FASHIONNOV.17.2018

エレガントファッションで女性らしさUP!年代別にコーデ術をご紹介

上品で大人な女性の魅力が詰まったエレガントファッションは、女性にとっての憧れ。しかし、実際にどんな着こなし方をすればいいのか悩む人もいるようです。そこで今回は、年代別にエレガントファッションのコーデ術をご紹介します。
上品で大人な女性の魅力が詰まったエレガントファッションは、女性にとっての憧れ。しかし、実際にどんな着こなし方をすればいいのか悩む人もいるようです。そこで今回は、年代別にエレガントファッションのコーデ術をご紹介します。

エレガントファッションのコーデポイントとは?

黒で統一したエレガントファッション
エレガントファッションの“エレガント”とは、落ち着いて気品のあるさまや優美なさまを意味します。

そのため、エレガントな着こなしをしている女性は、落ち着いた大人の品があり、相手に好印象を与えることができるのです。
また、普段の服装としてだけでなく、オフィスコーデやちょっとしたパーティーなどでも活躍してくれます。

■エレガントファッションで意識するポイント
①女性らしいシルエットのもの
②控えめに肌見せができるもの
③派手過ぎないデザインのもの
④上質な素材感のもの

また、エレガントファッションを着こなすためには、エレガントな雰囲気を意識するだけでなく、年代に合ったポイントを押さえることも重要です。
10代、20代、30代、40代に分けてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

年代別!エレガントファッションのコーデ術【1】10代は柔らかいカラーで可愛らしさをキープ

シフォンスカートのコーデ
あどけなさが残る10代の女性がエレガントファッションにトライしたいときは、女性らしいシルエットを意識しつつも柔らかいトーンを選ぶことがポイント。

シフォン素材のスカートなら、エレガントさを引き出しながらも、可愛らしさをアピールしてくれます。

年代別!エレガントファッションのコーデ術【2】爽やかカラーでまとめた10代の上品コーデ

白ブラウスとブルースカートのコーデ
エレガントファッションにするならスカートやワンピース丈はひざ丈くらいがベストなので、10代の女性もひざ丈を意識してみましょう。

軽やかな素材やシールスーのラインが入ったデザインなら、軽やかさを引き出しつつ、10代の女性にぴったりな上品さを叶えてくれます。

爽やかな白のトップスとパンプスでまとめ、春夏のエレガントファッションを楽しんで!

年代別!エレガントファッションのコーデ術【3】ペプラムワンピースでガーリーさを残す

ペプラムワンピースコーデ
ワンピースタイプのエレガントファッションも、座ったときにひざが隠れるくらいの丈をチョイス。

裾にフリルがついているデザインや、ペプラムのように切り返しがついているデザインだと、10代でも取り入れやすく、ガーリーさを残したエレガントコーデにすることができますよ。

年代別!エレガントファッションのコーデ術【4】華やかさと大人っぽさが鍵を握る20代のエレガントファッション

花柄スカートのエレガントファッション
エレガントファッションを代表する大きな花柄のスカートであれば、20代の女性にぴったり。

ひざ丈で大人っぽさを残しつつ、大きなお花が主役となり、エレガントな雰囲気を引き出してくれますよ。

トップスとパンプスは無難な色をチョイスし、華やかさと大人っぽさを両立させましょう。

年代別!エレガントファッションのコーデ術【5】レーストップスとタイトスカートで色っぽく見せる

レーストップスとタイトスカートコーデ
レーストップスで上品な肌見せをしながら、タイトなスカートで女性らしいシルエットを意識すれば、王道のエレガントファッションに。

大人の女性に仲間入りをしたい20代前半の女性も、ちょっと背伸びしたエレガントコーデに決まります。

女子会はもちろん、ディナーデートにもぴったりのコーデです。

年代別!エレガントファッションのコーデ術【6】ウエストマークのついたロングワンピースで決める

ピンクのワンピースコーデ
ふわっと広がるようなワンピースなら、サラッと着るだけで20代のエレガントファッションを楽しませてくれますよ。

ウエスト周りに絞りがついたデザインなら、スタイルを良く見せながらコーデ全体にメリハリを与え、きちんと感を演出してくれます。

年代別!エレガントファッションのコーデ術【7】ミモレ丈にシフトした30代のエレガントファッション

ミモレ丈スカートの大人コーデ
30代の女性であれば、スカートやワンピースの丈をミモレ丈にシフト。ミモレ丈は上品さを残しつつ、いい女度も底上げしてくれるので、フレアなミモレ丈アイテムを主役にするだけでエレガントファッションになります。

シンプルなブラウスをインしてきちんと感を出し、足元には無難なパンプスを持ってきて。秋冬感やハンサム感を出したいのであれば、ショートブーツもおすすめです。

年代別!エレガントファッションのコーデ術【8】後ろ姿で見せる30代のエレガントファッション

ブラウスとフレアスカートコーデ
後ろ姿でエレガントファッションをアピールするのも、30代の女性だからこそできる大人の技。

ざっくりあいたブラウスではなく、Vラインのようにさり気なくカットされたブラウスを選び、ふんわり広がるフレアスカートに合わせてみましょう。

ロングヘアであればアップスタイルにし、バックスタイルにも気を抜かない大人の女性をアピールしてみて!

年代別!エレガントファッションのコーデ術【9】キレイめなパンツスタイルでまとめる

キレイめブラウスとパンツコーデ
スカートやワンピースが多いエレガントファッションですが、30代の女性であればキレイめなパンツを合わせるのもアリ。

トップスでキレイめなブラウスを持ってくることで、上品さを失いません。
首、手首、足首を出すことを意識して、パンツスタイルでも女性らしさを保ちましょう。

年代別!エレガントファッションのコーデ術【10】色とシルエットに注目した40代の大人コーデ

花柄のワントーンコーデ
40代の女性であれば、花柄ワンピースでもネイビーなどの落ち着いたトーンがベースになったデザインをチョイス。

ふんわり広がるよりもタイト寄りのシルエットでまとめれば、上品なエレガントファッションにしてくれますよ。

年代別!エレガントファッションのコーデ術【11】タイトなひざ丈スカートをチョイス

ブラウンのセットアップコーデ
ゆったりしたトップスにタイトなひざ丈スカートを合わせたコーデなら、シンプルなエレガントファッションが楽しめます。

春夏なら淡いカラー、秋冬なら深みのあるカラーをチョイスするといいですよ。

年代別!エレガントファッションのコーデ術【12】グレーのワントーンコーデ

グレーのワントーンコーデ
グレーのワントーンコーデは、大人の女性だからこそおしゃれに着こなすことができるエレガントファッションです。

ニットにロングスカートという定番の組み合わせでも、グレーで統一し、下に行くほど色味を濃くすることでこなれ感が漂います。

40代の女性による洗練されたコーデは、20代や30代から憧れの的になること間違いなし!
年代別にエレガントファッションのコーデ術をご紹介しました。どの年代でもエレガントファッションは、女性らしさと大人の魅力を引き出してくれるコーデです。ぜひ気になったコーデを参考に、自分流のエレガントファッションを楽しんでくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。