FASHIONMAY.06.2018

ワンピースにジャケットはどう合わせる?オフィスOKな着こなしもご紹介

ワンピースのコーデは甘いテイストになりがちですが、ジャケットを羽織るとメンズっぽさやかっちりした雰囲気がほどよくプラスされ、よりおしゃれに仕上がりますよ。カジュアルな着こなしからオフィスにも着て行けるコーデまで、ワンピースにジャケットを合わせたコーデを幅広くご紹介します。
ワンピースのコーデは甘いテイストになりがちですが、ジャケットを羽織るとメンズっぽさやかっちりした雰囲気がほどよくプラスされ、よりおしゃれに仕上がりますよ。カジュアルな着こなしからオフィスにも着て行けるコーデまで、ワンピースにジャケットを合わせたコーデを幅広くご紹介します。

ワンピースに一枚重ねるなら、断然ジャケットがおすすめ!

 
上下の組み合わせを考える必要がないワンピースは、忙しい大人女子の強い味方ですよね。ワンピースの上に一枚羽織るとき、いつも何を選んでいますか?
様々ある上着のなかでも、ジャケットはメンズっぽさやきちんと感があるのでよりかっこよくて大人っぽい着こなしができますよ。

オフィスに着ていきたいさわやかコーデ

 

A post shared by non-non (@non.ayam) on

オフィスにぴったりなきちんとした印象のワンピース+ジャケットのコーデです。白にネイビーのラインが入ったボーダーのワンピースは、清潔感とさわやかさたっぷり。

ジャケットもネイビーで合わせて、好感度の高いコーデになっています。リボンでウエストを締めるタイプのワンピースは、スカートがふんわり広がっているのでジャケットは短めでジャストサイズのものを合わせてバランスを取っています。

ツイードのワンピースには柔らかさのあるジャケットを

大人女子らしい、きれいめのツイードワンピースには、柔らかそうなロングジャケットを合わせてこなれ感を出しています。

ツイードなど、フォーマル感のあるワンピースにかっちりしたジャケットを持ってくると、堅苦しくなってしまいがちなのでメンズテイストだったり、生地がソフトだったりするこなれたジャケットを合わせるのがおすすめです。

ネイビーでまとめたフォーマルコーデ

フォーマルなシーンにぴったりなこちらのコーデ。ツイードのジャケットは、流行中のフリンジがついたタイプでさりげなくトレンド感を演出しています。

ミディアム丈のワンピースは、ジャケットと同じネイビーのものを選んですっきりと統一感を出しています。あえて意外性を狙わず、フェミニンにシンプルにまとめたコーデです。

ツイードのセットアップコーデ

こちらもツイードのワンピース+ジャケットのコーデですが、ライトカラーだとぐっと春っぽさや柔らかさが出ますね。特別な日のために、ジャケットを着てきちんと感のあるコーデをしたいならやはりセットアップがらくちんです。

きれいな赤のワンピースをデニムジャケットでトーンダウン

鮮やかなレッドのワンピースを、デニムジャケットで着崩したこちらのコーデ。女っぽさ満点な赤のワンピースをデニムジャケットのカジュアルさで中和しておしゃれなバランスが生まれています。小物はニュートラルなヌードカラーにして、きれいな赤を引き立てています。

春らしいさわやかスポーツミックスコーデ

Tシャツが長くなったようなデザインのワンピースにスニーカーを取り入れたスポーツミックスコーデ。色落ちしていないきれいめなデニムジャケットを合わせて、大人女子らしくきれいめにコーデしています。

柔らかな色合いの大人カジュアルコーデ

こちらも春らしいグリーンやベージュなど、淡い色合いでまとめたワンピース+ジャケットのコーデです。裾にレースのついた薄い生地のキャミソールワンピースは、ボーダーTシャツやデニムと重ねてカジュアルダウンすると普段でも着やすくなります。
ライダースジャケットは、黒ではなくベージュが春らしくてすてきです。

ふんわりワンピースをライダースでかっこよく

ふんわりとしたドット柄のロングワンピースは優し気でフェミニンな雰囲気。黒のライダースジャケットで辛口に引き締めて、大人女子らしいかっこよさのあるコーデが出来上がっています。モノトーンコーデに、赤のリップが効いていますね。

ボリュームワンピースにコンパクトなジャケット

光沢のあるグリーン系のワンピースは、ウエストを締めるタイプでたっぷりボリュームのあるフレアスカートが印象的です。黒のジャケットは薄い生地で短めの丈なのでコンパクトな印象。重さがないのでワンピースとバランスが取れたコーデになっています。
ジャケットは、ワンピースの印象をよりおしゃれにしてくれたりきちんと感を出してくれたりする便利なアイテムです。ワンピースのテイストに合わせてジャケットを選ぶのももちろんいいですが、いつもよりもっとおしゃれにコーデしたい日は違うテイストやシルエットのものを持ってきて、あえてワンピースの印象を崩してみるのもおすすめです!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHIONSEP.11.2018

愛甲千笑美が着こなす プロポの秋新作コーデ6♥︎

FASHIONSEP.03.2018

この秋まっ先に手に入れたいマストハブ小物6選

夏も終盤にさしかかり、そろそろ気になるのは秋のコーディネート。今までの雰囲気を手早く気軽にアップデートするなら、まずは小物からチェンジを! この秋ならではの絶対押さえておきたい旬な小物6選を、モデルのNikiとともにご紹介します。