BEAUTY
APR.01.2020

ムダ毛がチクチクする原因とは?NGな処理方法や正しいやり方を紹介

ムダ毛がチクチクする原因とは?NGな処理方法や正しいやり方を紹介 ムダ毛がチクチクする原因とは?NGな処理方法や正しいやり方を紹介

ムダ毛を剃った所がチクチクしてきた経験はありませんか?手で触ると痛いし、時にはかゆみが出てくることもあります。ムダ毛がチクチクしてしまう原因は何か気になりますよね。ムダ毛のNGな処理方法や正しいやり方をご紹介します。

ムダ毛のチクチクの原因

 

ムダ毛がチクチクする原因は、太い毛が表面に出てきてしまっているせいです。基本的に毛先の部分は柔らかさがあるため、触ってもチクチクすることはないのですが、ムダ毛を処理したことによって根元の太くて硬い毛が表面に出てくることになります。

ムダ毛を剃ると濃くなるという噂がありますが、実際には濃くなっているのではなく根元の太い毛が表面に出てきているからです。この表面に出た太くて硬い毛が伸びることで、チクチクした手触りになってしまいます。

また、電動シェーバーやカミソリなどで剃った時に、変な形で毛を剃ってしまうせいで毛先がとがってしまうことがあります。肌を刺激してしまったせいで、毛がきれいに生えず皮膚に埋もれてしまう埋没毛になってしまいます。

これが生えてくる時にチクチクしたり、赤みを伴ったりかゆみが出てきたりすることがあります。

ムダ毛がチクチクするNGな処理方法

 

ムダ毛がチクチクしてしまうNGな処理方法をご紹介します。

■カミソリで剃る
カミソリを使ったムダ毛処理方法は、あまりよくありません。肌を傷つけてしまう可能性が高く、根元からきれいに剃ることができないため、先がとがってチクチクする毛を作ってしまったり、生えてくる途中で肌を傷つけてしまったりします。

カミソリを使った処理はとても楽ですが、きれいに剃ることが難しくなります。

■毛抜きで抜く
ムダ毛を毛抜きで抜くのもNGです。毛抜きでムダ毛を処理するのは、毛穴を傷つけてしまうことになります。毛穴を傷つけてしまうことで毛が上手に育たなくなってしまい、肌の中で埋もれて埋没毛が作られてしまいます。

しっかり根元から抜けばいいと思っている人も多いですが、生えてくる段階でチクチクさせている可能性もありますよ。

ムダ毛がチクチクしないための自己処理方法

 

ムダ毛をチクチクさせないためのおすすめの処理方法についてご紹介します。

■除毛クリーム
ムダ毛をチクチクさせないためには、剃らないという選択肢がおすすめです。除毛クリームは肌に薬剤を塗布して数分放置することで毛を溶かす効果があります。カットしていないのでチクチクしにくく、毛先が丸い仕上がりになります。

ただ除毛クリームの場合、使用できる場所と使用できない場所があるので注意が必要です。

■ブラジリアンワックス
ブラジリアンワックスは、チクチクを防ぐためのアイテムです。毛抜きと同じように毛を抜く方法ではありますが、正しい方法でやればチクチクするような毛は生えてきません。しっかり保湿を行うことで埋没毛もできにくくなるので、一気に処理したい人にはおすすめです。

■ヒートカッター
チクチクする部分がアンダーヘアだった場合、ヒートカッターを利用するのもおすすめです。ヒートカッターは熱の力によって毛を焼く方法です。毛先の形を丸くできるので、特に毛が太くてチクチクしやすいはずのアンダーヘアも不快に感じることなく使うことができます。

■抑毛ローション
抑毛ローションは、塗り続けることで毛の成長を抑えるローションです。抑毛ローションを使うことによって、剛毛な毛の部分を柔らかくする力があります。それにより抑毛が叶うので毛を減らしたい人にはぴったりです。

ただ永遠に持続するわけではないので、塗り続けている時間だけの効果になります。

ムダ毛のチクチクケアの注意点

 

ムダ毛のチクチクケアをする時の注意点をご紹介します。

■さらに重ねて剃らない
ムダ毛がチクチクしたからといって、さらに重ねて深剃りしている人も中に入るようです。深剃りしたとしても断面が変わるわけではないので、ただ肌を傷つけてしまいます。そうならないようにするためにも、チクチクする部分については剃るケアをやめにするのがおすすめですよ。

■ケアが終わったら保湿する
どの処理方法でも、ケアが終わったら必ず保湿するようにしましょう。どのケア方法を使ったとしても、少なからず肌はダメージを受けています。しっかり保湿してあげることにより、チクチクや肌荒れを防ぐことができます。クリームやオイルなどを使ってしっかり保湿してあげましょう。

■かゆみが出てきたら沈静する
チクチクしてても気にならないようであればいいのですが、かゆみが出てきてしまったら沈静ケアをしなくてはいけません。しっかり水や氷で冷やしてあげることで、鎮めることができます。そのまま放置することが1番NGなので肌の状態を落ち着かせてあげるようにしましょう。

ムダ毛のチクチクケアについてご紹介しました。ムダ毛がチクチクすると、肌触りが悪くかゆみが出てくることもあります。どうしてもチクチクが気になる部分のムダ毛は、剃る以外の選択肢を選んでみると良いでしょう。