BEAUTYDEC.17.2018

肌の老化現象って何?原因やしくみ、悪化させないための方法をご紹介

年を重ねていくたびに気になってくるのが、肌老化です。肌は何が原因で老化するのか知っていますか?できるだけ長い間若々しい肌を保つためにも、肌老化の特徴やしくみや、肌老化を悪化させないための対策法についてご紹介します。
年を重ねていくたびに気になってくるのが、肌老化です。肌は何が原因で老化するのか知っていますか?できるだけ長い間若々しい肌を保つためにも、肌老化の特徴やしくみや、肌老化を悪化させないための対策法についてご紹介します。

肌老化の特徴とは?

顔にできる色々なシワ
肌の老化現象には、様々な症状があります。代表的な肌老化と言えば、シワです。ほうれい線や目尻、おでこやマリオネットラインなど、顔のあらゆる部分に刻まれます。

シワの老化の中には、深く刻まれるシワと目元に目立ちやすい小ジワなどがあります。今までなかった部分に溝が刻まれていくのが特徴です。

シワの次に有名な老化現象は、シミです。シミは過去に蓄積されたダメージが、時間をかけて表面に出てきます。早い人は20代前半くらいから出始め、年を重ねるごとに増えていくものです。

また、顔のたるみが目立つようになります。なんとなく顔に影が増えたような気がした場合は、たるみが起こっている可能性が高いです。顔が重力に逆らえなくなることで、下に下がっていきます。口元や頬などが目立ちやすいです。

他には、糖化という現象もあります。糖化とは年齢を重ねていくと顔が黄色く見えたり、くすんで見えたりする現象です。名前の通り糖化には糖が影響しています。

肌老化の主な原因

顔のシワが気になっている人
肌老化の主な原因についてご紹介します。

■光老化
肌老化の最も大きな要因だとされているのが、光老化です。最も肌に影響を与える光は、紫外線です。紫外線にはUVAとUVBがありますが、UVAはシワやたるみの原因になり、UVBはくすみやシミの原因になります。

紫外線に直接当たり続けることで、肌は老化してしまいます。また紫外線だけでなくブルーライトや近赤外線など、様々な光の影響を受けて老化が進行していきます。

■乾燥
肌の乾燥は老化に大きくかかわってきます。老化に最も関係があると話した光老化は、肌の乾燥の影響も受けやすくなります。肌が乾燥した状態では肌のバリア機能が働かなくなるので、刺激をダイレクトに受けやすくなります。そんな肌に紫外線を当ててしまったら、より肌老化が進んでしまいます。

また、目の周りに目立ちやすい小ジワは、乾燥が原因で目立ってしまっています。肌が乾いた状態だと、シワが刻まれやすくなります。

■酸化
肌の老化には活性酸素が大きくかかわっています。活性酸素とは肌が酸化することで発生する物質です。活性酸素が過剰に発生すると、健康的な肌の細胞にダメージを与えていきます。

そうなると肌のターンオーバーが乱れたり、メラニン色素を作り出したりするので、肌老化が起こりやすくなります。酸化は紫外線や刺激などで発生しやすくなります。

■糖化
糖化とは、肌が黄味がかっていて透明感のないくすんだ状態のことを言います。糖化した状態の肌は、ハリやツヤもなくシワやシミも目立ちやすくなります。糖化の原因は糖分の取りすぎです。体の中で糖質とたんぱく質が反応することで、黄色っぽく変化していきます。

糖質の多い食事を取り続けることによって、肌はくすんだ黄色に変化していきます。

肌老化のためにできる対策~ケア編~

クリームを塗っている人
肌老化を感じさせない肌を作るためには、どういったケアを心がければいいのでしょうか?肌老化のためのスキンケア方法をご紹介します。

■こすらない
肌老化を起こさないためのスキンケアで、最も重要なことはこすらないことです。ゴシゴシこすって洗顔したり、タオルでゴシゴシ顔を拭いたりしていませんか?肌に刺激になる行為を繰り返すことで、活性酸素が生まれやすくなったり、肌のバリア機能が壊れやすくなったりします。

肌は優しく扱うことを常日頃から心がけていきましょう。

■落としすぎないスキンケア
肌老化を起こさないためには、余分なものを落とさないことが大切です。なんとなくメイクが落ちればいい、汚れが落ちればいいと思って適当な洗顔やクレンジングを使っていませんか?

洗浄力が強いだけのアイテムを使っていては、必要な皮脂を取りすぎて乾燥肌を招くことになります。洗浄力がある程度あるもので、潤いを残しながら洗えるようなアイテムを選ぶようにしましょう。

■保湿をしっかり行う
肌老化に大切なことは、保湿です。常日頃から保湿を行う習慣を付けていきましょう。肌を保湿するということは、あらゆる刺激から肌を守る土台作りができるということです。

紫外線や冷たい外気、湿度の低い部屋などから肌を守ることが大切になります。スキンケアはどんな時期でも必ず保湿を心がけて行うようにしましょう。

肌老化のためにできる対策~日常編~

肌が白くて美しい女性
肌老化のためにできる日常の対策法についてご紹介します。

■紫外線対策を行う
肌老化の中でも、大きな要因となっているのが紫外線です。常日頃から紫外線対策を行うことは、老化に負けない肌作りに大切です。紫外線は年中降り注いでいるものです。暑い時期にだけ行うのではなく、オールシーズン対策を行うようにしましょう。

家の中にいるだけでも、紫外線は窓から入ってきます。家の中でも紫外線対策を行うようにしましょう。

■バランスの良い食事
バランスの良い食事を取ることは、非常に大切です。肌の糖化や酸化から肌を守るためには、食生活を守るようにしましょう。炭水化物などの糖質の取りすぎを避けて、野菜や果物をしっかり取るようにしましょう。

偏った食事ではなく、常にバランスの取れた状態の食事を心がけることで、健康的な肌の土台を作りやすくなります。
肌老化についてご紹介しました。肌が老化してしまうのは、誰でも起こり得ることで誰もが悩みに感じているものです。なるべく老化を感じにくい肌を作るためにも、スキンケアや日常生活を見直してみてはいかがでしょうか?
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAR.07.2019

フェミニン×ラフな
“大人カジュアル”がテーマ♡
プロポの春新作LOOK6選

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。