LIFESTYLESEP.15.2018

好きな人に嫌われた!?相手に嫌われているサインや仲直り方法とは

好きな人と接している時に、好きな人から避けられたり、嫌われたかもしれないと思うことってありますよね。そこで今回は、好きな人に嫌われた理由や原因をご紹介します。嫌われてしまった時の挽回方法もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
好きな人と接している時に、好きな人から避けられたり、嫌われたかもしれないと思うことってありますよね。そこで今回は、好きな人に嫌われた理由や原因をご紹介します。嫌われてしまった時の挽回方法もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

好きな人に嫌われたサイン

好きな人に嫌われた女性
■避けられている

好きな人に嫌われたと思う理由は、避けられていると感じた時ですよね。

・あなたが近づくとサッとその場を離れたり、いなくなってしまう
・最近ランチの時間や場所、通勤時間帯をずらされている
・みんなで食事に行く際も、あなたがいる時は彼が不参加
・SNSのフォローを外されていた
・LINEの返事が来ない

などの行動は、避けられている可能性が高いですね。


■会話が盛り上がらない

また、好きな人と話していても、会話が盛り上がらない場合も、嫌われたと感じますよね。

・話しかけても、質問した返事や相槌しか返ってこない
・相手からは質問がない
・LINEでも必要な連絡事項のみの会話しかしない
・LINEの返事が極端に遅い

などは、避けられている可能性が高いかも。


■態度が冷たい

また、明らかに態度が冷たくなった場合も、好きな人に嫌われてるサインだと思ってしまいます。

・目を合わせて話してくれない
・言葉がキツい
・話している時に、指で机をトントンしていたり、腕組みをしていたり、貧乏ゆすりをしていたりと、イライラしていることを表現してくる

などは、話していても辛くなってしまいますね。

好きな人に嫌われた理由や原因【1】脈なしを伝えている

好きな人に嫌われた女性
好きな人に嫌われたと思うような態度をされる理由は、好きな人があなたの気持ちに気づいた場合です。

あえて嫌っているとわかるような言動をすることで、脈なしを示す男性もいます。

好きな人にしつこくして嫌われたというよりは、中途半端に優しくしても変に期待を持たせてしまうので、冷たい態度を取ることが、ある意味優しさだと考えている男性もいます。

好きな人に嫌われた理由や原因【2】他の人に誤解されたくない

会議
好きな人に嫌われたと思うような態度の原因は、他の人に誤解されないように冷たくしている場合もあります。

彼に他に好きな人がいる場合は、あなたと仲良くしていることで変に誤解されたくないので、あなたを避けることもあります。

また、好きな人が同僚の場合、仕事中の好きアピールは迷惑だと感じる男性も多いですね。
周囲の人からも「チャラチャラしている」「仕事に対して不真面目」だと思われることを避けるために、嫌われたと思うような言動をされる場合もあります。

好きな人に嫌われた理由や原因【3】話すのが嫌になった

デート中のカップル
いつも上から目線の口調だったり、冗談のつもりでも冗談になっておらず、好きな人を傷つけてしまっていた場合は、好きな人に嫌われた理由になりますね。

また、直接は好きな人のことを話しているわけではなくても、いつも誰かの悪口を言っていたり、人のヒミツを暴露したりと、会話の内容がネガティブなことばかりですと、嫌われる理由になるということもあります。

男性同士では下ネタを話すと盛り上がることもありますが、下ネタが苦手な男性もいます。特に女性が下ネタを話すことを「下品」だと思って抵抗がある人もいます。

二人で食事に行くこともあった場合は、写真ばかり撮っていたり、話が合わなかったりと、デート中の言動が理由であなたと距離を取り始めた可能性もあります。

好きな人に嫌われた理由や原因【4】幻滅した

好きな人に嫌われた女性
男性の中には、女性には女性らしくいてほしいと思っている人もいます。

好きな人に嫌われた理由は、幻滅されてしまった場合もあります。

例えば、
・笑い声や話がうるさい
・人前でメイクをしたり、食べ方が汚い
・不潔

など、彼の価値観に合わないような言動があった可能性もありますね。

好きな人に嫌われた場合の挽回方法

オフィスの男女
■しつこくしない

好きな人に嫌われたと思っても、気にせずアピールしてしまうのはNGです。
また、しつこく謝って仲直りしようとしたり、怒らせた理由を聞き出そうとすることは逆効果です。

しつこくすればするほど、あなたに対して苦手意識が出てしまいます。避けられていると感じたら、嫌われてるけど好きな気持ちはしばらくお休みさせて、好きな人とは少し距離を取るようにすることが大切です。

「最近元気なくない?」と心配そうに聞いてみる程度にしてみましょう。



■言動を見直す

また、言動を見直すことも、関係を挽回するためには必要です。例えば、好きな人と仲が良いので冗談のつもりでいじっていても、実は相手が気にしていることに触れていることもあります。

慣れた間柄だからと、フランクに話していたら、あなたの話しぶりが上から目線で偉そうだと感じた場合もあります。

仲が良かった場合は、特に、彼に対して配慮することが必要かもしれませんね。
日頃、ガサツな言動をしていないかどうかも見直してみましょう。


■周囲の人にリサーチしてみる

好きな人に嫌われた理由を直接彼に問いただすのは、デリカシーがないと思われるので避けたいですが、周りの人にさりげなく聞いてみるのはおすすめの方法です。

周囲の人が彼に探りを入れてくれる場合もありますし、理由がわかれば関係を修復しやすくなりますよね。

ただし、周りの人に聞きまわったり、協力してくれるように強制してしまうのはやめましょう。

「彼に避けられていて悩んでるんだよね」というように、相談してみるのが良いですね。仲直りするサポートをしてくれる可能性もありますよ。


■時間を置く

時間を少し置いて、彼の態度が柔らかくなってきたら、仲直りできそうか、さりげなく会話の輪に入って、少しずつ距離を縮めていきましょう。

その際は、思い当たることを改善できていることが必要です。また同じことを繰り返してしまわないように注意したいですね。

彼がトラブルに遭っていて、今は落ち込んでいて、嫌われたと思うような態度を取っている場合もあります。

そのような場合は、少し時間を置くと、何事もなかったように態度が元に戻る場合もあります。焦らずに様子を見ることも必要ですね。
好きな人に嫌われたと思った時には、周囲の人のサポートで、仲直りできるきっかけを作ってくれる可能性もありますが、焦るのは禁物です。まずは少し距離を置いて、思い当たることを改善してみましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。