BEAUTY
JUL.26.2020

単色アイシャドウのおすすめは?使い方や選び方、人気商品もご紹介

単色アイシャドウのおすすめは?使い方や選び方、人気商品もご紹介 単色アイシャドウのおすすめは?使い方や選び方、人気商品もご紹介

近年人気が高まっているのが単色アイシャドウです。今回は、単色アイシャドウの魅力や使い方の他、単色アイシャドウの選び方や、デパコスやプチプラのおすすめの単色アイシャドウをご紹介します。

【目次】

使いやすくておすすめ!単色アイシャドウの魅力

おすすめ単色アイシャドウ

メイクをする際に印象を大きく左右するのがアイメイクですよね。「目は口ほどに物を言う」という言葉があるように、目は言葉と同じように相手とコミュニケーションを取る際には重要なパーツです。化粧によって目の印象を変えるだけで、スタイリッシュな雰囲気にも可愛らしい雰囲気にも変化しますので、アイメイクには特にこだわっている方は多いですよね。

アイメイクをする際に使用するコスメのアイシャドウは、さまざまなブランドからたくさんのカラーが販売されていますよね。アイシャドウは、複数のカラーがセットになったアイシャドウパレットが便利です。しかし、近年は、多くのメリットがある1色入りの「単色アイシャドウ」の人気が上昇しています。

■多色パレットよりリーズナブル

単色アイシャドウの魅力は、多色パレットよりもリーズナブルな所です。アイシャドウパレットは、2種類以上のカラーがセットになったアイテムですので、同ブランドの単色アイシャドウの方が安くなる傾向があります。

■カラーバリエーションや質感が豊富

そして、単色アイシャドウは、カラーバリエーションや質感が豊富な点も人気です。

アイシャドウパレットは、グレー系やベージュ系、ブラウン系やピンク系、パステル系など、ベーシックなカラーをセットにしたアイテムが多いものです。一方、パーティーやイベント時に重宝する鮮やかなビビッドカラーのアイシャドウは、パレットにはラインナップされていないことが多いですね。したがって、定番カラー以外のアイシャドウが欲しい場合は、単色アイシャドウを購入するのがおすすめです。

また、単色アイシャドウは、パール系やマット系などの質感の異なるアイシャドウのラインナップも豊富ですね。欲しい質感と色合いを兼ね備えた理想のアイシャドウを手に入れやすいのが単色アイシャドウです。

そして、アイシャドウパレットに入っているラメやグリッター系のアイシャドウは、モノトーン系やベージュ系、ブラウン系が定番です。したがって、欲しい色のラメやグリッターのアイシャドウを使用したい場合も、単色アイシャドウでしたら手に入りやすいですよ。

ブランドによっては100種類程度のラインナップがある単色アイシャドウもありますよ。

■欲しい色をピンポイントで購入できる

その他にも、アイシャドウパレットに入っているアイシャドウは、必ずしも全てアイメイクに使用するわけではありません。したがって、アイシャドウパレットを使用する場合、頻繁に使用する色と時々使用する色があり、それぞれのアイシャドウの減り方に差が出てしまうという方は少なくありません。したがって、アイシャドウパレットの中で、補充が必要になったアイシャドウがある場合は、同じアイシャドウパレットを再度購入するのではなく、不足している色を単色アイシャドウで買い足し、単色アイシャドウとパレットを併用すると経済的ですね。

■使ったことがないカラーも挑戦しやすい

 

そして、単色アイシャドウは、カラーバリエーションが豊富で、使ったことがないカラーも挑戦しやすいのも魅力ですね。

単色アイシャドウはアイシャドウパレットよりはリーズナブルですので、万が一失敗した場合のダメージも少ないのがメリットです。

■持ち歩きもしやすい

そして、単色アイシャドウは、アイシャドウパレットよりはコンパクトですので、持ち歩きもしやすいのも魅力です。

お出かけ先でちょっとアイメイクを直したい場合に、単色アイシャドウを携帯しておくと便利ですね。

■単色アイシャドウを組み合わせてオリジナルパレットも作れる

その他にも、近年は、さまざまなブランドのお気に入りの単色アイシャドウを組み合わせてオリジナルのアイシャドウパレットをDIYしている方も増えています。

自作のアイシャドウパレットなら「捨て色」と言われるいわゆる「使用しない色」はなくなりますので、効率よくメイクできるのが魅力です。メイクポーチもスッキリしますね。

おすすめの単色アイシャドウの使い方

単色アイシャドウやコスメ

単色アイシャドウの使い方は、使い方によって、いくつものアレンジができるアイテムです。

■単品で

例えば、単色アイシャドウは、単品使いでアイメイクに利用することもできます。

ただし、単色アイシャドウを単品で使う場合は、グラデーションを作りやすい単色アイシャドウを選びたいですね。淡色のアイシャドウは濃淡が出にくいので注意しましょう。

そして、単色アイシャドウでグラデーションを作る際には、一度にアイシャドウを乗せるのではなく、少しずつアイシャドウを乗せてぼかしていくと、派手になりすぎないですね。ただし、水分や油分の多い単色アイシャドウは、すぐにぼかさないと固まってしまうことがありますので注意しましょう。

さらに、アイシャドウは、筆を使うとはみ出しにくく、ぼかしやすいですね。しかし、筆で上手くアイシャドウが塗れない場合は、一度指でアイシャドウを取り、手の甲で馴染ませてからまぶたに乗せるという塗り方もあります。ただし、目尻や目の際、下まぶたなどの細かい部分は、はみ出さないように注意しましょう。また、水分や油分の多い単色アイシャドウは、指で取って肌に乗せ、そのままぼかした方がナチュラルに仕上がるものもあります。

その他にも、アイラインやマスカラなどを使用して、アイメイクを完成させましょう。

さらに、単色アイシャドウを単品で使用してアイメイクをする場合には、目のタイプに合わせてメイクをするのがおすすめです。


■一重さんの場合

クールな印象の一重さんの場合は、目尻に向かってアイシャドウが濃くなるようにグラデーションを作るのがおすすめです。ただし、上まぶたに色を乗せすぎると腫れぼったい印象になりますので注意しましょう。下まぶたは、黒目の下から目尻に向かってアイシャドウをぼかすようにしましょう。


■奥二重さんの場合

くりっとした瞳がかわいい奥二重さんは、アイホールに薄くアイシャドウを乗せたら、二重ラインからややはみ出す位の幅になるようにアイシャドウを重ねることで、目を大きく見せることができます。また、下まぶたの目のキワにもアイシャドウをのせて、アイラインを強調しましょう。さらに、目尻から外側に向かってアイシャドウをぼかすことで、目を横長に見せることができます。


■二重さんの場合

ぱっちりとした印象的な目元の二重さんは、アイシャドウを乗せすぎてしまうと、化粧が濃く見えてしまいます。したがって、単色アイシャドウは明るいカラーをセレクトしましょう。まずは、アイホールに薄くぼかすようにアイシャドウを乗せましょう。そして、目のキワにアイシャドウを重ね塗りして、目をくっきりさせましょう。

■2種類以上の単色アイシャドウを重ねて

単色アイシャドウや化粧品

その他にも、単色アイシャドウは、2種類以上の異なる単色アイシャドウを重ねるという使い方もおすすめです。異なるブランドの単色アイシャドウを組み合わせてメイクしている方は多いですよね。

例えば、ベースとなるオフホワイトやベージュ系の単色アイシャドウと、グラデーションを作る単色アイシャドウを1種類以上組み合わせてメイクをするという方法もあります。異なる2色の単色アイシャドウを使ってグラデーションを作れば、自分だけのオリジナルカラーが生まれますよ。

下まぶたの涙袋にラメ系の単色アイシャドウをプラスして立体感をアップさせると華やかになりますね。

■手持ちのアイシャドウと組み合わせて

さらに、手持ちのアイシャドウパレットと単色アイシャドウを組み合わせてメイクをするという方法ももちろんおすすめです。

例えば、いつものブラウン系のメイクパレットでアイメイクを施した後に、目尻にレッドやピンク、パープル、ブルーなど単色アイシャドウをプラスして印象を変えるのはおすすめです。

また、パーティーやお呼ばれなど、特別な日には、キラキラのグリッターの単色アイシャドウをプラスするのも素敵ですね。

バリエーション豊富でおすすめ!単色アイシャドウの選び方

おすすめの単色アイシャドウ

近年は、たくさんのブランドから色々な種類の単色アイシャドウが販売されていますよね。したがって、どの単色アイシャドウを購入すればいいのか迷ってしまうものです。単色アイシャドウを選ぶ際には、いくつかおさえておきたいポイントがあります。

■使いたいタイプをセレクト

例えば、アイシャドウには、パウダーやクリーム、ムースやジェル、リキッドやペンシル、スティックなどのようなタイプがありますので、自分が使いたいタイプのアイシャドウをセレクトするのがおすすめです。

アイシャドウは、

・密着度
・発色
・色持ち
・ツヤ感
・グラデーションの作りやすさ

などに注目して選びたいですね。

パウダータイプの単色アイシャドウは、販売されている数も多いですね。粉状なので、ブラシでサッと目に乗せることもできますし、指で取ってポンポンと肌に馴染ませることもできます。また、一度肌に乗せても、ぼかしやすいので、失敗しにくいというメリットがあります。

クリームタイプの単色アイシャドウは、固めのクリームのようなテクスチャーのアイシャドウです。まぶたに密着しやすく、指を使用して色を乗せるのが一般的です。

リキッドタイプの単色アイシャドウは、液状のアイシャドウです。濡れたようなみずみずしい仕上がりになるのが魅力で、まぶたが濡れたような「ツヤまぶた」を作りたい時に便利ですね。付属しているアプリケーターを使用してアイシャドウを伸ばすか、アプリケーターでアイシャドウを目に乗せた後に指でのばすことが多いですね。

ムースタイプの単色アイシャドウは、クリームタイプよりも軽い質感で、指でのばすことでさらさらとした質感に仕上がるのが魅力です。

ジェルタイプの単色アイシャドウは、しっとりとしていてツヤ感のあるアイテムです。クリームタイプよりも軽い付け心地ですが、目に密着して濡れ感を上げてくれるものが多いですね。

ペンシルタイプの単色アイシャドウは、アイシャドウを塗りたい場所にピンポイントで直接塗ることができるのが魅力です。もちろん、指でのばしてぼかすこともできますよ。

ツヤ感を出したい場合には、リキッドタイプやクリームタイプの単色アイシャドウがおすすめです。ただし、ツヤが出るアイシャドウは、水分や油分が多い傾向があり、肌に密着しやすい一方で、メイクをした後に時間が経過していくと、ヨレやすくなる可能性があります。

■質感もチェック

また、単色アイシャドウには、さまざまな質感のアイテムがあります。質感についても、

・スタイリッシュで光沢のないマットタイプ
・上品な光沢感のあるパールタイプやサテンタイプ
・ラメやシマー、グリッターやメタリック、サテンなどのキラキラとした輝きが美しいタイプ

などがありますので、自分のなりたい目の印象に合わせて選びたいですね。

■欲しいカラーは自分に合うかをチェック

おすすめの単色アイシャドウ

そして、単色アイシャドウは、カラーバリエーションも豊富で、タイプや質感も種類も多いので、購入する前に自分に似合うカラーかどうかもチェックしたいですね。

例えば、同じピンク系の単色アイシャドウでも、赤みがかったものやくすんだような色のもの、淡い色合いのものなどがあります。また、似たように見えるピンク色も、パーソナル診断でイエローベースに分類される「イエベ」さんの場合は、黄みがかったピンクやオレンジがかったピンクが似合う傾向があります。コーラルピンクやサーモンピンク、ピンクベージュなどが馴染みやすいですね。

一方、ブルーベースに分類される「ブルベ」さんの場合は、青みがかったピンクが似合う傾向があります。ローズピンクやラベンダーピンク、フューシャピンクなどが馴染みやすいですね。

実際にお店でスウォッチしてから購入すると安心ですね。

■価格

その他にも、単色アイシャドウを購入する際には、価格もチェックしたいですね。

プチプラブランドでも、百貨店で購入できるようなデパコスブランドに負けないような発色や色持ちが良いコスパ抜群の単色アイシャドウもたくさんあります。

プチプラの単色アイシャドウは、1個当たり400円~1,500円程度の価格で購入できます。デパコスの単色アイシャドウは、1個当たり2,500円~5,000程度の価格で購入できます。

初めて挑戦するようなカラーは、まずはドラッグストアやバラエティショップで購入できるプチプラブランドの単色アイシャドウを購入してお試ししてみるのもおすすめの利用方法です。

■口コミやレビューも参考に

そして、単色アイシャドウを購入する際には、口コミやレビューも参考にしたいですね。実際の発色や質感、色持ちの良さなどは、アイシャドウを使ってみないとわからないものです。

近年は、コスメのブランド名と商品名を検索すれば、たくさんの口コミやレビューを見ることができますよね。お店でスウォッチできない場合にも、愛用者さんの本音を参考にしましょう。Instagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)などのSNSの他、コスメやメイク関連のアプリ、ブログなどをチェックするのがおすすめです。

単色アイシャドウの使い方も学べるのが便利ですね。

おすすめの単色アイシャドウ

 

単色アイシャドウは、プチプラからデパコスまでたくさんの種類が販売されています。おすすめの人気の単色アイシャドウをご紹介します。

■おすすめの単色アイシャドウ【1】ADDICTION(アディクション)の「ザ アイシャドウ」

ADDICTION アディクション ザ アイシャドウ

ADDICTION(アディクション)の「ザ アイシャドウ」は、おすすめの単色アイシャドウランキング上位常連の人気アイテムです。

全99色という膨大なラインナップですので、欲しい色が見つかると評判です。

定番のパールからザクザクのラメ、スタイリッシュなマットまで、さまざまな質感が揃っているのが魅力です。

デパコスとしては低価格な所も嬉しいですね。

ADDICTION アディクション ザ アイシャドウ / ¥2,200

■おすすめの単色アイシャドウ【2】JILL STUART(ジルスチュアート)の「アイコニックルック アイシャドウ」

JILL STUART ジルスチュアート アイコニックルック アイシャドウ

キュートなデザインが女子力を上げてくれるのが、JILL STUART(ジルスチュアート)の「アイコニックルック アイシャドウ」です。

カラーバリエーションは全35色と豊富で、パステルカラーやベージュやブラウン、くすみカラーが中心となっており、大人女子が使いやすいカラーが揃っている単色アイシャドウです。

JILL STUART ジルスチュアート アイコニックルック アイシャドウ / ¥2,420

■おすすめの単色アイシャドウ【3】Visee AVANT(ヴィセ アヴァン)の「ヴィセ アヴァン シングルアイカラー」

Visee AVANT ヴィセ アヴァン ヴィセ アヴァン シングルアイカラー

プチプラの単色アイシャドウの中で大人気のアイテムといえば、Visee AVANT(ヴィセ アヴァン)の「ヴィセ アヴァン シングルアイカラー」です。

全45色と種類が豊富なだけでなく、リーズナブルな価格とは思えない好発色で、色持ちも良く、コスパ抜群だとデパコス派の方も愛用している方が多いですよ。

Visee AVANT ヴィセ アヴァン ヴィセ アヴァン シングルアイカラー / ¥880

■おすすめの単色アイシャドウ【4】資生堂の「MAJOLICA MAJORCA(マジョリカマジョルカ) シャドーカスタマイズ」

資生堂 MAJOLICA MAJORCA マジョリカマジョルカ シャドーカスタマイズ

資生堂の「MAJOLICA MAJORCA(マジョリカマジョルカ) シャドーカスタマイズ」も、プチプラ単色アイシャドウのおすすめアイテムです。

カラー展開は全21色で、コンパクトで持ち運びやすく、ラグジュアリーなデザインですので、大人女子からも発色が良いと支持を集めています。

資生堂 MAJOLICA MAJORCA マジョリカマジョルカ シャドーカスタマイズ / ¥550

■おすすめの単色アイシャドウ【5】CEZANNE(セザンヌ)の「シングルカラーアイシャドウ」

CEZANNE セザンヌ シングルカラーアイシャドウ

プチプラコスメのCEZANNE(セザンヌ)からも単色アイシャドウは販売されています。

「シングルカラーアイシャドウ」は、パウダータイプのアイシャドウですが、肌に密着しやすいしっとりとした付け心地で、ナチュラルにグラデーションを作れるアイテムです。

カラーは全9色となっています。

CEZANNE セザンヌ シングルカラーアイシャドウ / ¥440

■おすすめの単色アイシャドウ【6】Elegance(エレガンス)の「レヨン ジュレアイズ」

Elegance エレガンス レヨン ジュレアイズ

ゴールドのパッケージが美しいElegance(エレガンス)の「レヨン ジュレアイズ」は、ジュレのようにみずみずしい塗り心地の単色アイシャドウです。

キラキラと輝くツヤのある目元を作ってくれるアイテムで、全11色となっています。

■おすすめの単色アイシャドウ【7】ETVOS(エトヴォス)の「ミネラルアイバーム」

ETVOS エトヴォス ミネラルアイバーム

お肌にやさしいミネラルコスメに定評があるETVOS(エトヴォス)の単色アイシャドウは「ミネラルアイバーム」です。美容クリームがベースとなっており、天然のパールが肌の透明感をアップしてさりげなく華やかな印象にしてくれます。

肌馴染みの良い落ち着いたカラーが多いので、大人女子がオンオフ問わず使いやすいアイテムです。

ETVOS エトヴォス ミネラルアイバーム / ¥2,750

■おすすめの単色アイシャドウ【8】資生堂の「MAQuillAGE(マキアージュ) アイカラー N(クリーム)」

MAQuillAGE マキアージュ アイカラー N クリーム

資生堂の「MAQuillAGE(マキアージュ) アイカラー N(クリーム)」は、クリームタイプの単色アイシャドウです。

アイメイクの下地になる「ハイライトベース」や、アイラインとして使用できる「クリームライナー」、そして目元を煌かせてくれる「グリッター」が販売されています。肌にすんなり馴染み、重ね使いしやすいアイテムです。

パウダーアイシャドウの「マキアージュ アイカラー N(パウダー)」と組み合わせてオリジナルのパレットを作れるのもメリットです。

MAQuillAGE マキアージュ アイカラー N(クリーム) / ¥880

■おすすめの単色アイシャドウ【9】ETUDE HOUSE(エチュードハウス)の「ピクニック エアームースアイズ」

ETUDE HOUSE エチュードハウス ピクニック エアームースアイズ

ETUDE HOUSE(エチュードハウス)の「ピクニック エアームースアイズ」は、ふんわり軽いムースのような塗り心地で、簡単になりたい目元を作れる単色アイシャドウです。

カラー毎の名前もキュートで、ベージュやブラウン、ピンクや深みレッドなど大人の女性の目元にマッチするカラーが揃っています。

ETUDE HOUSE エチュードハウス ピクニック エアームースアイズ / ¥880

■おすすめの単色アイシャドウ【10】COSME DECORTE(コスメデコルテ)の「アイグロウ ジェム」

COSME DECORTE コスメデコルテ アイグロウ ジェム

COSME DECORTE(コスメデコルテ)の「アイグロウ ジェム」は、ジェルタイプの単色アイシャドウの中でも特に人気のアイテムです。

指で取ってサッと目元に乗せて馴染ませるだけで、ドラマティックなアイメイクが完成します。色っぽい濡れたようなまぶたを作ってくれるツヤタイプだけでなく、マットタイプも販売されています。続々と新カラーが展開され続けており、カラーは全30色となっています。

■おすすめの単色アイシャドウ【11】MiMC(エムアイエムシー)の「ミネラルクリーミーシャドー」

MiMC エムアイエムシー ミネラルクリーミーシャドー

ミネラルコスメブランドMiMC(エムアイエムシー)の「ミネラルクリーミーシャドー」は、スーパーフードやスーパーフルーツを使ったリッチなジェルクリームアイシャドウです。

オイルベースでナチュラルにツヤ感をアップしてくれる単色アイシャドウで、石けんでオフできるアイテムとなっています。

MiMC エムアイエムシー ミネラルクリーミーシャドー / ¥3,520

■おすすめの単色アイシャドウ【12】THREE(スリー)の「アルカミストツイストフォーアイ」

THREE スリー アルカミストツイストフォーアイ

THREE(スリー)の「アルカミストツイストフォーアイ」は、リキッドタイプの単色アイシャドウです。

カラーをアプリケーターで目元に乗せ、指で軽く馴染ませるだけでアイシャドウメイクは完成します。ムラになりにくいので、リキッドアイシャドウ初心者さんにもおすすめです。

ウォータープルーフタイプですので、色持ちも良いのがメリットです。

THREE スリー アルカミストツイストフォーアイ / ¥3,850

■おすすめの単色アイシャドウ【13】KOSE(コーセー)の「ESPRIQUE(エスプリーク) グロウ アイヴェール」

KOSE コーセー ESPRIQUE エスプリーク グロウ アイヴェール

プチプラのリキッドタイプの単色アイシャドウでおすすめしたいのが、KOSE(コーセー)の「ESPRIQUE(エスプリーク) グロウ アイヴェール」です。

発売当初から根強い人気を集めており、チップで目元にアイシャドウを乗せて軽くぼかせば、濡れツヤまぶたがすぐにできあがりますよ。速乾性がありますので、リキッドアイシャドウにありがちなヨレや色移りもしにくいですよ。

KOSE コーセー ESPRIQUE エスプリーク グロウ アイヴェール / ¥1,320

■おすすめの単色アイシャドウ【14】CLINIQUE(クリニーク)の「チャビー スティック シャドウ ティント フォー アイ」

CLINIQUE クリニーク チャビー スティック シャドウ ティント フォー アイ

CLINIQUE(クリニーク)の「チャビー スティック シャドウ ティント フォー アイ」は、ペンシルタイプの単色アイシャドウです。

するするとスムーズに塗れて目元にぴたっと密着してくれるアイシャドウで、繰り出し式なので、折れにくく手間なく最後まで使えるアイテムです。

キープ力もあると口コミでも好評のアイテムです。

CLINIQUE クリニーク チャビー スティック シャドウ ティント フォー アイ / ¥2,640

■おすすめの単色アイシャドウ【15】MAYBELLINE NEWYORK(メイベリンニューヨーク)の「トーン オン トーン シャドウ」

MAYBELLINE NEWYORK メイベリンニューヨーク トーン オン トーン シャドウ

MAYBELLINE NEWYORK(メイベリンニューヨーク)の「トーン オン トーン シャドウ」は、2色が1本になったスティックタイプの単色アイシャドウです。

まぶたにサッと塗って指でポンポンと馴染ませれば、短時間できれいなグラデーションが作れる優秀アイテムです。

プチプラからデパコスまでさまざまな種類の単色アイシャドウが販売されています。単色アイシャドウを選ぶ際には、カラーや質感、発色の良さや色持ち、価格や口コミなどをチェックするのがおすすめですよ。