BEAUTY
OCT.11.2020

人気のフェイスパウダーはどれ?使い方や選び方、おすすめ商品とは

人気のフェイスパウダーはどれ?使い方や選び方、おすすめ商品とは 人気のフェイスパウダーはどれ?使い方や選び方、おすすめ商品とは

メイクの仕上がりをワンランクアップしてくれるのがフェイスパウダーの魅力です。今回は、フェイスパウダーの使い方や選び方、おすすめの人気フェイスパウダーをご紹介します。

【目次】

メイクの仕上がりをワンランクアップしてくれるのが人気!フェイスパウダーとは

フェイスパウダーとリキッドファンデーション

■フェイスパウダーとは

化粧品の中でも、メイクの仕上げとして使用することが多いのが「フェイスパウダー」です。フェイスパウダーは、ベースメイクの基本となるファンデーションの一種です。フェイスパウダーは「お粉」や「おしろい」と呼ばれることもあります。

フェイスパウダーは、ファンデーションと比べると油分が少なく、お肌をさらっとした質感に仕上げるコスメです。

■フェイスパウダーのメリット

 

ベースメイクは、お肌の毛穴やシミ、ソバカスやくすみ、色ムラなどをカバーし、美肌に仕上げるのが目的ですよね。

一般的には、ベースメイクをする際には、ファンデーションを使用してお肌の気になる部分をカバーします。しかし、ファンデーションを軽く塗っても気になる部分を隠すことができないと、どうしてもファンデーションが厚塗りになってしまう傾向があります。しかし、さらっとした塗り心地のフェイスパウダーを使用すれば、厚塗り感を出さずにお肌の毛穴やシミ、ソバカスやくすみ、色ムラなどをカバーできます。

また、フェイスパウダーを使用することで、皮脂や汗を抑えたり、ファンデーションが崩れるのを予防し、ファンデーションの持ちを良くしてくれるのもメリットです。さらに、フェイスパウダーを使用すると、アイメイクやチークの持ちも良くなりますよ。

その他にも、フェイスパウダーは、お肌のテカリを予防したり、お肌のトーンや透明感、ツヤ感をアップさせるなど、肌の印象をチェンジさせることができるのも人気の理由です。

そして、紫外線対策ができるフェイスパウダーを使用すれば、UV対策もできますね。

■フェイスパウダーのデメリット

メリットが多いフェイスパウダーですが、デメリットもあります。例えば、ファンデーションの上にフェイスパウダーを重ねると、場合によっては厚塗りしているように見えてしまうケースがあります。

また、フェイスパウダーは、塗りすぎるとお肌が乾燥してしまったり、化粧崩れの原因になることもあります。

そして、近年は、ベースにファンデーションを使用せず、仕上げ用のフェイスパウダーを使用している方も増えています。しかし、フェイスパウダーは、ファンデーションと比べるとカバー力は落ちる傾向があります。

人気コスメ!フェイスパウダーの使い方や注意点

フェイスパウダーを使っている女性

ファンデーションの一種のフェイスパウダーは、メイクの仕上げに使用するものです。フェイスパウダーのベーシックな使い方の順番は、化粧下地やコンシーラーを塗り、ファンデーションを塗った後にフェイスパウダーを塗ってベースメイクを仕上げるのが一般的です。

■フェイスパウダーの種類によって仕上がりが異なる

ただし、一言で「フェイスパウダー」といっても、大きく分けると「ルースパウダー」タイプと「プレストパウダー」タイプの2種類があります。ルースパウダータイプは、粉状のフェイスパウダーで、プレストパウダータイプのフェイスパウダーは、粉状のフェイスパウダーを固形タイプにしたものです。

ルースパウダータイプのフェイスパウダーは、ふんわりナチュラルな仕上がりにしたい方や、ツヤ感をアップさせたい方におすすめのフェイスパウダーです。ルースパウダータイプのフェイスパウダーは、リキッドファンデーションやクリームファンデーションを塗った後に、フェイスパウダーを塗るのが一般的です。顔全体に薄付きになるように塗るか、ツヤ感を出したい場所に塗りましょう。

一方、プレストパウダータイプのフェイスパウダーは、ルースパウダータイプよりもカバー力がありますので、お肌のお悩みをカバーしたい方におすすめです。また、マットな質感の肌に仕上げたい方におすすめです。メイクの仕上げはもちろん、メイク直しに使用するのも人気の使い方です。メイク直しに使用する場合は、余分な皮脂をオフした後にプレストパウダータイプのフェイスパウダーを塗るだけです。お肌の気になる部分や皮脂やテカリを抑えたい場所に塗りましょう。メイク崩れを予防したいTゾーンや目のキワなどに使用している方が多いですよ。

■メイクブラシとパフでの塗り方の違い

人気のフェイスパウダーとブラシとパフ

そして、フェイスパウダーは、メイクブラシを使用する場合と、パフを使用する場合があります。

メイクブラシでフェイスパウダーを塗る場合は、大きめのメイクブラシを使用します。メイクブラシに粉を含ませたら、手の甲で粉の量を調整し、顔の中心から外側に向かって、ブラシでクルクルと肌を撫でるようにフェイスパウダーを付けていきましょう。

パフでフェイスパウダーを塗る場合は、パフに粉を付けたら、手の甲を使ってパフと粉を馴染ませて、粉の量を調整します。あとは、お肌をパフで軽く押さえるようにしてフェイスパウダーを付けていきましょう。

人気アイテムが多いから迷う!フェイスパウダーの選び方

人気のフェイスパウダー

メイクの仕上がりをランクアップさせてくれるフェイスパウダーは、人気アイテムも多く、どれを選べばいいのか迷ってしまうものです。フェイスパウダーを選ぶ際には、いくつかおさえておきたいポイントがあります。

■フェイスパウダーの種類

まず、すでにご紹介したように、フェイスパウダーには、ルースパウダータイプとプレストパウダータイプがあります。

ふんわりとしたツヤ肌に仕上げたい方はルースパウダータイプがおすすめです。

メイク直しに使用したい方や、ある程度のカバー力を求めている方、マットな陶器肌に仕上げたい方はプレストパウダータイプがいいですね。プレストパウダーは、持ち運びをしても粉がこぼれにくく、コンパクトタイプが多いので、携帯しやすいというメリットもありますよ。

ただし、フェイスパウダーの種類によっては、ルースパウダータイプでもカバー力が期待できるものや、セミマットに仕上がるものもあります。商品の説明を確認し、お店で実際に試したり、口コミをチェックしてから購入するのがおすすめです。

■フェイスパウダーの色

フェイスパウダーを選ぶ際には、フェイスパウダーの色も重要なチェックポイントです。フェイスパウダーの色によって役割が異なります。例えば、

・ナチュラル:ベースメイクを生かす自然な仕上がり
・クリアやラメ、パープルやブルー:お肌のくすみをカバーして透明感をアップ
・オークル:お肌の赤みをカバー
・ピンク:お肌の血色感をアップ

などです。

■自分の肌質や年齢

 

そして、フェイスパウダーを選ぶ際には、自分の肌質や年齢に合ったものを選ぶことも大切です。

例えば、乾燥肌の方は、お肌が乾燥しにくいフェイスパウダーを選びましょう。敏感肌の方は、お肌に優しい原料を使用しているフェイスパウダーがおすすめです。

また、10代や20代前半の方の場合は、ニキビや毛穴をカバーできるフェイスパウダーが人気です。20代後半や30代の方は、お肌の乾燥やくすみなどをカバーできるものがおすすめです。40代以降は、乾燥しにくく、ツヤ感をアップして透明感を上げてくれるようなフェイスパウダーが人気ですよ。

■フェイスパウダーの機能やパッケージ、価格

そして、フェイスパウダーを選ぶ際には、フェイスパウダーの機能やパッケージなども重要なポイントです。

例えば

・UV対策ができる
・石けんでオフできる
・1日中付けることができる
・持ち運びしやすい
・パッケージがかわいい
・パフやミラーが付属している

などです。

また、フェイスパウダーは、プチプラブランドからデパートコスメブランドまで、さまざまな種類のアイテムが販売されていますので、自分のお財布事情に合った価格を選ぶことも大切ですね。

おすすめの人気フェイスパウダー

人気のフェイスパウダー

フェイスパウダーは各ブランドから多数販売されていますので、どれを選べばいいのか迷ってしまうものです。おすすめの人気フェイスパウダーをご紹介します。

■おすすめの人気フェイスパウダー【1】CANMAKE(キャンメイク)の「マシュマロフィニッシュパウダー」

CANMAKE キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー MO マットオークル

CANMAKE(キャンメイク)の「マシュマロフィニッシュパウダー」は、プチプラのフェイスパウダーの中でも不動の人気を誇っているアイテムです。デパコス好きさんも愛用している方が多く、テカリを抑えてさらっとしたマシュマロ肌に仕上げてくれます。

CANMAKE キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー MO マットオークル / ¥1,034

■おすすめの人気フェイスパウダー【2】CEZANNE(セザンヌ)の「UVシルクカバーパウダー」

CEZANNE セザンヌ UVシルクカバーパウダー 00 ライトベージュ

プチプラコスメの人気ブランドのCEZANNE(セザンヌ)は、フェイスパウダーの種類が豊富です。ルースパウダータイプもプレストパウダータイプもラインナップされています。

「UVシルクカバーパウダー」は、SPF50でPA++++と紫外線対策ができ、なめらかなシルク肌を作ってくれます。

CEZANNE セザンヌ UVシルクカバーパウダー 00 ライトベージュ / ¥748

■おすすめの人気フェイスパウダー【3】innisfree(イニスフリー)の「ノーセバム ミネラルパウダー」

innisfree イニスフリー ノーセバム ミネラルパウダー 5g

innisfree(イニスフリー)の「ノーセバム ミネラルパウダー」は、リーズナブルな価格で汗や皮脂を抑えて、メイクの持ちをアップしてくれると人気を集めているフェイスパウダーです。

ミネラル成分を使用していますので、石けんでオフできるのも魅力です。

innisfree イニスフリー ノーセバム ミネラルパウダー 5g / ¥825

■おすすめの人気フェイスパウダー【4】NARS(ナーズ)の「ライトリフレクティングセッティングパウダー プレスト N」

NARS ナーズ ライトリフレクティングセッティングパウダー プレスト N 10g

NARS(ナーズ)の「ライトリフレクティングセッティングパウダー プレスト N」は、クリアタイプのフェイスパウダーとして定番人気のアイテムです。

保湿成分が配合されていますので、肌ケアしながらテカリを予防してくれる自然な仕上がりが魅力のフェイスパウダーです。

NARS ナーズ ライトリフレクティングセッティングパウダー プレスト N 10g / ¥5,500

■おすすめの人気フェイスパウダー【5】COSMEDECORTE(コスメデコルテ)の「フェイスパウダー」

COSMEDECORTE コスメデコルテ フェイスパウダー

デパコスブランドのフェイスパウダーの中でも不動の人気となっているのが、COSMEDECORTE(コスメデコルテ)の「フェイスパウダー」です。

カラーバリエーションが多く、お肌に馴染んでメイクの仕上がりを格上げしてくれると定評のあるアイテムです。

華やかなパッケージも女子力を上げてくれますね。

■おすすめの人気フェイスパウダー【6】Elegance(エレガンス)の「ラ プードル オートニュアンス」

Elegance エレガンス ラ プードル オートニュアンス

フェイスパウダーの人気ランキングに必ずといっていいほどランクインしているのが、Elegance(エレガンス)の「ラ プードル オートニュアンス」です。

カラフルなプレストパウダーをパフやメイクブラシに付け、お肌に馴染ませるだけで、なりたい肌を実現してくれるのが魅力です。

■おすすめの人気フェイスパウダー【7】GUERLAIN(ゲラン)の「メテオリット ビーユ」

GUERLAIN ゲラン メテオリット ビーユ

GUERLAIN(ゲラン)の「メテオリット ビーユ」も、デパコスのフェイスパウダーとして、大人気のアイテムです。

6色のカラーボールが入ったフェイスパウダーは、ロマンチックな雰囲気にしてくれるキュートなアイテムで、お肌の透明感や血色感をアップしてくれます。

可憐な花柄が描かれた美しいパッケージも魅力です。

GUERLAIN ゲラン メテオリット ビーユ / ¥8,470

お肌を格上げして、メイクの仕上がりをランクアップさせてくれるのがフェイスパウダーの人気の秘密です。フェイスパウダーは、プチプラからデパコスまでたくさんの種類がありますので、自分に合ったものを選びたいですね。