LIFESTYLESEP.04.2018

結婚前の同棲はアリ?ナシ?同棲のタイミングやきっかけ、期間とは

好きな人と毎日過ごすことができる同棲は、カップルの憧れですよね。今回は、結婚前の同棲のタイミングやきっかけ、期間などについてご紹介します。同棲のメリットやデメリットもご紹介していますので、これから同棲を考えている方や、今現在同棲をしている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。
好きな人と毎日過ごすことができる同棲は、カップルの憧れですよね。今回は、結婚前の同棲のタイミングやきっかけ、期間などについてご紹介します。同棲のメリットやデメリットもご紹介していますので、これから同棲を考えている方や、今現在同棲をしている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

好きな人と毎日一緒で幸せ♡結婚前の同棲生活の注意【1】結婚前の同棲のタイミングって?

結婚前の同棲カップル
結婚前に一緒に住む「同棲」のタイミングは、カップルによって様々です。

例えば、元々半同棲していて、どちらかの家に住んでいるような状態の場合「毎日一緒に居るから、いっそのこと一緒に住んでしまおうか?」と自然に同棲するという話になることもあります。


■生活の変化が同棲きっかけになることも

また、どちらかの家の契約更新の時期になったタイミングで、同棲をスタートさせることがありますね。

転勤がきっかけになり、結婚を前提に引っ越し、同棲するカップルもいます。

好きな人と毎日一緒で幸せ♡結婚前の同棲生活の注意【2】結婚に近づく?同棲のメリット

結婚前の同棲カップル
■結婚前のお試し期間

結婚前の同棲は、お互いに結婚のお試し期間でもあります。

いくら好き同士でも、生活のスタイルやお金の使い方、食の好みや衛生面など、お互いに自分の生活ルールがありますよね。もし二人の生活ルールがあまりにも違って、お互いに歩み寄れないような場合は、「好き」だけでは解決できない問題になることもあります。

そのためのお試しとして同棲してみるのはおすすめですね。


■節約や貯金もできる

また、お互いに一人暮らしをしているカップルの場合は、同棲することで家賃は節約することができますよね。

おうちデートもできますので、工夫すればデート代も節約にもなりますし、結婚式の資金を二人で協力して貯金することができるのもメリットですね。


■安心できる♡

仕事から帰って、好きな人がいる部屋に帰ることは安心感がありますよね。仕事が忙しくても、家で会えるのは幸せなことです。

また、彼氏の浮気が心配な方も、同棲することで、浮気の心配が軽くなることもメリットですね。

好きな人と毎日一緒で幸せ♡結婚前の同棲生活の注意【3】結婚が遠のく?同棲のデメリット

結婚前の同棲カップル
■恋愛関係がマンネリになることも

同棲のデメリットは、お互いに一緒に住むことに慣れてしまうことです。

例えば、同棲前はデートで毎回会えるのが楽しみだったのが、同棲した場合は毎日会うことができます。毎日会うことで、お互いの関係がマンネリ化してしまったり、嫌な部分が許せなくなったりと、同棲したことによって結婚が遠のいてしまう場合もあります。


■同棲から結婚にステップアップしにくくなる

もし、何となく同棲を始めてしまった場合は、どちらかが結婚に後ろ向きになってしまい、結婚話がなかなか進まなくなる場合もあります。

「結婚しないの?」と彼氏に聞いても、「結婚式をするのが面倒」「一緒に住んでいて、あとは籍を入れるだけの違いだから、今のままでもそんなに変わらない」と言われてしまい、彼氏がなかなか結婚に前向きになってくれないという話も耳にしたことがある方も多いと思います。


■結婚に幻滅してしまう

同棲生活を始めてみると、料理や掃除、洗濯など、家事全般が負担になることもあります。
一人暮らしをしている方は、自分だけならあまり気張らずにたまにはサボることもできますが、二人だとそうもいきませんよね。

また、一人分から二人分になることで、家事の量も増えるので、働きながら家事を完璧にこなそうとすると、家でも気が抜けなくなってしまいます。

彼氏が家事に協力的で、分担してくれるような場合は良いのですが、「家事は女性がするもの」と考えている男性もまだまだ多いですよね。

「結婚後はこんな毎日が続くのか」と、結婚前から女性側が共同生活に疲れてしまうこともデメリットです。

好きな人と毎日一緒で幸せ♡結婚前の同棲生活の注意【4】結婚前の同棲は期間を決めよう

結婚前の同棲カップル
■同棲期間を決めよう

まだ結婚について具体的に考えていないカップルは、同棲期間を決める必要はありません。

しかし、すでに結婚を考えている場合、同棲から結婚までスムーズに進むためには、同棲を始める前に同棲期間を決めておくのが、結婚率がアップする方法です。

また、今現在同棲していて、先が見えない場合も、一度結婚について彼氏と話し合ってみるのも一つの方法ですね。

同棲期間は、長くなってしまっても、結婚がそのまま延びてしまう可能性もあります。また、短すぎても、お互いのことを知れないまま結婚することにもなってしまいます。

平均期間は1年~2年程度が目安と言われています。3年を過ぎるとダラダラと同棲が続くこともあるので注意したいですね。


■親に挨拶をしておこう

結婚前提としている場合や、実家暮らしをしている場合は、先に親に報告しておきましょう。バレてしまった時に焦ってしまうことがないようにしたいですね。「きちんとしている彼氏だな」と家族の印象もアップしますよ。

ただし、なぜ結婚前に同棲をして、入籍を先に延ばすのかは説明する場合もあります。
「仕事の関係」や「挙式と同時に入籍する」などがおすすめの理由ですね。
好きな人と毎日一緒にいることができる同棲は、幸せを感じる反面、過ごし方によっては、結婚が遠のいてしまうこともあります。今の彼氏と結婚を考えている方は、ぜひ同棲を結婚のきっかけにしてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHIONAUG.13.2018

Nikiが着こなす KUTEAの極上シンプル

BEAUTYAUG.24.2018

人気ヘアメイク相場清志さん厳選!2018秋のツヤ肌ベースメイクアイテム

ビューティシーンをリードする人気メイクアップアーティストが、今シーズンのマストバイコスメを厳選する連載企画。今回は、リッチなツヤ肌を実現するためのベースメイクアイテムをセレクト♪