FASHION
MAR.28.2020

顔合わせの姉妹の服装はこれでOK!マナーから季節別コーデまで解説

顔合わせの姉妹の服装はこれでOK!マナーから季節別コーデまで解説 顔合わせの姉妹の服装はこれでOK!マナーから季節別コーデまで解説

顔合わせ食事会を前にして、服装にお悩みの女性も多いはず。マナーのある装いや身だしなみをしっかりとチェックして、当日を不安なく迎えたいところです。そこで今回は、顔合わせの基本から姉妹におすすめのコーディネートまで一挙ご紹介します!

顔合わせの姉妹の服装を徹底解説!マナーから選び方のポイントまで丸ごとチェック

 

婚約が決まったタイミングで、両家の家族を紹介し合うために開かれる「顔合わせ食事会」。結納に比べるとややカジュアルな印象ですが、そうは言えどフォーマルな場ですので、マナーのある装いを意識したいところです。ここで服装のあれこれをチェックして、顔合わせ当日を不安なく迎えませんか?

そこで今回は、姉や兄の顔合わせ食事会におすすめのコーディネートを一挙ご紹介します!まずは知っておきたい服装の基本マナーを解説した後に、具体的にお手本スタイルや着こなしのポイントを丸ごとご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

顔合わせの服装のマナーって?基本をチェックして正しい身だしなみを

 

そこでまずは顔合わせの姉妹の服装のマナーについてご紹介します。好印象の身だしなみを事前にしっかりとチェックして、失敗のないように準備を進めておきましょう。はじめに大前提として、顔合わせの服装は両家で格を合わせるのが重要なポイントに。さらに会場の格によっても、ふさわしいスタイルが異なりますので、まずはこれらの点をチェックした上で服装選びに進んでください。

例えば一般的なフォーマルな場であれば、姉妹はフォーマルワンピースにジャケットのようなきちんとした装いがベター。例えば結婚式で参列する際の服装のように、かしこまったスタイルを意識しましょう。またもしもカジュアルな場であれば、程よくリラックス感のある、きちんとしたスーツやワンピーススタイルにまとめるとOKです。

顔合わせの姉妹の服装【1】春は上品な中に程よく軽やかさを加えて

レースワンピースを使った顔合わせの姉妹の服装

ここからは、顔合わせ食事会におすすめの姉妹のコーディネートについて具体的にご紹介していきます。そこでぽかぽか陽気の日々が増える春には、軽やかな装いにまとめるのがおすすめ。季節感たっぷりのスタイルで、場を華やかに見せてはいかがでしょうか。

例えば、透け感のある白のレーストップスと、黒のタイトスカートのドッキングとなったワンピース。レースが軽やかさを演出し、シーズンムードを引き立ててくれています。さらにIラインシルエットが女性らしさたっぷりで、きれいめな雰囲気に仕上がっているところも嬉しいポイントです。

顔合わせの姉妹の服装【2】夏は露出度を抑えてきちんと感を

サテンレースワンピースを使った顔合わせの姉妹の服装

暑い夏の顔合わせの服装に、お悩みの方も多いはず。基本的にはワンピースをさらっと1枚で着こなすくらいがちょうど良いのですが、肌の露出には十分に気をつけましょう。二の腕や脚の露出部分が多いと、下品な印象を与えてしまう可能性があるからです。

例えば、サテン生地とレースのW使いで、軽やかさときれいめな雰囲気を併せ持ったワンピースを主役に。きちんと感はありながらも、レースの揺れ感が綺麗で、洗練度をグッと高めてくれるワードローブです。さらに袖部分も程よい透け感で、涼しげながらもきれいめな印象にまとまっているところがポイント。

あ顔合わせの姉妹の服装【3】秋は軽めのジャケットがあるとgood

セットアップを使った顔合わせの姉妹の服装

夏の暑さが落ち着き、肌寒い日々が増える秋。夏と比べるとコーデの幅がグッと広がるこの季節ですが、まずは軽めの羽織ものを用意することを意識してください。室内は暖かくても、外は一気に気温が下がって冷える恐れがあるため、さらっと羽織れるものがあると安心できます。

例えば、シックな雰囲気のネイビーのワンピースドレスを主役としたコーディネート。落ち着きがありながらも上品な印象で、晴れやかな日にもぴったりのカラーです。そこにネイビーのジャケットを羽織り、きちんと感を。首元にはパールネックレスをあしらい、華やかな印象へと導いてください!

顔合わせの姉妹の服装【4】冬はきれいめなコートで印象アップを狙って

セットアップを使った顔合わせの姉妹の服装

寒い冬には、どのようなコーディネートが好ましいのでしょうか。そこで外の移動時には、しっかりとしたアウターのご用意を。フォーマル感の強いチェスターコートやロングノーカラーコートのように、ワンピーススタイルに合うようなデザインのものが好ましいです。

例えば、黒をベースにベージュのアクセントが加わったパンツドレスで、エレガントな雰囲気のスタイルに。スリーブレスタイプであれば、ショールをさらっと羽織り、季節感を意識すると良いでしょう。さらに足元は黒パンプスできちんと感を、カバンはベージュで統一感を意識すると、洗練度がグッとアップします。

顔合わせの姉妹の服装【5】カジュアルでも程よくきちんと見えを狙おう

プリーツスカートを使った顔合わせの姉妹の服装

顔合わせ食事会をフォーマルな場で行うのではなく、ちょっとしたレストランなどでカジュアルに行う場合もあるでしょう。もちろんそのようなケースでは、しっかりとしたスーツやワンピースを着用する必要はありません。ただし私服でも、普段着ではなくきれいめなワードローブをチョイスしてください。

例えば、ベージュにVネックニットに、ミントグリーンの花柄プリーツスカートを合わせたコーディネート。ニットは程よい肉厚感できちんとしたものを、スカートは綺麗な揺れ感のものをチョイスして、上品な雰囲気に仕上げましょう。さらに足元はフラットシューズでも問題ありませんが、こちらもきれいめなものがマストです。

顔合わせの姉妹の服装【6】スーツは華やかな装いにまとめるのがベター

セレモニースーツを使った顔合わせの姉妹の服装

顔合わせ食事会では、女性でもスーツを着用して構いません。ただしビジネス感のあるものは避け、華やかな装いに仕上げることを心掛けましょう。そこでもしも用意ができるのであれば、セレモニースーツを着用することをおすすめします。

例えばベージュのスカートにブラウス、ジャケットで、上品な雰囲気のコーディネートに。カバンは小さめの黒のハンドバッグで、フォーマル感を一気に引き立てましょう。また、スカートスタイルの足元は、どんなシーズンでもストッキングの着用をお忘れなく。

顔合わせの姉妹の服装【7】足元は装飾の少ないシンプルなパンプスを

アンクルストラップパンプスを使った顔合わせの姉妹の服装

顔合わせ食事会の足元は、どのような靴がふさわしいのでしょうか。そこでおすすめするのが、装飾の少ないシンプルなパンプス。派手なものはできる限り避け、フォーマル感が漂うものをチョイスしましょう。

例えば、スリーブ部分がレース仕様になった、黒のワンピースを主役としたスタイル。足元は黒のアンクルストラップパンプスをチョイスし、とことんシックな雰囲気に仕上げましょう。そこにカバンはあえてゴールドで華やかに見せ、黒スタイルのワンポイントとするのもOKです。

顔合わせの姉妹の服装【8】バッグは上品なデザインをチョイスして

クラッチバッグを使った顔合わせの姉妹の服装

さらに気になるのが、顔合わせの際のバッグ。基本的には小さめのきれいめな印象のものをチョイスすると、失敗する心配はないでしょう。例えば結婚式で参列する際に使用するような、小さめのショルダーバッグやクラッチバッグがおすすめです。

例えば、スリーブ部分に透け感のある、ネイビーのワンピースをさらっと着こなしたコーディネート。足元には白パンプス、カバンは白のクラッチバッグで、清潔感たっぷりの装いを叶えてください。さらに首元にはパールのネックレスをプラスし、エレガントな印象を引き立てるとgood!

いかがでしたか?今回は、顔合わせ食事会で姉妹におすすめの服装を一挙ご紹介しました。顔合わせではスーツやワンピーススタイルが一般的ですが、まずは両家の格を合わせることを意識して。さらには、家庭によって顔合わせにおけるドレスコードの認識もまちまちですので、事前に兄や姉に確認を取っておくことをおすすめします。ぜひ参考にして、マナーのある正しい服装で顔合わせへと足をお運びください!