FASHIONMAR.03.2019

初夏コーデの特徴や年代別のおすすめ!大人女子の着こなし9選

寒暖差がある春から夏に移行する初夏の時期は、本格的な夏並みに暑い日もあれば春の不安定な天気の名残りで肌寒い日もあって、意外とコーディネートに困る時期。そこで今回は、初夏コーデの特徴やおすすめコーデを年代別にご紹介します。
寒暖差がある春から夏に移行する初夏の時期は、本格的な夏並みに暑い日もあれば春の不安定な天気の名残りで肌寒い日もあって、意外とコーディネートに困る時期。そこで今回は、初夏コーデの特徴やおすすめコーデを年代別にご紹介します。

初夏コーデの特徴やコーディネートのポイント

白のシャツワンピを使ったコーデ
初夏は不安定な天気だった春から夏に移行する時期でまさに季節の変わり目。真夏並みに気温が上がって暑い日もあれば、雨の日が続いて肌寒い時期もあります。

そんな初夏の時期のコーデの特徴は、通気性のいいシャツやリネン素材のアイテムを使った蒸し暑さ対策のコーデや、気温の変化に対応できるような重ね着コーデ。長袖のトップスは一枚で様になるものを選ぶのが、この時期ならではのコーディネートのポイントです。

今回はそんな初夏の時期におすすめのコーデやコーデ作りのポイントを年代別にご紹介していきます。初夏に着るアイテムのお買い物にもぜひ参考にしてください。

初夏コーデのおすすめ【1】20代①:晴れた日は白シャツワンピで爽やかに。パンツと合わせるのが今の気分

白のシャツワンピを使ったコーデ
20代の方の初夏コーデは、夏の日差しの下で映える爽やかなアイテムを使ったフレッシュな印象のコーデ作りがポイント。

晴れた日なら白のシャツワンピを主役にして元気な印象のコーデに。ワンピースでもボトムにパンツを合わせてカジュアルに着こなすのが今の気分です。

初夏コーデのおすすめ【2】20代②:シャツワンピは羽織りとしても大活躍!2役こなせてこの時期に最適な素材感!

ベージュのシャツワンピを使ったコーデ
シャツワンピは初夏の時期にとにかく出番が多いので、まだの方はぜひワードローブに常備するのをおすすめしたいアイテム。一枚でさらっとシンプルに着られるだけでなく、初夏の羽織りものとしても素材感がちょうど良いのが魅力。

ベージュのオーバーサイズのシャツワンピを、白のブラウス×カーキパンツのコーデにレイヤード。ベージュワンピは20代の方が大人っぽく着るのに最適。白のアイテムを効かせて爽やかさを仕込むコーデも似合います。

初夏コーデのおすすめ【3】20代③:夏気分をビタミンオレンジのスカートで先取り!

オレンジカラーのスカートを使ったコーデ
初夏の時期は20代の方ならイベントが多い夏が待ちきれなくて、一足早く夏気分が体感できるアイテムが着たくなりますよね。夏の明るい日差しの中でも映えるビタミンカラーのスカートは、そんな気分を演出してくれるアイテム。

鮮やかなオレンジカラーのマキシ丈スカートを主役にしたコーデには、トップスに脇役に徹してくれる黒のノースリを合わせて。ボディバッグは高い位置で斜め掛けすることで、20代の方らしいコーデの軽快感をアシストしてくれます。

初夏コーデのおすすめ【4】30代①:軽やかな素材感のマキシ丈ワンピを羽織りに使って大人の初夏コーデ

マキシ丈ワンピを羽織りに使ったコーデ
30代の方の初夏コーデには、今どきな抜け感を感じさせる涼し気な大人カジュアルがマッチします。軽やかな素材感と大人っぽい丈感が30代の方の初夏コーデにハマるマキシ丈ワンピは羽織りとして使って。

ベージュ系のワントーンでまとめた色合わせは、蒸し暑い初夏にぴったり。襟元などの程良い肌見せも、30代の方の女っぽさを際立たせてくれて◎。

初夏コーデのおすすめ【5】30代②:通気性のいいリネンニットはこの時期ヘビーローテの筆頭!色はベージュが今の気分

ベージュのリネンポンチョを使ったコーデ
梅雨で湿気が多いのに昼間の気温は高い初夏には、通気性のいいアイテムが重宝します。通気性や吸水性が優れたリネンニットは、まさにこの時期ヘビーローテしてしまうアイテムの筆頭。

ベージュの綿麻素材のニットポンチョは、色のニュアンスや素材の落ち感が大人っぽくて30代の方の初夏コーデにハマる一枚。ベルトでブラウジングさせた着こなしは、ひねりの効いた大人の着こなしです。

初夏コーデのおすすめ【6】30代③:女っぽいアースカラーのニットで大人の休日コーデ

 
ショルダーオープンのブラウンカラーのニットは、程良い肌見せや色のニュアンスが大人っぽい一枚。そんな大人の初夏にぴったりなニットはスカートには合わせずあえてパンツに合わせることで、アイテムの女っぽさを際立たせるのがポイント。

アースカラー系のブラウンやカーキは、初夏の時期の大人カジュアルにおすすめのカラー。特に休日のリラックスコーデに似合います。

初夏コーデのおすすめ【7】40代①:大人のシャツワンピは襟抜きや袖まくりで着崩すのがポイント

カーキのシャツワンピを使ったコーデ
ドライで浅い色みのカーキカラーのシャツワンピは、40代の方の初夏コーデにぴったりな一枚。どこかメンズライクな雰囲気が、辛口アイテムを女っぽく着こなせる大人の女性に似合います。

初夏から夏の時期のシャツワンピは、襟抜きや袖まくりで着崩すのがポイント。インにはカーキとは大人配色の黒のタンクを入れて。襟抜きや袖まくりで抜け感をプラスしたことで、カラーコーデが重くなるのも回避しています。

初夏コーデのおすすめ【8】40代②:爽やかなペールトーンを重ねて大人のパステルコーデ

 
パステルブルーやアイシーなグレーが爽やかな印象のカラーコーデは、40代の方の初夏コーデにおすすめの着こなし。

ブルー×グレーの寒色系の配色は、爽やかなのに甘くならないパステルコーデ。大人っぽく着こなせる40代の方にこそ似合う初夏コーデです。

初夏コーデのおすすめ【9】40代③:この時期マストアイテムのUVカーディガンは大人の白をチョイス

 
初夏は紫外線量は真夏並みなのに、雨が降ったり室内は冷房が効いていたりして肌寒くなることも多い時期。羽織りもののカーディガンはUV機能がついたものが便利です。

そんなこの時期使えるUVカーディガンは、清潔感があって爽やかな白のものを。夏も落ち着いた色をチョイスしがちな40代の方にこそ、大人っぽい魅力もある白がおすすめです。
春から真夏にかけての中間の時期にあたる初夏は、まさに季節の変わり目でコーデに悩む時期でもあります。今回はそんな時期に使えるアイテムやコーデのポイントを、おしゃれな大人女子の着こなしを使ってご紹介しました。初夏の時期にコーデに困ったら、ぜひ今回ご紹介したコーデも参考にしてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAY.24.2019

PROPORTION BODY DRESSING
堀田茜が着る大人のサマールック6