BEAUTY
NOV.13.2020

プロテオグリカン化粧品の魅力は?正しい選び方や使い方、おすすめ

プロテオグリカン化粧品の魅力は?正しい選び方や使い方、おすすめ プロテオグリカン化粧品の魅力は?正しい選び方や使い方、おすすめ

最近になって注目を集めている美容成分の1つが、プロテオグリカンです。プロテオグリカンには、どんな効果があるのか気になりますよね。今回はそんなプロテオグリカン配合化粧品の効果や選び方、おすすめ商品をご紹介します。

そもそもプロテオグリカンとは?

 

まずはプロテオグリカンという成分がいったいどういったものなのか、詳しく見ていきましょう。

もともと肌に存在する成分

プロテオグリカンとは、もともと人間の肌に存在している成分の1つです。細胞と細胞の間を満たす働きをしているもので、コラーゲンやヒアルロン酸と同じように働いています。

プロテオグリカンは肌だけではなく、およそ20種類もの種類が肌に存在していると言われています。細胞と細胞の間を水分で満たし、緩衝材のような役割をすると言われている成分です。

保水力のある成分

プロテオグリカンには、水分を保つ効果があると言われています。保湿成分として人気のあるヒアルロン酸ですが、それと同じくらいの保水力があると言われています。また、ヒアルロン酸はとろみがある成分で肌に乗せるとべたつきを感じることもありますが、プロテオグリカンにはべたつきがなく、サラッとしているのが特徴です。

プロテオグリカンには、他にもヒアルロン酸やコラーゲンの生産を促す効果もあると言われています。どちらも肌の健康には欠かせない成分なので、そういった部分も注目されています。

EGF様作用も注目されている

プロテオグリカンは、EGF様作用も期待されています。EGFとは上皮細胞増殖因子と呼ばれていて、細胞の増殖にかかっています。このEGFは年齢を重ねるとともに減少すると言われていて、それが肌の老化に繋がっているとされています。

このプロテオグリカンには、EGFと同じような作用があると言われていて、エイジングケアに役立つとして注目されています。

プロテオグリカン化粧品の選び方

 

ここからは、プロテオグリカン化粧品のおすすめの選び方についてご紹介します。

プロテオグリカンの濃度をチェック

プロテオグリカン化粧品を選ぶ時は、必ず濃度をチェックするようにしましょう。プロテオグリカンが高濃度で配合されているものほど、高い効果が期待できます。しっかり効果を感じたいという場合は、原液タイプか高濃度タイプのプロテオグリカン化粧品を選ぶようにしましょう。

ただし、肌にアレルギーがある人は肌に合わない可能性も考えられるので、濃度がそこまで高くないものから使うようにするのがおすすめです。

続けやすい価格かどうか

プロテオグリカン化粧品には、さまざまな種類があり、値段も差があります。高濃度のプロテオグリカン化粧品は効果が高いものが多いですが、値段も高価になってしまうものがあります。

1番大切なことは、長期的に使い続けることです。あまりに値段が高額になってしまうと、効果を得る前に続けられなくなってしまうこともあるので、自分が毎日続けやすいようなプロテオグリカン化粧品を選ぶことが大切です。

だからといって、あまりに安いものだと濃度が薄く、十分な効果が得られないこともあるので、自分が使いやすい価格設定の中で使い心地の良いアイテムを選ぶようにしましょう。

化粧水か美容液か

プロテオグリカン化粧品を選ぶ時は、どのスキンケアアイテムで取り入れるかも重要になってきます。高濃度のものを使いたいのであれば、美容液タイプがおすすめです。化粧水にプロテオグリカンが入っている化粧品もありますが、ほとんどが水でできているため、濃度を上げにくいというデメリットがあります。

ただし、プロテオグリカンの保水力の力で保湿したいという場合は、原液タイプを選ぶよりも化粧水で取り入れた方が効率よく肌に保湿成分を取り入れることができます。

自分が使いやすいタイプのプロテオグリカン化粧品を取り入れましょう。

おすすめのプロテオグリカン化粧品の使い方

 

おすすめのプロテオグリカン化粧品の使い方についてご紹介します。

プレ美容液として

プロテオグリカン化粧品を使う時は、プレ美容液として使うのもおすすめです。何も肌に乗っていない状態で付けることによって、効率よく浸透させることができます。最初に保湿成分を肌に入れると、その後のスキンケアも浸透がアップしますよ。

ただし、高濃度タイプのプロテオグリカンは、肌に刺激になってしまうこともあるので、注意しながら使うようにしましょう。

化粧水として

プロテオグリカン化粧品を化粧水として使用する場合は、いつもの化粧水の代わりに使用してください。化粧水タイプのプロテオグリカン化粧品は、濃度がそこまで高くないものが多いので、肌への負担が少ないです。

その代わりプロテオグリカン以外に、さまざまな保湿成分が配合されていることが多いので、潤いケアをしたい人にぴったりです。すべてをライン使いすれば、さらに効果が上がるので、プロテオグリカンで集中ケアがしたいという人には、化粧水もプロテオグリカン配合タイプを使うと良いでしょう。

美容液として

プロテオグリカン配合の美容液は、エイジングケアに取り入れるのにぴったりです。美容液タイプのプロテオグリカンには高濃度のものが多いため、化粧水で肌を整えた後使用した方が良いものが多いです。

高濃度タイプのプロテオグリカン化粧品は、エイジングケア効果が高いので、年齢を重ねた肌ケアをしたい人におすすめです。ただし、他の美容液と一緒に使ってしまうと、その効果が薄まってしまうことがあるので、プロテオグリカンを使う時はプロテオグリカンの実を使うようにしましょう。

プロテオグリカン以外の美容成分が欲しい場合は、原液タイプのプロテオグリカン化粧品ではなく、さまざまな美容成分が入っているタイプのエイジングケア美容液を選ぶのがおすすめです。

クリームとして

プロテオグリカン化粧品には、クリームタイプもあります。クリームタイプは保水力はもちろん保湿力が高いものも多いので、少ない数でケアできるプロテオグリカン化粧品を探している人におすすめです。

油分と水分のバランスが取れているものが多いので、スキンケアの数を少なくしながら、本格的なエイジングケアができるものがほとんどです。配合されている油分やその他の美容成分もしっかりチェックしながら、自分が納得のいくものを選ぶようにしましょう。

プロテオグリカン化粧品の注意点

 

プロテオグリカン化粧品を使う時の注意点についてご紹介します。

鮭アレルギーの人は特に注意

プロテオグリカン化粧品を使う時にもっとも気を付けたいのが、アレルギーです。特に鮭アレルギーの人は、使用を控えるようにしましょう。少し前までは、高価な成分だったプロテオグリカンですが、最近では鮭の鼻軟骨から抽出しています。

この部分から抽出しているからこそ金額も流通も落ち着いてきましたが、そのほとんどに鮭の鼻軟骨が使われています。鮭アレルギーの人はもちろん、肌が弱いという人の中には、この成分自体が刺激になってしまう可能性もあるので、使用する前にパッチテストなどを行ってから使うようにしましょう。

これだけ使えば美肌になるわけではない

プロテオグリカン化粧品は、プロテオグリカンそのものにヒアルロン酸やコラーゲンの生産を促す効果があるため、化粧品として使うだけですぐに美肌になる、というイメージを持っている人も多いです。

しかし、プロテオグリカン化粧品の1番のスキンケア効果は保水力です。肌を健康に保つために欠かせない保水力については効果がありますが、ヒアルロン酸やコラーゲン生産がすぐに行われて、すぐに美肌が手に入るというわけではありません。

プロテオグリカン化粧品を毎日使うことは、あくまで潤いを与えることには繋がりますが、突然劇的に肌の弾力が良くなったり、乾燥がまったくなくなったりすることはないので、注意しましょう。

最低でも3ヶ月は続ける

プロテオグリカン化粧品を使う時は、できるだけ続けて使用するのがおすすめです。プロテオグリカン化粧品に限ったことではないのですが、化粧品の効果が目に見えてわかるようになるまでには、だいたい3ヶ月ほどかかると言われています。

肌のターンオーバー自体が28日周期だと言われているので、肌の生まれ変わりが3回ほど起こった3ヶ月後くらいから、徐々に実感できる効果もたくさんあります。

また、プロテオグリカンが自分の肌に合っているのか知るためにも、プロテオグリカン化粧品を使用している間は、他のスキンケアアイテムは一切変えないようにすると、とても分かりやすいのでおすすめです。

おすすめのプロテオグリカン化粧品をご紹介

 

ここからは、おすすめのプロテオグリカン化粧品についてご紹介します。

おすすめのプロテオグリカン化粧品【1】TOUTVERT(トゥヴェール) プロテオグリカン原液

TOUTVERTプロテオグリカン原液

TOUTVERTのプロテオグリカン原液は、世界最先端の製法の原液を採用しています。プロテオグリカンの構造を壊さずに日本国内で製造しています。高い保湿力で、年齢サインに働きかけながら潤いに満ちた肌を目指します。

TOUTVERT プロテオグリカン原液 / ¥1,540

おすすめのプロテオグリカン化粧品【2】fracora(フラコラ) LIFTestモイストリペアクリーム

fracoraLIFTestモイストリペアクリーム

fracoraのLIFTestモイストリペアクリームは、リフトケア専用のクリームです。プロテオグリカンやコラーゲン、プラセンタなどさまざまな美容成分を配合。内側から湧き上がるようなハリ感をサポートします。

fracora LIFTestモイストリペアクリーム / ¥3,116

おすすめのプロテオグリカン化粧品【3】KISO(キソ) アプリシステムローションX

KISOアプリシステムローションX

KISOのアプリシステムローションXは安定型ビタミンC誘導体であるAPSが配合された化粧水です。そのほかにプロテオグリカンやヒアルロン酸などの美容成分も配合。肌に優しい無添加処方で、肌が弱い人でも安心です。

KISO アプリシステムローションX / ¥1,988

プロテオグリカン化粧品についてご紹介しました。プロテオグリカンは今注目を集めている美容成分の1つです。保水力が高くエイジングケアにもぴったりな成分なので、気になっている人はぜひ試してみてくださいね。