BEAUTYDEC.19.2018

パープルのアイライナーの使い方は?印象やおすすめ商品をご紹介

黒のアイライナーに飽きてしまったという人におすすめのカラーが、パープルです。パープルのアイライナーは、黒やブラウンにはない印象を作り出すことができます。パープルのアイライナーの特徴や使い方、おすすめ商品をご紹介します。
黒のアイライナーに飽きてしまったという人におすすめのカラーが、パープルです。パープルのアイライナーは、黒やブラウンにはない印象を作り出すことができます。パープルのアイライナーの特徴や使い方、おすすめ商品をご紹介します。

パープルのアイライナーの特徴

紫や赤などの色鉛筆
パープル系のアイライナーは、黒よりもナチュラルに仕上がります。黒のアイライナーでは目元がきつくなってしまうという人に人気のカラーといえば、ブラウンです。

ブラウンのアイライナーは、目元を柔らかい印象に仕上げることができますが、それでは物足りなく感じてしまう人もいるはずです。パープルのアイライナーは、そういったブラウンや黒のアイライナーではしっくりこないと感じている人におすすめのカラーです。

パープルは透明感のある目元を作り出します。ブラックにパープル味が少し加わるだけで、ナチュラルでクールな目元を作ることができます。パープルはブルーベースの人にぴったりのカラーなので、ブラウンが肌に合わないと感じている人にこそ、試して欲しいカラーのアイライナーです。

さらにパープルはセクシーな雰囲気をまとうこともできるカラーです。目力を与えながら、色っぽい目元を作ることができるので、大人メイクにぴったりのカラーです。

パープルアイライナーの選び方

紫のアイライナーを引いている人
パープルのアイライナーを使う場合、どういった部分を基準に選べば良いのか悩みますよね。パープルのアイライナーの選び方についてご紹介します。

■色味
パープルの色味には、様々なものがあります。初心者でも使いやすいパープル系ブラウンや、ナチュラルな目力を出すプラムパープル、セクシーな印象の目元を作るボルドー系パープルなど様々です。

パープルのアイライナーは、トーンが暗いものほど目力が強く見え、トーンが明るいものほどポップな印象に仕上がります。自分の好みの仕上がりに合わせて、色のトーンを選ぶようにしましょう。

■太さ
パープルのアイライナーを選ぶ時には、太さも重要になります。アイライナーの線が細いほど細かい部分に引きやすくなります。ナチュラルにパープルを取り入れたいのであれば、細かい部分にも描くことができるリキッドがおすすめです。

反対にアイシャドウと同じようにぼかして使いたいという場合は、太さが出せるペンシルタイプがおすすめです。ペンシルタイプのアイライナーは、ぼかすことで自然にアイシャドウになじんでいきます。

パープルのアイライナーの使い方次第で、選ぶことをおすすめします。

パープルのアイライナーの使い方

アイラインを引いている人
パープルのアイライナーの使い方についてご紹介します。

■普段のアイライナーの代わりに
パープルのアイライナーは、普段のアイライナーの代わりに使うと、ナチュラルな目元を作ることができます。比較的太く引いてもきつい印象になりにくいです。目のキワの部分にアイライナーを引いていきましょう。派手すぎないカラーを選ぶことがおすすめです。

■目尻だけに乗せてアクセントに
パープルのアイライナーは、目尻だけに乗せるとアクセントとして使うことができます。必要であれば、先に黒のアイライナーを使って目力を調整しておきましょう。その後、目尻側にだけパープルのアイライナーを重ねていきましょう。

パープルのアイライナーはセクシーな印象に仕上がるので、跳ね上げラインやキャットラインがおすすめですよ。

■下まぶたの目尻側に乗せる
パープルのアイライナーは、下まぶたにも使うことができます。たれ目な印象に仕上げたいという場合は、下まぶたの目尻側にパープルのアイライナーを使うようにしましょう。

目尻側だけ乗せることで、目の重心が下がりたれ目っぽく仕上がります。黒だときつい囲み目に見えてしまいがちですが、パープルであればナチュラルな影を作ることができるのでおすすめですよ。最後に何も付いていないブラシでぼかすと、自然な深みのある目元に仕上がります。

おすすめのパープルアイライナー【1】ETUDEHOUSE(エチュードハウス) スーパースリム プルーフジェルペンシルライナー プラムパープル

エチュードハウスのアイライナー
ETUDEHOUSEのスーパースリムプルーフジェルペンシルライナーは、極細ラインが描けるペンシルアイライナーです。速乾タイプで、塗った直後にまばたきしても色移りがしにくいです。ウォータープルーフで1日崩れずキープします。
ETUDEHOUSE スーパースリム プルーフジェルペンシルライナー プラムパープル / ¥918

おすすめのパープルアイライナー【2】shuuemura(シュウウエムラ) ドローイング ペンシル パープル

シュウウエムラのアイライナー
shuuemuraのドローイングペンシルは、滑らかに伸びるペンシルアイライナーです。ロングラスティング効果で、美しい状態を長時間キープします。シャープなラインも自然な仕上がりのラインも思いのままに描けるアイライナーです。
shuuemura ドローイング ペンシル パープル / ¥2,592

おすすめのパープルアイライナー【3】マジョリカマジョルカ ジェルリキッドライナー パープルグレー

マジョリカマジョルカのアイライナー
マジョリカマジョルカのジェルリキッドライナーは、濃密でツヤのあるラインが描けるリキッドアイライナーです。液量調節機能で、仕上がりの好みに合わせて描くことができます。にじみにくいウォータープルーフタイプです。
マジョリカマジョルカ ジェルリキッドライナー パープルグレー / ¥1,026
パープルのアイライナーについてご紹介しました。パープルのアイライナーは、黒よりもナチュラルでクールに仕上がります。いつも使っているアイライナーに飽きてきたという人は、この機会にパープルのアイライナーを使ってみてはいかがでしょうか?
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。