MAR.11.2020

ヨガ用語を覚えたい!おさえておきたいヨガワードや意味をご紹介

ヨガ用語を覚えたい!おさえておきたいヨガワードや意味をご紹介 ヨガ用語を覚えたい!おさえておきたいヨガワードや意味をご紹介

ヨガのレッスンを受けた際や、ヨガに関する動画や本を読む際に目にすることが多いのがヨガの用語です。今回は、ヨガの用語を覚えたい方におすすめしたいヨガワードや意味をご紹介します。

知ればもっと楽しくなる!ヨガの用語

ヨガ

全身のストレッチや緩やかな筋力アップにぴったりのヨガは、リラックスや充実感など、精神面を整えるサポートもしてくれるエクササイズです。

ヨガには、独特のポーズだけでなく、独自のヨガ用語も存在します。

ヨガやホットヨガのレッスンを受講する際や、ヨガの指南本を読む際にヨガワードが出てきますので、ヨガの用語の意味がわからないと、先生や著者が何を言っているのかわからないケースもあります。

特に、ヨガ初心者さんは「ヨガの用語をもっと覚えたい」と思っている方も多いと思います。

そこで今回は、知っておきたいヨガの用語をご紹介します。

ヨガ初心者さんがおさえておきたい基本のヨガ用語

ヨガ

■ヨガは何語?

ヨガの用語のベースとなっているのは、「サンスクリット語」です。学校で習うことはかなり少ない言語ですので、馴染みのない方が多いと思います。

しかし、まずは、ヨガを行う際に支障が出ないよう、基本のヨガの単語をチェックしていきましょう。


■ヨギー

「ヨギー」とはヨガを行う人のことを指します。ヨガの初心者さんからベテランさんまで、全てのヨガを行う人がヨギーです。


■アーサナ

ヨガでは頻繁に使用される「アーサナ」は、姿勢や体位などのヨガのポーズのことを指しています。


■太陽礼拝

「太陽礼拝」とは、ヨガのポーズを複数組み合わせた動作で、ヨガの準備運動として取り入れている方も多いですよね。神に挨拶をし、感謝の気持ちを伝えるという意味もあります。

ヨガのレッスンで使用されることが多いヨガ用語

ヨガ

■アライメント

ヨガ教室やヨガのレッスン動画で耳にすることが多いヨガ用語が「アライメント」です。

アライメントとは、ポーズ中の姿勢や、体の各部位の配置、メンタル面の状態、他人と自分との配置などを示します。

「アライメントに気をつけて」「アライメントを整えて」「アライメントが乱れないように」などと言われた際には、ヨガポーズが整っているかをチェックしたり、心を落ち着けて集中するようにしましょう。


■シークエンス

ヨガのレッスンで耳にすることが多い「シークエンス」は、ヨガポーズの動作の流れのことを指しています。


■アシスト&アジャストメント

「アシスト」は、ヨガの講師が生徒に正しいポーズをレクチャーすることを指します。

「アジャストメント」とは、アシストの一種で、誤っているヨガポーズを調整することを指しています。「アジャスト」と使われることもあります。

一見簡単に見えるヨガですが、実は正しい姿勢で行うのは難しいものですよね。また、ヨガは、正しいポーズで行うことで効果を実感しやすくなりますし、ケガを予防できます。

しかし、自分のポーズが間違っているのかどうかは、ヨガ初心者さんはわかりにくいものです。ヨガ教室では、レッスン中に、先生がアシストやアジャストメントしてくれるのが魅力ですね。


■モディフィケーション

ヨガのポーズの中には、初心者さんや体質によっては難しいものもありますよね。そのような場合に、取り入れやすいポーズに変更することを「モディフィケーション」といいます。


■プロップス

「プロップス」とは、ヨガポーズを行う際に補助をする道具のことです。ヨガマットの他、ヨガベルトやヨガブロック、ボルスターなどがあります。


■フレックス

「フレックス」とは、ヨガ用語では「直角に曲げる」という意味があります。ヨガでは、足首や脚の付け根、腰や腕などを直角に曲げることが多いので、よく耳にする言葉ですね。


■ポイント

「ポイント」とは、ヨガ用語では「伸ばす」という意味があります。


■シャバーサナ

ヨガレッスンの最後に取り入れられることが多いのが「シャバーサナ」で「屍のポーズ」とも呼ばれています。


■呼吸の用語

ヨガでは、ポーズを取るだけでなく、呼吸をしっかり行うことも重要視されていますよね。

ヨガ用語では、

インハル:息を吸う
エクスハル:息を吐く
ディープブレッシング:深呼吸

という意味があります。

ヨガについてもっと知りたくなった方におすすめしたいヨガ用語

ヨガの瞑想

ヨガには、ダイエット目的だけでなく、ポーズを取ってより呼吸を意識することで、心をリラックスさせたり、思考をクリアにして充実感をアップするというメリットもあります。


■メディテーション

「メディテーション」は、ヨガの用語で「瞑想」のことを指します。

ヨガを始めた人の中には、ヨガのポーズだけでなく、ヨガの精神やメンタル面のケアにも興味を持ち、瞑想を取り入れる方もいますね。


■マントラ&チャンティング

「マントラ」とは、サンスクリット語の言葉を並べた賛宗教的な意味を持つ短い呪文のことです。

マントラを唱えることを指すのが「チャンティング」というヨガ用語です。

ヨガクラスの中でも、マントラの詠唱が行われることがあります。

アシュタンガヨガやパワーヨガなどのヨガの流派の違いや、先生の違いによって使用されるマントラは異なります。


■シャンティ

「シャンティ」とは、ヨガ用語で平和という意味を指します。ヨガのレッスン中に唱えることもありますよ。

ヨガの用語の意味がわかると、ヨガを行う時間がもっと充実したものになります。ヨガの用語は、ご紹介したもの以外にもたくさんありますので、気になった方はぜひもっとヨガの用語をマスターしてみてくださいね。