FASHIONDEC.17.2018

エコファーコートはどう着こなす?大人女子的コーデのおすすめ9選

冬のマスト素材といえばファー。ただ、コートとなるとなんだか取り入れるのが難しそう。そんなイメージを払拭してくれたのがエコファー。そこで今回は、今年はふわモコが気になるという方に一押しのエコファーコートのおすすめコーデをご紹介します。
冬のマスト素材といえばファー。ただ、コートとなるとなんだか取り入れるのが難しそう。そんなイメージを払拭してくれたのがエコファー。そこで今回は、今年はふわモコが気になるという方に一押しのエコファーコートのおすすめコーデをご紹介します。

トレンドのエコファーコート。どう着こなす?

 
ボアアイテムやファーアイテムなどふわもこアイテムが今季のトレンド。その中でも大躍進なアイテムがファーコート。リアルファーだと敷居が高いイメージですが、トレンドなのは「フェイクファー」とこれまで呼ばれていた、人工的に作られたファーの「エコファー」のもの。品質がアップして値段が手頃になったこともあり人気が急上昇しています。

そんなエコファーコートを使った大人女子のコーデのポイントは、いつものコーデに気負いなくプラスする取り入れ方。

エレガントなイメージがあったファーコートをカジュアルでシンプルなコーデに取り入れたり、テイストミックスに仕上げるのもおすすめです。トレンドの一つのヴィンテージ風なコーデもおしゃれ上級者の着こなしになって素敵です。

エコファーコートのおすすめコーデ【1】一押しはデイリーコーデにプラスする着こなし

エコファーコート×デニム
エコファーコートを使ったコーデのおすすめは、普段のカジュアルなコーデにプラスするスタイリング。そんな力の抜けた着こなしが今の気分にぴったり。

Tシャツ×デニムの超定番カジュアルコーデにエコファーコートをプラス。デニムのゆるいシルエットや斜め掛けしたウエストバッグもコーデのムードを後押し。気負いを感じさせない着こなしが今どきの大人女子らしいコーデです。

エコファーコートのおすすめコーデ【2】海外スナップがお手本!ファーアイテムを気負いなくコーデにプラス!

 
エコファーコートは海外のストリートで人気に火が付いたアイテム。定番のブラウンのエコファーコートより、エコファーならではの特徴を生かしたカラフルで個性的なデザインのものが目に付きます。

そんなエコファーコートの着こなしに共通するのは、デイリーコーデにプラスする気負いのないスタイリング。オーバーサイズのTシャツ×ワークパンツの組み合わせに、同じくオーバーサイズのエコファーコートを羽織ったコーデは、まさにそんなエコファーコートを普段使いする着こなし。ぜひ見習いたいエコファーコートの取り入れ方です。

エコファーコートのおすすめコーデ【3】カジュアル派におすすめはショート丈のフーディ

エコファーコート×黒パンツ
ファーコートというとエレガントなイメージがある方もいらっしゃるかもしれません。そんなファーコートですが、今季のエコファーコートの特徴はカジュアルコーデに違和感なく取り入れることができるタイプばかり。

特にショート丈でフーディータイプのものなら、いつものデニムコーデに羽織っても、すんなり馴染んでぐっと今の気分のコーデになります。

70年代なムードのベルボトムのデニムやパイソン柄のブーツに合わせたコーデは、どこかヴィンテージムードもあってグレーのエコファーコートにマッチ。大人っぽい上級者のカジュアルコーデです。
CLANE(クラネ) HOOD FUR COAT / ¥43,200

エコファーコートのおすすめコーデ【4】キレカジ派におすすめはワントーンコーデ

 
キレカジ派の方がエコファーコートを取り入れるなら、ベージュのような女性らしい色のワントーンでまとめた大人っぽいコーデがおすすめ。

コートのボリューム感や絶妙な丈感が今どきのデザインで、キレカジ派のワードローブのアイテムにしっくり馴染みそう。合わせるボトムは、センタープレスの美シルエットなパンツ。もちろんデニムに合わせて着崩すのも素敵です。

エコファーコートのおすすめコーデ【5】夜のお出かけは昼間のコーデのアウターをチェンジ

白のエコファーコートを使ったコーデ
昼間のオフィスコーデにはウールコートを羽織っても、夜のお出かけには少しひねりの効いたアイテムを羽織りたい。そんな時に使えるのがエコファーコート。

黒のタートルネックにブラウンのタックパンツを合わせたコーデに、白のエコファーコートをプラス。毛足の長いファーがカジュアルな雰囲気で、白は夜の街に映えてマッチします。バッグもシルバーの巾着タイプにチェンジして、夜のムードを意識したコーディネートに。

エコファーコートのおすすめコーデ【6】ファーコートに初挑戦の方におすすめは黒

黒のエコファーコートを使ったコーデ
定番のブラウンや明るい色みのものだと、ファーコートに初挑戦の方には勇気がいる場合もあるかもしれません。そんな方におすすめなのが、黒のエコファーコート。毛足の短いタイプなら、さらに取り入れやすいのでおすすめです。

上品なノーカラーコートなら、ちょっとしたお出かけコーデで羽織ったり、オケージョンシーンにも使えて便利。もちろんニットとニットパンツのラフなカジュアルコーデにもマッチします。

エコファーコートのおすすめコーデ【7】ヴィンテージ風カジュアルでおしゃれ上級者コーデ

エコファーコートのヴィンテージ風コーデ
どこかレトロなムードの濃いめブラウンのエコファーコートを、ストライプ柄のシャツと黒スキニーの組み合わせに羽織ったコーデ。コートとシャツの柄が醸し出すヴィンテージ感が、おしゃれ上級者の雰囲気を作っています。

ボトムや足元にヴィンテージ感のあるアイテムを合わせてしまうとトゥーマッチ。ボトムをシンプルなスキニーにしたり、足元は黄色のコンバースではずすのがこのコーデのポイントです。

エコファーコートのおすすめコーデ【8】ベーシックカラーに飽きた方はレオパード柄に挑戦

 
カラーやデザインが豊富になった最近のエコファーコート。休日などのコーデには、定番以外のカラーや柄のエコファーコートを取り入れてみるのもおすすめです。

トレンドのレオパード柄のエコファーコートは、そんな気分にぴったりな一枚。お気に入りのバンドのロックライブに着て行くコーデに投入するのもおすすめ。コートのインにはフーディを合わせてこなれ感を出したり、バンドTを合わせたロックテイストな着こなしにももちろんマッチします。

エコファーコートのおすすめコーデ【9】エコファーらしいきれい色もねらい目

きれい色のエコファーコートを使ったコーデ
エコファーはリアルファーと違ってカラーで遊ぶことができるのが魅力。コーデが華やぐイエローカラーのファーコートは、エコファーらしい軽やかな雰囲気が重くなりがちな冬コーデに抜け感をプラスしてくれます。

カラーのエコファーコートらしく、合わせるアイテムはデニムやきれい色ニット、キュートな小物でカジュアルに仕上げるのが今の気分にマッチします。
トレンドのエコファーコートを大人女子がコーデに取り入れる際は、気負いなくカジュアルコーデにプラスするのがおすすめです。コーデに遊び心を取り入れたい時にも使えるアイテムなので、今日は気分を変えたい!といった時などにぜひコーデにプラスしてみてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAR.07.2019

フェミニン×ラフな
“大人カジュアル”がテーマ♡
プロポの春新作LOOK6選

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。