FASHIONSEP.21.2018

パープルに合う色のカラーコーデ!マンネリコーデを解消する配色9選

日々のコーデにマンネリを感じたら、今まで挑戦したことのなかったカラーコーデを取り入れるのが解消法の一つです。マンネリコーデをリフレッシュしてくれるおすすめのカラーコーデが、パープルを使ったコーデ。トレンド色のパープルは、コーデを旬な雰囲気に変えてくれます。ただ、カラーの中でも配色が難しいイメージで、パープルに苦手意識のある方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は、パープルに組み合わせるのにおすすめの配色を厳選して9つご紹介します。カラーコーデもご紹介するので、ぜひチェックしてください。
日々のコーデにマンネリを感じたら、今まで挑戦したことのなかったカラーコーデを取り入れるのが解消法の一つです。マンネリコーデをリフレッシュしてくれるおすすめのカラーコーデが、パープルを使ったコーデ。トレンド色のパープルは、コーデを旬な雰囲気に変えてくれます。ただ、カラーの中でも配色が難しいイメージで、パープルに苦手意識のある方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は、パープルに組み合わせるのにおすすめの配色を厳選して9つご紹介します。カラーコーデもご紹介するので、ぜひチェックしてください。

パープルに合う色はどんな色?おすすめカラー9選!

 
配色が難しそうなイメージがあるパープル。ところが効果的に取り入れれば、コーデが一気に垢抜けてトレンド感も取り入れることができます。そこで、パープルはどんな色と合わせればいいのかをまずは見ていきましょう。

■パープルに合う色

・白:ピンクに近いようなきれいめカラーのパープルと合わせるのがおすすめの白。大人っぽいフェミニンな配色です。

・黒:パープルのクールな魅力を印象付けたいなら、黒とのカラーコーデがおすすめです。モード感も出ておしゃれ度がアップします。

・グレー:淡いトーンのラベンダーとグレーを組み合わせれば、知的さとフェミニンが共存する配色に。

・ベージュ:ベージュに相性がいいのもラベンダー。上品で女性らしい配色になります。

・イエロー:イエローの中でも淡いペールトーンのイエローは、パープルのフェミニンな魅力を引き出してくれます。

・ブラウン:濃い色みのパープルとなら秋冬にぴったりの配色。ニットなどの素材によっては色みに深みが出るので秋冬らしい雰囲気になります。

・カーキ:大人っぽい配色のカーキ×パープル。おしゃれ度がアップするので、大人女子にぜひ挑戦して欲しい配色です。

・テラコッタ:人気カラーのテラコッタと合わせれば、パープルもたちまちトレンド感あふれるカラーコーデに。

・チェック柄:トラッドなチェック柄に変化球的なパープルをあえて組み合わせるコーデは、旬でおしゃれ上級者の雰囲気を作ってくれます。

ここからは、それぞれのカラーコーデを見ていきましょう。その色と合わせるおすすめの色みやコーデのコツもご紹介します。

パープルに合う色【1】「白」×パープルの大人フェミニンコーデ

 
大人女子の中には、白とピンクの組み合わせは甘すぎて……と感じる方もいらっしゃるかもしれません。そんな方におすすめなのが白とパープルのカラーコーデ。ピンクのニュアンスも感じる色みのパープルは、大人可愛さとパープル特有の大人っぽさが共存するフェミニンコーデに。特にパープルのスカートはデートにもおすすめのアイテムです。

パープルに合う色【2】「黒」×濃いパープルのモードコーデ

 
色みの濃いパープルのトップスに、黒のロングスカートを合わせたコーデ。エッジが効いたモードな雰囲気のカラーコーデです。

黒はパープルのクールな魅力を引き出してくれます。ノースリーブやスカートを選んで、マニッシュにし過ぎないのがこのコーデのポイントです。

パープルに合う色【3】「グレー」×淡いラベンダーのマニッシュコーデ

 
秋冬のトレンドアイテム、グレーのグレンチェックのワイドパンツ。黒などベーシックカラーを合わせてももちろん素敵ですが、パープルの中でも女性らしい色みのラベンダーがおすすめの配色。

ラベンダーはニットを選んでより女っぽさをプラス。マニッシュパンツと合わせるときはVネックニットがマッチします。

パープルに合う色【4】「ベージュ」×薄いラベンダーのトレンチコーデ

 
トレンチコートのベージュにはどんなパープルもマッチしますが、スカートを合わせてフェミニンさを印象付けたいならラベンダーがおすすめです。上品で女性らしくまとまりますが、トレンチコートの持つマニッシュさとテイストMIXでおしゃれ感がアップします。

パープルに合う色【5】「イエロー」×パープルでリラックスコーデ

パープルとイエローのカラーコーデ
淡いペールトーンのイエローは、パープルのフェミニンで大人可愛い魅力を引き出してくれます。イエローのトップスにパープルのニットパンツを組み合わせたコーデは、女性らしい柔らかい雰囲気で休日のリラックスコーデにぴったり。ニットパンツの柔らかい生地感もフェミニンムードを後押し。白の軽やかな羽織りものも効いています。

パープルに合う色【6】「ブラウン」×パープルで冬カジュアル

 
ブラウンが似合う秋冬のコーデなら、濃い色みのパープルを選ぶのがおすすめです。ニットでもいいですが、冬に人気素材のボアならより深みのあるパープルに。ブラウンのパンツと合わせて冬の大人カジュアルスタイルに仕上がっていますね。

白Tを裾から見せて、重めなカラーコーデに抜け感を出すのがポイントです。

パープルに合う色【7】「カーキ」×パープルで秋の大人カジュアル

 
秋はパープルを使ったカラーコーデにぴったりの季節。パープルコーデに挑戦するのにおすすめです。カーキのベイカーパンツに秋らしい深みのあるパープルのニットを合わせて。

マニッシュスタイルなのにどこか女っぽさも感じるのは、パープルの持つフェミニンなテイストとパンプスのおかげ。おしゃれ上級者の雰囲気も漂います。

パープルに合う色【8】「テラコッタ」×パープルで夏のキレカジスタイル

 
人気カラーのテラコッタはベーシックカラーと合わせがちですが、あえてパープルと合わせておしゃれ感をアップさせるのもおすすめです。強い色同士のカラーコーデなので、小物はバランスをとって白やベージュといったベーシックカラーを選ぶのがポイントです。

マンネリを感じがちな夏のツートーンコーデなど、大人のキレカジスタイルにおすすめのカラーコーデです。

パープルに合う色【9】「チェック柄」とパープルで最強のトレンド感を

パープルを差し色に使ったコーデ
チェック柄とパープルという2大トレンドのアイテムをコーディネート。テイストとしては、トラッドとスポーティという少しアンマッチな印象の組み合わせですが、それが逆に今の気分を反映しておしゃれ度がアップしています。

スポーティなアイテムとパープルの組み合わせも斬新。アイテムを変えて挑戦してみたくなる組み合わせです。
今回はトレンド色のパープルに合う色のカラーコーデを、9つの色をピックアップしてご紹介しました。パープルコーデは難しそうな印象ですが、マンネリコーデに投入するのに絶好の旬なカラー。ぜひ毎日のコーデに取り入れて挑戦してみてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHIONSEP.11.2018

愛甲千笑美が着こなす プロポの秋新作コーデ6♥︎

FASHIONSEP.03.2018

この秋まっ先に手に入れたいマストハブ小物6選

夏も終盤にさしかかり、そろそろ気になるのは秋のコーディネート。今までの雰囲気を手早く気軽にアップデートするなら、まずは小物からチェンジを! この秋ならではの絶対押さえておきたい旬な小物6選を、モデルのNikiとともにご紹介します。