FASHIONDEC.07.2018

オーガンジーワンピースの着こなしを徹底解説!おすすめコーデ9選

フェミニンな着こなしが叶う、「オーガンジーワンピース」。普段着にはもちろんのこと、パーティーシーンにもおすすめのファッションアイテムです。そこで今回は、オーガンジーワンピースのおしゃれな着こなし術を色別・丈別に一挙ご紹介します!
フェミニンな着こなしが叶う、「オーガンジーワンピース」。普段着にはもちろんのこと、パーティーシーンにもおすすめのファッションアイテムです。そこで今回は、オーガンジーワンピースのおしゃれな着こなし術を色別・丈別に一挙ご紹介します!

オーガンジーワンピースのおすすめコーデを色別・丈別にご紹介!

 
色気が漂う透け感と、ふんわりとしたシルエットで、女性らしい着こなしが叶うファッションアイテム「オーガンジーワンピース」。1枚でさらっと着こなすだけでも決まるオーガンジーワンピースは、女度の高いフェミニンなスタイルを作り上げ、オトナ女子のコーディネートの主役にもぴったりです。

そこで今回は、オーガンジーワンピースのおしゃれなコーディネートを9つピックアップしてご紹介します!色別や丈別からおすすめの着こなしを解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

オーガンジーワンピースコーデ【1】ブルーは清楚な着こなしに

 
ブルーのオーガンジーワンピースなら、清楚な着こなしにぴったり!爽やかかつ涼しげな雰囲気で、夏におすすめしたいカラーです。全体がブルーではなく、白をベースにブルーのアクセントが施されているのなら、顔色が悪く見える心配もありません。ブルーのオーガンジーワンピを1枚でさらっと着こなして、透明感を演出しましょう。

足元は、サンダルやパンプスがベスト。ブルーに合わせるのなら、肌馴染みの良い「ベージュ」だと主張し過ぎずバランスよくまとまります。ワンピが色物である分、その他のファッションアイテムはできる限り色物を避けると、チグハグ感のないおしゃれなコーデに仕上がるでしょう。

オーガンジーワンピースコーデ【2】白は大人可愛いスタイルに

 
大人可愛い雰囲気にまとめたいのなら、「白」のオーガンジーワンピースがおすすめ!ブルーに比べると甘めの雰囲気になりますが、清楚な白は大人ガーリーなスタイルにもってこいのワンピだと言えます。花柄があしらわれたものなら、上品さもプラスされて落ち着きのあるコーデにまとまります。

春には、白のオーガンジーワンピースにカーディガンを合わせて、レディライクな着こなしに。カーディガンのボタンは一番上のみ留めて、カーディガンの形を綺麗に見せつつこなれ感を演出すると良いでしょう。膝上丈なら、ストッキングの着用もお忘れなく!

オーガンジーワンピースコーデ【3】グレーなら品のある雰囲気に

 
地味だと思われがちですが、実は大人っぽく品があり、こなれ感までプラスできる「グレー」。そんなグレーのオーガンジーワンピなら、クラシカルな雰囲気のスタイルに仕上がります。黒と比べると柔らかく女性らしい印象なので、どなたでも着こなしやすいところが嬉しいポイントです。

ライトグレーなら、優しげな風合いでもレディな雰囲気。派手すぎず、かといってやりすぎ感もないライトグレーのオーガンジーワンピは、お呼ばれスタイルにもぴったりです。足元は、黒のパンプスでシックなニュアンスをプラスすると良いでしょう。

オーガンジーワンピースコーデ【4】ショート丈はフェミニンで可愛いスタイルに

ショート丈のオーガンジーワンピースコーデ
ショート丈のオーガンジーワンピースは、フェミニンな雰囲気に。オーガンジーによる色っぽい透け感と、スラリと伸びる脚で、気になる彼の視線を奪えること間違いなし。ショート丈だとパーティーシーンには向いていませんが、デート服やここぞという時の勝負服にぴったりだと言えます。

淡いピンクオーガンジーワンピは、着用するだけで可愛いが作れる、男ウケ抜群の優秀アイテム。清楚な雰囲気を後押しするために、カバンやバッグは白で統一させると良いでしょう。

オーガンジーワンピースコーデ【5】ミモレ丈はきれいめにまとまる

ミモレ丈のオーガンジーワンピースコーデ
ミモレ丈のオーガンジーワンピースなら、可愛らしいというよりはきれいめな雰囲気に。上品さがあり、オーガンジーのガーリーな雰囲気が苦手な方でも、問題なく着こなせるでしょう。結婚式や謝恩会、パーティーなどの華やかなシーンにはもちろんのこと、ちょっとしたお食事会などにもマルチに活躍するはずです。

ジャガード生地にオーガンジーを重ねた、女性らしく品のあるワンピース。動くたびにふわっとオーガンジーが揺れ、軽やかな雰囲気を与えるでしょう。クラッチバッグやパールのネックレスをプラスして、クラシカルな雰囲気にまとめて。

オーガンジーワンピースコーデ【6】ロング丈はより華やかな印象に

 
ロング丈のオーガンジーワンピースなら、華やかな印象に!フレアが広がりすぎていない、ストレートなタイプであれば、パーティーシーンだけではなく普段着として使えるでしょう。また、主張の強い大きな花柄ではなく、小ぶりの花柄であれば、スウィートな雰囲気を演出することができます。

さらにロング丈なら、フェミニンでもきちんと感が加わるため、大人の女性にぴったり!透け感のある旬のファッションを楽しみたい方は、まずはロング丈からチャレンジしてみてはいかがでしょうか。春夏には、オーガンジーワンピースでおしゃれなスタイルを楽しみましょう。

オーガンジーワンピースコーデ【7】花柄はエレガントに決まる

 
花柄のオーガンジーワンピースは、エレガントに決まる!一枚でも華やかなコーディネートが完成する、存在感のあるワンピースです。大ぶりの華やかな花柄は、フェミニンでクラシカルな雰囲気。一方小ぶりの花柄は可愛らしい雰囲気になるので、好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

あしらわれている花柄が鮮やかな色味でなければ、華やかでも落ち着いた印象で、使いやすいのでおすすめ。例えばモノトーン調なら、花柄が主張しすぎず着こなしやすいでしょう。花柄に色味がない分、例えばバッグや靴で差し色をプラスすると地味にはなりません。

オーガンジーワンピースコーデ【8】品が問われるパーティードレスにもOK

 
オーガンジーワンピースは、もちろんパーティーシーンにもぴったり!上品でエレガントな雰囲気のものならば、品格が問われるシーンでも問題なく使えるでしょう。結婚式や二次会、パーティーなど、ぜひ品のあるオーガンジーワンピースを着用してみてください。上品な透け感と軽やかな印象で、女度をアップできること間違いなし。

お呼ばれのワンピースには、白色、黒色、露出が高いもの、丈が短いものは選んではなりません。これらを踏まえつつ、あなた好みの華やかな1着を選んでください!

オーガンジーワンピースコーデ【9】カジュアルテイストの着こなしもOK

 
これまでにはエレガント・フェミニンなオーガンジーワンピースをご紹介してきましたが、カジュアルに着こなすことも可能!例えば、Tシャツとオーガンジースカートがドッキングされたワンピースなら、大人カジュアルなテイストとして普段使いできるでしょう。チェック柄のオーガンジーで、透け感があっても決めすぎないスタイルにまとめてみて。

モノトーンのオーガンジーワンピースなら、その他のアイテムも同じくモノトーンで統一を。例えばバッグやサンダルを黒でまとめると、統一感のあるコーデに仕上がります。この場合には、赤のロゴが差し色となっているため、シックになりがちなモノトーンコーデもパッと華やいでいるところがポイントです。
いかがでしたか?今回は、オーガンジーワンピースを使ったおしゃれなコーディネートを一挙ご紹介しました。色や丈の違いによって、それぞれ全く雰囲気が異なるオーガンジーワンピース。甘めに着こなしたい場合にはライトカラーのショート丈を、シックに着こなしたいならダークカラーでロング丈のものを選ぶと良いでしょう。ぜひ参考にして、オーガンジーワンピをおしゃれに着こなしてください!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。