BEAUTY
2022.09.08

グリーンアイシャドウで垢抜ける!一重におすすめの塗り方や選び方を解説

グリーンアイシャドウで垢抜ける!一重におすすめの塗り方や選び方を解説 グリーンアイシャドウで垢抜ける!一重におすすめの塗り方や選び方を解説

暖色系のアイシャドウだと腫れぼったい印象になることが悩みでもある一重さん。そんな一重さんのアイシャドウにおすすめのカラーが、グリーンです。

今回は、一重さんの目元をより魅力的に見せてくれる、グリーンアイシャドウの塗り方や選び方を紹介します!

なぜ一重にはグリーンアイシャドウがいいの?

アイシャドウ

腫れぼったくなるような色味のシャドウを上手に使えないという人も多いのではないでしょうか。ブラウンやピンク、オレンジなど人気のあるアイシャドウのカラーがことごとく似合わず、どんなメイクをしたらいいのかわからない人もいると思います。

そんな方に挑戦してもらいたいカラーが、グリーンです。グリーンはすっきりした印象に見せながら、目元の透明感をアップさせてくれます。

寒色ではっきり発色するブルーやパープルのような色は、1歩間違えると悪目立ちしてしまうこともあるので難しいですが、グリーンは比較的肌なじみがよいカラー。寒色カラーが似合いにくいという方にも馴染み、ほどよく色づいて透明感のある目元を作り出してくれます。

一重さんにおすすめのグリーンのアイシャドウの選び方

アイシャドウ

次からは、一重さんにおすすめのグリーンアイシャドウの選び方についてご紹介します。

初心者には淡いグリーンがおすすめ

一重さんが最初に選ぶグリーンは、あまり発色が強くない淡いグリーンがおすすめです。透け感のあるグリーンは、肌に自然になじむので初心者でも使いやすいものが多いです。

まずはベースに淡いグリーンを乗せて試してから、他のグリーンアイシャドウを選ぶのもおすすめですよ。

締め色にはカーキ寄りがおすすめ

締め色に選ぶグリーンは、カーキのように少しくすんでいるものがおすすめです。一重さんの場合しっかり締め色を使うことによって、目力をアップさせることが可能です。

そのため、締め色に選ぶグリーンはカーキのようなスモーキーなカラーをチョイスするようにしましょう。

質感はマットが無難

一重さんには質感がマットなグリーンがおすすめです。あまりにラメ感が強いアイシャドウは、ラメが浮いて見えてしまうことがほとんどです。パールが入っているものも、ものによっては目元を膨張させてしまい、腫れぼったい部分が目立つようになってしまいます。

できるだけ質感はマットなものを選ぶようにしましょう。

一重さんにおすすめのグリーンのアイシャドウの使い方

アイシャドウ

一重さんにおすすめのグリーンのアイシャドウの使い方についてご紹介します。

淡いグリーンで透明感を出す

まず淡いグリーンを使って、まぶたに透明感をプラスしていきましょう。ここでまぶたを明るく見せて、くすみを目立ちにくくしていきます。アイホール全体に乗せることで、まぶた全体を明るく見せることができますよ。

ミディアムカラーのグリーンを乗せる

次にそこまで明るすぎないようなミディアムカラーのグリーンを乗せます。この時乗せる位置は、目を開けた時に見えるか見えないかの位置までです。あまりに色味がはっきりしてしまうと、悪目立ちしてしまうこともあるので、正面からはあまり見えないくらいで終わりにしておくのがおすすめです。

締め色を入れる

締め色を入れて目元を締めていきます。カーキ系のグリーンを使っても良いですが、グリーンばかり使っていて似合わないと感じるのであれば、締め色だけをブラウンにするのもおすすめです。

ここでブラウンを入れることにより、ナチュラルな仕上がりになりやすいです。目のキワの部分に入れて、二重幅に入れたグリーンと自然に混ざるようにブレンディングするようにしましょう。

キワもブラウンで入れる場合は、カーキ系の色味を使って深みのある目元に仕上げていきましょう。

一重さんにおすすめのグリーンのアイシャドウ厳選5選

次からは、一重さんにおすすめしたいおすすめのグリーンアイシャドウを紹介します。

一重さんにおすすめのグリーンのアイシャドウ【1】CHANEL(シャネル) レ キャトルオンブル 254

レ キャトルオンブル

CHANELのレキャトルオンブルはソフトでつけやすい質感のアイシャドウです。

鮮やかに輝きながら長時間美しい発色が続きます。絶妙な4種の異なるカラーにより、さまざまなメイクを楽しむことができます。

少し暗めなカラーなので、秋冬にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

一重さんにおすすめのグリーンのアイシャドウ【2】RIMMEL(リンメル) ワンダーキューブアイシャドウパール P013

ワンダーキューブアイシャドウパール

RIMMELのワンダーキューブアイシャドウパールは、繊細なキラツヤ感を楽しめるパウダーです。ひと塗りでしっかり発色し、まぶたに柔らかく密着します。ワンポイントやアクセントカラーとしても使用できるカラーが集まっています。

一重さんにおすすめのグリーンのアイシャドウ【3】ORBIS(オルビス) ツイングラデーションアイカラー ナイトフォレスト

ツイングラデーションアイカラー

ORBIS(オルビス) ツイングラデーションアイカラーは、ひと塗りでツヤめく目元が完成するアイシャドウ。上品な青みグリーンでカジュアルすぎないメイクに仕上げられます。軽やかな使い心地なので、ラフ塗りで使えるところもうれしいポイントといえるでしょう。

一重さんにおすすめのグリーンのアイシャドウ【4】SUQQU(スック) トーンタッチアイズ 09

トーンタッチアイズ

SUQQU(スック)のトーンタッチアイズは、高純度発色が特徴の単色アイシャドウ。重ねてもにごらず、ツヤやかな目元を叶えてくれるアイテムです。細かくてしっとりとした粉質で、色味のコントロールがしやすいところも特徴です。

一重さんにおすすめのグリーンのアイシャドウ【5】クレ・ド・ポーボーテ オンブルクルールデュオ 103

オンブルクルールデュオ

クレ・ド・ポーボーテのオンブルクルールデュオは、美しいまなざしを演出してくれる2色のアイシャドウ。ピュアな色味と繊細な輝きが特徴で、目元に自然なグラデーションを作ってくれます。軽やかな付け心地で、洗練されたアイメイクが実現するでしょう。

一重さんにおすすめのグリーンのアイシャドウについてご紹介しました。なかなか自分に合うアイシャドウが見つからないと感じている人もいるかもしれませんが、実はグリーンアイシャドウは一重さんにもおすすめできるカラーです。ぜひ挑戦してみてくださいね。

related articles