FASHIONDEC.28.2018

ガウチョパンツで作る冬コーデ!コートの合わせ方や着こなしに注目

トレンドアイテムからすっかり定番になったガウチョパンツ。春夏だけでなく、秋冬も取り入れることができ、おしゃれコーデも叶えてくれます。今回は冬コーデにスポットを当て、ガウチョパンツの着こなしや合わせ方をご紹介!
トレンドアイテムからすっかり定番になったガウチョパンツ。春夏だけでなく、秋冬も取り入れることができ、おしゃれコーデも叶えてくれます。今回は冬コーデにスポットを当て、ガウチョパンツの着こなしや合わせ方をご紹介!

ガウチョパンツを使った冬コーデはバランスが大切?

白いガウチョパンツ
おしゃれアイテム定番のガウチョパンツは、コーデュロイやベロア素材でも出るほど冬のコーデでも大人気!

裾に向かっていくほど広がるシルエットが特徴で、スカートのような広がりがあるので、気になる太もも周りやО脚などもカバーすることができます。

また、5分丈をショートガウチョ、7分丈をミモレガウチョ、9分丈をロングガウチョと呼び、身長やコートとのバランスによって合わせれば、こなれた着こなしができるのもガウチョパンツの魅力です。

しかし防寒対策が必要になる冬コーデでは、どんなコートや足元にすればいいのか迷ってしまいますよね。
おしゃれに着こなすためには、全体のバランスがとても大切なので、ぜひ参考にしてみてください。

ガウチョパンツで作る冬のコーデ術【1】ニットを合わせて定番の冬コーデへ

ニットとガウチョパンツ
冬コーデでは、ガウチョパンツとニットを合わせるのが定番。

タートルネック、ハイネック、Vネック、Uネックなどどんな形状のニットでもOKです。
前だけトップスをインしたり、全部インしてしまうのが今どきの着こなし方!

ガウチョパンツで作る冬のコーデ術【2】グレンチェックにパンプスでキレイめに

ガウチョパンツとパンプス
冬コーデで活躍してくれるのが、グレンチェックのガウチョパンツ。

冬らしいだけでなく、どんなトップスの色にもマッチしてくれるので、着回し力が抜群です。
キレイめコーデも作りやすいので、足元はパンプスにしてきちんと感のある通勤コーデへ。

ガウチョパンツで作る冬のコーデ術【3】ロング丈にはブーツを合わせる

ガウチョパンツとブーツ
冬コーデでは、ガウチョパンツとブーツの組み合わせも人気です。
ロング丈のガウチョと、ショートブーツにすることで、さり気なく重なっているように見え、今どきな着こなしができます。

7分丈であれば、長めのブーツと合わせてハンサムな着こなしをするのもおすすめです。

ガウチョパンツで作る冬のコーデ術【4】ショート丈のアウターを合わせる

ライダースジャケットとガウチョパンツ
ガウチョパンツの冬コーデでアウターを合わせるときは、ショート丈がおすすめ。上下できちんとメリハリが出せますし、ガウチョパンツの広がりを邪魔しないのでシルエットがキレイに見えます。

ライダースジャケットやブルゾン、ショート丈のダッフルコート、ダウンジャケットを合わせてみてください。

ガウチョパンツで作る冬のコーデ術【5】ガウチョよりも少し短めのロングコートを意識

ロングコートとガウチョパンツ
ロングコートを合わせるときのポイントは、ガウチョパンツよりも少し短めの丈にすること。

ガウチョパンツをすっぽり覆ってしまうと、バランスが悪く見せてしまうことがあるので、着こなしが難しく感じてしまうのですが、コートの裾からガウチョパンツを見せることで冬コーデ全体のバランスが整いますよ。

ガウチョパンツで作る冬のコーデ術【6】グレー系でコーデを統一する

グレーコートとプリーツガウチョ
グレー系のワンカラーで組んだ冬コーデは、上品で程よく抜け感があり、洗練されたモードを高めてくれます。

色のチョイスだけでも差が付きますが、ガウチョパンツをロング丈のプリーツタイプにすることで、エレガントな雰囲気を増すことができますよ。

足元にメタリックシューズを合わせて、個性を出すのもいいですね。

ガウチョパンツで作る冬のコーデ術【7】アウターインアウターでこなれ感アップ

デニムジャケットとガウチョパンツ
ベージュ系のコートやガウチョパンツなど、ワントーンにまとめたコーデにあえてデニムジャケットをオン。
冬注目のアウター同士の重ね着を取り入れることで、おしゃれ上級者であることをアピールできます。

ロングガウチョで大人っぽさをキープしながら、デニムジャケットにスニーカーをリンクさせると、とってもおしゃれな着こなしになりますよ。

ガウチョパンツで作る冬のコーデ術【8】白ソックスをパンプスにオンする

ガウチョパンツと白ソックス
パンプスと白ソックスの合わせ方は、とても人気ですよね。
冬のガウチョパンツにも合わせて、大人っぽさとガーリーさを両立。

赤いパンプスにすればガーリーさが強くなりますし、白ソックスにライン入りのものにするとスポーティーさをミックスさせたコーデが楽しめますよ。

ガウチョパンツとソックスの間に肌を見せることで、初心者さんもバランスがとりやすくなります。

ガウチョパンツで作る冬のコーデ術【9】7分丈にタイツを重ねる

ガウチョパンツとタイツ
7分丈のような足首が見えてしまうガウチョパンツは、タイツとのレイヤードを楽しむのも◎

黒タイツが無難ですが、周りに差をつけるなら抜け感が出せるネイビーやグレー系、冬らしいボルドーがおすすめです。

流行りのおじ靴や冬らしいファーのベストなどを合わせて、海外セレブのような着こなしを楽しんでみて!
ガウチョパンツを使った冬コーデをご紹介させていただきました。冬だからこそ、コートの合わせ方やソックスの重ね方などが楽しめるので、積極的に取り入れておしゃれ上級者になりたいですね。ぜひ気になった着こなしを参考に、冬もガウチョパンツを楽しんでください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAR.07.2019

フェミニン×ラフな
“大人カジュアル”がテーマ♡
プロポの春新作LOOK6選

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。