BEAUTYNOV.30.2018

ピンクアイシャドウのおすすめは?一重や大人メイクでの使い方を紹介

ピンクアイシャドウのおすすめの使い方を知っていますか?ピンクのアイシャドウは、腫れぼったい印象や甘めな印象に仕上がるため、一重の方や年齢を重ねるにつれて挑戦しにくいカラーでもあります。大人でも使いやすいピンクメイクの方法をご紹介します。
ピンクアイシャドウのおすすめの使い方を知っていますか?ピンクのアイシャドウは、腫れぼったい印象や甘めな印象に仕上がるため、一重の方や年齢を重ねるにつれて挑戦しにくいカラーでもあります。大人でも使いやすいピンクメイクの方法をご紹介します。

ピンクアイシャドウの特徴

ピンクのラメとマットなアイシャドウ
ピンク系のアイシャドウは、アイシャドウの中でも不動の人気を誇るカラーです。ピンクのアイシャドウは、女性らしい印象の目元を作るのにぴったりなカラーです。アイシャドウの中でも定番と言われているブラウンは、陰影を作るのに向いていますが、甘いナチュラルな目元を作るのには向いていません。

ピンクのアイシャドウは、ブラウンよりもナチュラルに仕上げることができる上に、女性らしさをプラスすることもできます。まぶたの透け感をなくすことなくまぶたを色付けるので、男性ウケも抜群のアイテムです。

肌なじみの良いピンクベージュは、ベースとしてはもちろんのこと、単体でもまぶたに透明感を与えることができます。ショッキングピンクやレッドピンクは、ポイントやアクセントにぴったりのカラーです。ピンクブラウンやローズブラウンは、ブラウンよりも甘く柔らかい雰囲気に仕上げることができるカラーです。

ピンクアイシャドウのお悩み解決

ハートの形をしているピンクアイシャドウ
ピンクのアイシャドウは、女性らしい印象の目元を作るのに、ぴったりのアイテムです。しかし、なかなかピンクのアイシャドウは使いにくいと感じている人もいます。多くの人が抱えているピンクアイシャドウのお悩みについて、見ていきましょう。

■一重が腫れぼったく見える
一重の場合、どうしてもピンク系のアイシャドウを塗ると腫れぼったく見えてしまうことがあります。目元が腫れた時にピンクになるように、もともとピンクは膨張色でもあるので、一重の場合は注意が必要です。

一重の場合、最も腫れぼったく見せたくない部分は、目頭側です。この部分にピンクを乗せてしまうと、より腫れぼったさが目立ってしまいます。そういった場合は、黒目の外側から目尻にかけてピンクを乗せることで、なじみやすくなります。縦割のグラデーションを作るイメージで乗せると、腫れぼったさが気にならず、女性らしい目元を作ることができますよ。

■甘すぎて子供っぽく見える
ピンクのアイシャドウを乗せることで、甘すぎて子供っぽく見えてしまうということがあります。そういった場合は、使うアイシャドウのカラーを変えてみましょう。比較的肌になじみやすいピンクベージュは、大人でも違和感なく使うことができます。

ピンクベージュのカラーだけをまぶたに乗せることで、透明感のあるまぶたを作ることができます。これだけでは目元がはっきりしないという場合は、同系色であるピンクブラウンのカラーを締め色として使いましょう。

そうすることで、ピンクで統一された大人可愛いメイクを作ることができますよ。

ピンクアイシャドウの使い方

ピンクのグラデーションが綺麗な女性
ピンクアイシャドウのおすすめの使い方についてご紹介します。

■単色アイシャドウとして
ピンクのアイシャドウを単色で使う場合は、淡いカラーのものがおすすめです。濃いカラーは、奇抜な印象になりやすく、目が腫れぼったく見える原因にもあります。ピンクベージュやパステルピンクのような、薄いカラーを乗せることで、透明感のあるかわいい目元を作ることができます。

■アクセントとして
ピンクのアイシャドウは、ライン状に入れることでアクセントにもなります。使うのが難しそうなショッキングカラーのピンクは、アクセント使いがおすすめです。アイラインを引くように、ピンクのアイシャドウを乗せていくことで、大人かわいいインパクトのある目元を作ることができます。

■目尻側にポイントで
目尻側だけにグラデーションになるように乗せると、大人でも十分使えるメイクに仕上がります。クリースと呼ばれる目の骨の形に沿って乗せていくことで、目を立体的に見せることができます。黒目の外側から目尻にかけて、ピンクのアイシャドウを乗せていきます。目の骨の部分よりも外側にでないように意識しながら乗せていきましょう。

おすすめのピンクアイシャドウ【1】エクセル リアルクローズシャドウ CS02

エクセルのアイシャドウ
エクセルのリアルクローズシャドウは、ナチュラルになじむ4色のパレットです。細かいパール配合で、ツヤ感のある目元を作り出します。伸びやすく重ねやすいしっとりした質感が特徴です。
エクセル リアルクローズシャドウ CS02 / ¥1,620

おすすめのピンクアイシャドウ【2】Dior(ディオール) サンク クルール 847

ディオールのアイシャドウ
Diorのサンククルールは、見たまま発色のアイシャドウです。鮮やかなカラーが特徴的なパレットで、様々なパターンの目元を作ることができます。しっとりした粉質で、まぶたにフィットしながら、美しい状態をキープします。
Dior サンククルール 847 / ¥8,208

おすすめのピンクアイシャドウ【3】ADDICTION(アディクション) ザ アイシャドウ 99

アディクションの単色アイシャドウ
ADDICTIONのザアイシャドウは、99色からなる単色アイシャドウです。99のミスユーモアは、クリアに発色するピンクカラーです。繊細なパールと発色で、美しい仕上がりをキープします。
ADDICTION ザ アイシャドウ 99 / ¥2,160
ピンクのアイシャドウについてご紹介しました。ピンクのアイシャドウは、腫れぼったさや幼い印象に仕上がるイメージがあるかもしませんが、アイシャドウの使い方1つで、大人でも十分使えるカラーです。自分にぴったりのピンクのアイシャドウを見つけて、メイクをしてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。