BEAUTY
FEB.07.2020

クレンジングクリームってどう違うの?特徴やおすすめの選び方を解説

クレンジングクリームってどう違うの?特徴やおすすめの選び方を解説 クレンジングクリームってどう違うの?特徴やおすすめの選び方を解説

クレンジングには、さまざまな種類がありますよね。その中で、クレンジングクリームには、どんな特徴があるのでしょうか?クレンジングクリームと他のクレンジングの違いや選び方、毛穴に効かせる使い方についてご紹介します。

クレンジングクリームの特徴

 

クレンジングクリームとは、オイルがベースに作られているクリーム状のクレンジングです。濃厚なクリームのテクスチャーで、肌になじませていくうちにオイル状に変化していきます。

クレンジングクリームの特徴は、厚みがあることです。濃厚なテクスチャーなので、肌の上に乗せても摩擦を感じにくいです。クレンジングがクッションの役割をしてくれるので、マッサージにも最適です。

クレンジングクリームはオイルが使われているので、洗浄力はある程度高いです。ただしクレンジングオイルほどではないので、肌の潤いを逃しません。ただ、ウォータープルーフのアイテムは、落ちにくく感じることもあるので、使用するメイクアイテムによっては、注意が必要になります。

クレンジングクリームのデメリットは、ある程度時間をかけてなじませないと、オイルに変化しないということです。オイルに変化する前に流してしまうと、メイクが落ち切れないことも。短時間で落としたい人よりも、マッサージをしながら、毛穴の汚れまですっきり落としたい時に使うのがおすすめです。

クレンジングクリームの選び方

 

クレンジングクリームの選び方についてご紹介します。

■使いやすさ
クレンジングクリームには、ジャータイプのものとチューブタイプのものがあります。ジャータイプのものは大容量で、1度に必要な量を取り出しやすいという特徴があります。チューブタイプのものは、衛生的でコンパクトなのが魅力です。それぞれ、自分が使いやすいと思うものを使うようにしましょう。

■厚み
クレンジングクリームを選ぶ時は、厚みがどれくらいあるかも非常に重要です。厚みがあればあるほど、肌への負担が減ります。特に敏感肌で刺激に弱い人は、しっかり厚みと弾力があり、力を入れなくてもメイクが落とせるようなものを選ぶと良いでしょう。

■美容成分
クレンジングクリームを選ぶ時には、入っている美容成分にも注目しましょう。ヒアルロン酸やホホバオイルなど、さまざまな美容成分があります。クレンジング後の潤いを保つためにも、美容成分がたっぷり入っているものがおすすめです。

クレンジングクリームの使い方

 

クレンジングクリームの使い方についてご紹介します。

■顔の水分を拭いておく
クレンジングクリームのほとんどは、乾いた状態で使用します。そのため、お風呂場で使用する際は注意しましょう。顔の水分をしっかり取らないとオイル化が進まないため、しっかり水気を取って乾いた状態にしてから、使うことが大切です。

■多めに使用する
クレンジングクリームを使う時は、量を多めに取るのがおすすめ。サクランボ大くらいが推奨されるケースもありますが、厚みがあればあるほど摩擦は少なくなります。肌を労わるためにも、多めに乗せるようにしましょう。

■顔全体になじませる
クレンジングクリームを、肌になじませていきます。顔全体に均一になるように伸ばします。顔全体に伸ばしたら、オイル化するまで肌をマッサージしてなじませていきます。

目元はとてもデリケートな部分なので、オイル化してからなじませる方が負担が少ないです。目元を避けてクリームの色が変わるまでマッサージしていきましょう。

■色が変わったら乳化させる
しっかりなじませていくと、クレンジングクリームがオイル状に変わってきます。オイル状に変わったら目元になじませて、メイクを落としていきましょう。ある程度肌全体になじませたら、水を少量取って乳化させていきます。

水を少量付けて肌になじませて、ミルク状になったら乳化完了です。

■ぬるま湯で洗い流す
乳化が完了したら、ぬるま湯で洗い流していきます。肌に油分が残らないように、しっかり落としていきましょう。洗い流した後に万が一ぬるつきを感じるようであれば、洗顔料を使ってW洗顔していくのがおすすめです。

おすすめのクレンジングクリーム【1】ACSEINE(アクセーヌ) ミルキィ クレンズアップ

アクセーヌのクレンジング

ACSEINEのミルキィクレンズアップは、伸びの良いクレンジングクリームです。くすみやニキビなどの原因となる余分な角質を取り除きます。べたつきを感じさせない軽やかな使い心地で、メイク汚れもすっきり落とします。

ACSEINE ミルキィ クレンズアップ 120g / ¥3,080

おすすめのクレンジングクリーム【2】IPSA(イプサ) クレンジング クリーム EX

イプサのクレンジング

IPSAのクレンジングクリームEXは、柔らかなクリームがキメに密着したメイクをすっきり落とします。メイク後の肌を心地よくして、肌のキメを休ませます。しっとりなめらかな洗い上がりで、ふっくらとした明るい肌へ導きます。

IPSA クレンジング クリーム EX / ¥3,300

クレンジングクリームについてご紹介しました。クレンジングに厚みがあるので、肌への摩擦を軽減しながらメイクを落とすことができます。オイル化や乳化など、手順がいくつもありますが、毛穴汚れや角質汚れを落として、ふっくらとした肌へと導きますよ。ぜひ試してみてください。