FEB.15.2019

色黒に似合うメイクとは?アイテムの選び方ややり方をご紹介

色黒に似合うメイクとは?アイテムの選び方ややり方をご紹介 色黒に似合うメイクとは?アイテムの選び方ややり方をご紹介

色黒肌の人にとって、メイクはどんなアイテムを使った方がいいか悩みますよね。自分の肌の色を活かしながらメイクすることで、より魅力的な自分を見つけることができますよ。色黒肌向けのメイクのコツや、アイテムの選び方についてご紹介します。

色黒肌向けメイクのコツ

色々なメイク道具

色黒の肌の人におすすめのメイク方法についてご紹介します。

■ベースメイクは肌に合わせる
色黒メイクでもっとも重要になるのが、ベースメイクの色選びです。色黒がコンプレックスだという人も中にはいるかもしれませんが、だからといって肌に全く合っていないような明るめのベースメイクを合わせるのは変です。

ファンデーションの色味は必ず肌に合わせるようにしましょう。そのうえで、透明感を与えたいのであれば、ベースにパールを仕込んだり、コントロールカラーを使ったりして透明感を作り出しましょう。

■派手な色味は使わない
色黒メイクに使っていく色味は、派手にならないナチュラルな色味がおすすめです。ショッキングピンクや赤などの原色系のカラーは悪目立ちしてしまいます。色黒の肌に合わせるメイクは、オレンジやブラウン系などのヘルシーなカラーや、パープルやブルーなどのクールトーンのカラーを使っていきましょう。

色黒肌向けメイクのやり方【1】ベースメイク

色々なフェイスパウダー

色黒肌向けメイクのベースメイクについてご紹介します。

■透明感は下地で仕込む
色黒の肌がコンプレックスだという人の中には、透明感のある肌を作りたいと思っている人も多いはずです。透明感は肌の色に関係なく演出することができますよ。

化粧下地にパール系のものを選ぶと、内側から発色しているようなツヤ感を出すことができるので、白浮きすることなく透明感を作り出すことができます。コントロールカラーとして、パープルやブルー系のものを使うと、自然に肌を明るく見せることができます。

■ファンデーションは首に合わせる
色黒の肌の場合は、ファンデーションの色味は首に合わせた方がいいでしょう。色黒肌のファンデーション選びが難しいと感じている人が多いですが、首の色と同じようにすると、自然になじみやすくなります。

首の色よりも白いものを選ぶと、白浮きしてしまうので首の色にファンデーションを合わせるようにしましょう。首の色よりも少し色味が明るいものを使いたいという場合は、首に繋がるフェイスラインにはファンデーションは乗せずに、グラデーションになるように作るようにしましょう。

色黒肌向けメイクのやり方【2】アイメイク

アイシャドウなどのメイク用品

色黒肌向けメイクのアイメイクについてご紹介します。

■アイシャドウはなりたい雰囲気に合わせる
アイシャドウはなりたい雰囲気に合わせた色味を使っていきましょう。色黒の場合、カラーメイクもヘルシーメイクも似合いますよ。カラーメイクのおすすめはパープルやブルーです。クール系の色味を乗せることで、目元をすっきりと見せてクールな印象に仕上げることができます。

オレンジやブラウン系の色味は肌になじみやすく、ヘルシーな雰囲気に仕上げることができますよ。原色系のカラーは使わずに、ピンクや赤系の色は避けてメイクすることをおすすめします。

■アイラインとマスカラはナチュラルに
色黒肌のアイラインやマスカラは、濃くしてしまうとギャルっぽい雰囲気に仕上がるという難点があります。アイラインはインラインを少しだけ引いて、目尻に少しだけ足すくらいのナチュラルさを残しましょう。

マスカラも派手に見えないようなロングタイプがおすすめです。色黒の肌にはブラウンの色味がなじみやすいので、アイラインやマスカラの色味におすすめですよ。

色黒肌向けメイクのやり方【3】チーク&リップ

リップとチークとコンシーラー

色黒肌向けメイクのチークとリップについてご紹介します。

■チーク
色黒の肌にはチークがとても重要です。ヘルシー系のメイクがとても似合うので、チークをしっかり入れるだけで印象が大きく変わります。チークの色味はオレンジ系やベージュ系がおすすめです。

頬の高い部分に入れるとフレッシュな印象に仕上がります。頬骨に沿って入れると、シェーディングと同じような役割を果たすので小顔に見せることができますよ。

■リップ
色黒の肌には、ベージュ系のヌーディーなリップも、ブラウン系の深みのあるリップも似合います。全体的にナチュラルに仕上げたいという場合は、ベージュ系のカラーがおすすめです。

大人っぽくセクシーに仕上げたいという場合は、ブラウン系のカラーがおすすめです。ツヤっぽい仕上がりのものよりは、マットやセミマット系の質感のリップを選んだ方が、全体的にまとまりやすくなりますよ。

色黒肌向けのメイクについてご紹介しました。色黒肌で悩んでいるという人は、自分の持っている肌を活かしたメイクをすることで、より魅力的な印象に仕上げることができますよ。色黒肌でも色々なパターンのメイクを楽しむことができるので、ぜひ自分の好きなメイク術を見つけてみてくださいね。