NOV.30.2019

ロングダッフルコートの大人コーデ!さすがと言わせる着こなしテク

ロングダッフルコートの大人コーデ!さすがと言わせる着こなしテク ロングダッフルコートの大人コーデ!さすがと言わせる着こなしテク

寒くなると無性にコーデに取り入れたくなるダッフルコート。中でもロング丈は大人っぽい雰囲気になる便利なアウター。今回は、そんなロング丈のダッフルコートを女性らしく着こなすコーデをご紹介します。

ダッフルコートとはどんなコート?

 

ダッフルコートとは、そもそも北欧の寒い海で漁師が仕事着として着ていた、防水性に優れたウール素材で作られたコート。

その後、厳しい環境の中でも耐えられるコートとして、イギリスの海軍に正式採用されたことから、世界中に広まりました。

一般的なコートとの大きな違いは、ボタンではなくトグルがついている点。これは、寒い海の上でも手袋をしたまま扱えるという利便性があり、ダッフルコート最大のおしゃれポイントです。

今では、メンズのみならずレディースでも定番のアウター。ナチュラルなデザインと様々なスタイルに合う使い勝手の良さで、性別問わず幅広い年代から愛されています。

カラーも豊富で、丈感もショート丈からロング丈まで様々。

定番色はネイビーやキャメル。レディースでは、落ち着いた雰囲気のグレーや、羽織るだけで明るい気分になる赤やイエローも人気です。

大人女子におすすめの丈感は、なんと言ってもロング丈。油断すると子供っぽくなりがちなダッフルコートも、ロング丈なら心配なし。防寒性もばっちりで、真冬でも暖かみのあるコーデが完成します。

ロングダッフルコートのおすすめコーデ【1】優しげなブラウンで大人のラフコーデに

 

ブラウンのロングダッフルコートは、気負いのないナチュラルな雰囲気が魅力。リラックスモードの白いパンツに羽織れば、大人っぽいオフコーデの完成です。

裾部分がシャツのようにカーブがあるデザインのダッフルコートで、ラフ感アップ。トップスもブーツもブラウンでまとめて、統一感を出しましょう。

ロングダッフルコートのおすすめコーデ【2】万能色カーキできれいめカジュアルに

カーキのロングダッフルコートコーデ

どんなカラーとも馴染むカーキのダッフルコートは、着回し力あり。様々なコーディネートに羽織ることができるので、オンもオフも支えてくれる便利アウターです。

カジュアルコーデを大人っぽくしたい時は、ネイビーやベージュを合わせて色のトーンを抑えめに。足首を出してスニーカーを履くことで女性らしさを演出します。

ロングダッフルコートのおすすめコーデ【3】定番のネイビーはデニムコーデの仕上げに

ネイビーのロングダッフルコートコーデ

ダッフルコートの定番といえばネイビー。大きめサイズのロング丈だとメンズライクなイメージですが、そこはカラーリングでカバー。

インナーに鮮やかなカラーのニットを着ることで、パッと華やぎがプラスされます。ヘアスタイルもスッキリとアップにして、華奢見えを狙いましょう。

ロングダッフルコートのおすすめコーデ【4】華やかカラーで好印象を叶えるコーデに

 

ビビッドなオレンジのロングダッフルコートは、暗いカラーが多い冬の街にぴったりの映えアウター。肌の色がワントーン明るくなり、表情も豊かになるので男性受けも抜群。

さらにモテアイテムの白いマフラーを首に巻いてふんわり感をプラスすれば、デートコーデにぴったりです。

ロングダッフルコートのおすすめコーデ【5】ボア素材のモコモコ感で可愛げプラス

 

防寒性に優れているボア素材のダッフルコート。ロング丈なら無敵の暖かさに加えて、モコモコ感もアップしてキュートな雰囲気に。

トグルをすべて留めて、ダッフルコートならではのおしゃれ感を楽しむのも〇。分厚いコートから素足を覗かせるのは少々アンバランスなので、靴下+スニーカーでテイストを揃えましょう。

ロングダッフルコートのおすすめコーデ【6】キャメルはあえてエレガントなコーデにオンして

キャメルのロングダッフルコートコーデ

定番色のキャメルは、デニムとの相性抜群ですが、大人女子はあえてオフィスコーデに投入。女性らしいアイテムにサラッと羽織るシルエットが新鮮です。

タイトスカートと同じくらいの丈感にすれば、細長効果もばっちり。トグルのカラーと合わせて、小物をすべて黒にすることで全体的なバランスが整います。

ロングダッフルコートのおすすめコーデ【7】黄色いダッフルを冬コーデの主役に

イエローロングダッフルコートコーデ

鮮やかなイエローのロングダッフルコートの存在感は、他アイテムを圧倒します。無駄な抵抗はやめて、インナーコーデはとことんシンプルにまとめましょう。

イエローと相性の良いグレーのタートルニットと黒いパンツで、ますますイエローが映える配色に。カジュアル派の方は、ボトムをデニムにするのもおすすめです。

ロングダッフルコートのおすすめコーデ【8】バイカラーデザインで個性派を狙うコーデに

 

ダッフルコートは無地だけとは限りません。デザイン性が高いバイカラータイプなら、インナーコーデがシンプルでも確実に周りと差がつきます。

上半身部分が濃い色になっていることで、視線を上に集めてシャープに見せる効果も。さらにボトムを黒いスキニーにすれば、スタイルアップすること間違いなしです。

ロングダッフルコートのおすすめコーデ【9】ブロックチェックで遊び心溢れるコーデに

 

冬っぽいブロックチェックのロングダッフルコートは、寒くてもお出かけが楽しくなるアウター。黒×白のチェックはハードな雰囲気になりがちですが、ダッフルコートなら親しみやすいです。

ボトムを黒にすることで、引き締め効果はあるものの少々辛口に。トップスで可愛らしいカラーを入れて、色で甘辛のバランスを整えてください。

ロング丈のダッフルコートは、飽きがこないデザインが魅力。今回ご紹介した様々なコーデを参考にして、この冬もヘビロテを楽しんで下さい。