たしてあげられます。1分でしっかりスキンケアを叶えてくれる万能アイテムだといえるでしょう。

ボタニカルエステ ボタニカル シートマスク

■ボタニカルエステ ボタニカル シートマスク

ボタニカルエステのボタニカル シートマスクは、その名前の通りボタニカル成分をぎゅっと凝縮した洗顔シートです。55秒間貼っておくだけで、洗顔・化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック・機能性ケアの7つを済ませられるのです。肌のキメを整えながら潤いでヒタヒタにしてくれるので、いい気分で1日をスタートできます。

洗顔だけじゃない!肌ケアのできるシート3選

洗顔シートには、顔を洗う以上の役割を担っているものもあります。例えば「ピーリング」。肌がゴワついていると感じるときには、ピーリング機能も兼ね備えている洗顔シートで肌ケアをするのがおすすめです。

エテュセ ふきとりピーリングシートN

■エテュセ ふきとりピーリングシートN

エテュセ ふきとりピーリングシートNは、ピーリング効果も併せ持つ洗顔シートです。むきたまごのようなツルツルの肌へと導いてくれます。肌のごわつきやくすみが気になるときにぴったり。透明感のある肌を手に入れられるでしょう。

エテュセ ふきとりピーリングシート オイルブロック

■エテュセ ふきとりピーリングシート オイルブロック

同じくエテュセのふきとりピーリングシート オイルブロックは、先ほどのものよりもさっぱりとした使用感が特徴のシート。不要な角質や皮脂を吸着し、テカリがちな肌を落ち着かせてくれます。ひんやりクールな使い心地で毛穴を引き締めてくれるため、汗をかいて皮脂が出てきやすい暑い季節にぴったりです。

COSRX(コスアールエックス)ワンステップ モイスチャーアップパッド

■COSRX(コスアールエックス)ワンステップ モイスチャーアップパッド

COSRX(コスアールエックス)のワンステップ モイスチャーアップパッドは、韓国発のシートです。ボコボコしている面で角質ケアをし、裏のなめらかな面で拭き取ることで、肌のごわつきをなくしてさっぱりとした肌へと整えてくれます。汚れを落としつつスキンケアをしてくれるので、肌のザラつきが気になるときに取り入れるのがおすすめです。

洗顔シートを使うおすすめのタイミングは?

洗顔シートはどのようなタイミングで使うといいのでしょうか。取り入れたいおすすめのタイミングをご紹介します。


■朝ギリギリまで眠っていたいとき
明日は早起きしてしっかりスキンケアをすると意気込んでも、疲れが溜まっているとなかなかそうはいきませんよね。あと5分だけでいいから長く眠っていたいと毎朝感じている人が多いのではないでしょうか。ギリギリまで眠ると気持ちいい反面、その分その後の準備を急いで行なわなくてはいけません。スキンケアはしっかりしたいけど時短もしたいというワガママを叶えるのに、洗顔シートが役立ってくれるでしょう。


■旅行先で
旅行先に液体物を多く持っていくと、荷物がかさばって重たくなります。水を使わない洗顔シートは、重さも大きさも軽く小さく持っていけるので、旅行先でのスキンケアにも適しています。


■疲れて夜そのまま眠りたいとき
仕事をがんばった日や飲み会が盛り上がった日など、夜帰宅してからじっくりスキンケアにかけられないくらい疲れてしまう日もありますよね。疲れてそのまま寝てしまいたいときでも、最低限のスキンケアをしなくてはいけません。そんなとき、クレンジングからスキンケアまでを1枚で済ませられる夜用洗顔シートが活躍するでしょう。


■友だちの家で
自分なりのスキンケアのルールがあるように、友だちにもその人なりのスキンケアのルールがあるかもしれません。洗顔シートを持っておけばいつでも短時間でスキンケアを終わらせられるので、変に気を使わなくて済みます。もちろん、友だちのスキンケアを借りるのもひとつの手なので、臨機応変に対応するのが一番です。


■オール明けに
朝まで仕事をしたり遊んだりしたあとは、肌には皮脂や汚れがたっぷり。お疲れ顔をスッキリさせるのに洗顔シートはぴったりです。リフレッシュ効果も得られるので、ぜひ一度試してみてくださいね。


■身体を動かしたあとに
身体を動かしたあとはさっぱりしたいですよね。洗顔シートを持ち歩いておくことで、運動後すぐに顔や全身の汗を拭き取ってサラサラの肌を保つことが可能です。また、暑い時期には歩いているだけで汗をかいてしまうもの。そんなときにも洗顔シートが役に立ちます。肌の状態をリセットし、肌荒れしにくい状態へと整えてくれるでしょう。

楽して綺麗を洗顔シートで手に入れよう♡

スキンケアについて考える女性

洗顔シートは時短もできてしっかりスキンケアができる優れものです。洗顔やクレンジングを丁寧にすることが面倒なズボラさんにこそ試してもらいたいアイテムです。洗顔シートを使えば、楽して綺麗を手に入れられます。ぜひ試してみてくださいね。