FASHIONMAR.10.2019

三回忌法要に最適な服装やマナーとは?立場別の季節別コーデをご紹介

大切な方やゆかりのある方が亡くなって翌々年に行われる三回忌法要は、出席する際の服装にも気を使いますよね。そこで今回は、三回忌法要に最適な服装やマナーを遺族側や参列側でそれぞれ季節別にご紹介。意外と困るお子さんの服装の紹介もあります。
大切な方やゆかりのある方が亡くなって翌々年に行われる三回忌法要は、出席する際の服装にも気を使いますよね。そこで今回は、三回忌法要に最適な服装やマナーを遺族側や参列側でそれぞれ季節別にご紹介。意外と困るお子さんの服装の紹介もあります。

三回忌法要の服装マナーとは?

 
三回忌法要は告別式や一周忌に比べると参列する人の数も減り、内輪だけで行われる場合もあるため、参列する場合の服装に何を着たらいいのか逆に困ってしまいます。

三回忌に最適な服装は、遺族側なのか参列側なのかにもよりますし、参列者の顔ぶれによっても変わってきます。さらに、地域や親族によって風習などもありますから、もし迷った場合は遺族側の方に事前に確認しておくと当日恥ずかしい思いをすることはないでしょう。

ここでは、三回忌の基本的な服装マナーをご紹介します。最低限でも以下のポイントは守って服装を選びましょう。

■遺族側は正式喪服が基本

三回忌であっても遺族側の服装は正式喪服が基本です。参列者よりも服装の格式が下にならないように気を付けましょう。

■参列側は略式喪服でOK

三回忌に招かれた参列側の場合は略式喪服で大丈夫です。夏は半袖のワンピースでもOK。ただ、必要な時は羽織れるようにジャケットを持参しておくと安心です。

■色の基本は黒。派手なカラーや柄は厳禁

三回忌で着る服装や小物の色は黒が基本です。他の色ならダークグレーやネイビーで。くれぐれも派手な色や柄ものは避けてください。

■結婚指輪以外のアクセサリーはパールのネックレス程度で

結婚指輪以外のアクセサリーはパールのネックレスが望ましいアイテム。光りものは厳禁です。

■肌の露出はNG!スカート丈にも注意

家族だけで行う三回忌法要で夏に行われる場合も、肌を露出するような服装はNG。スカートの丈感は膝下丈がベストです。

三回忌法要に最適な服装【1】遺族側①:基本は正式喪服の黒地の紋付の着物

黒地の紋付の着物を着た女性
三回忌法要で遺族側の方が着る服装は正式喪服が基本です。正式喪服の和装は黒地の紋付の着物にあたります。

ただ和装は用意や着付けが大変なことから、ほとんどの場合は洋装のブラックフォーマルが着用されています。

三回忌法要に最適な服装【2】遺族側②:ブラックフォーマルのスーツでも問題なし

ブラックフォーマルのコーデ
三回忌で遺族側の方が着る正式喪服の基本は黒地の紋付の着物ですが、ブラックフォーマルのスーツでも問題ありません。ブラックフォーマルのスーツはパンツではなくスカートが基本です。パンツは参列側が着る略式喪服にあたるので注意してください。

ブラックフォーマルのスーツは年齢を重ねても買い替える必要がないように、トレンドに左右されないシンプルなものを選ぶのがおすすめです。定番のワンピースとノーカラージャケットのセットアップは女性らしい印象になります。

三回忌法要に最適な服装【3】遺族側③:家族だけで夏に行う場合は半袖の黒ワンピースでもOK

ブラックフォーマルのワンピースコーデ
三回忌は家族だけで行う場合も多く、その場合は正式喪服でなくてもいい場合がほとんどです。ただカジュアルな服装はもちろんNG。最適なのは黒のワンピースです。

夏に三回忌を行う場合は半袖の黒ワンピースでOK。セットアップ風にデザインされたワンピースは、よりきちんと感があっておすすめです。

三回忌法要に最適な服装【4】参列側①:春夏は黒やネイビー、グレーのワンピースで。秋冬は防寒にもなるスーツが◎

フォーマルワンピースのコーデ
三回忌の参列側が着る服装は略式喪服が最適です。春夏なら黒やネイビー、グレーのワンピースで。秋冬は防寒にもなるのでダークカラーのスーツがおすすめです。

ツーピース風の七分袖の黒ワンピースは春夏を通して着用できるデザイン。秋冬はこの上にジャケットを羽織るスタイルで問題ありません。

三回忌法要に最適な服装【5】参列側②:「平服で」とある場合はパンツスーツでもOKな場合も

ブラックフォーマルのパンツスーツコーデ
三回忌で「平服でお越しください」とある場合は、略式の礼服で大丈夫ですよという意味です。ですから、上記でご紹介したような黒やネイビー、グレーのワンピースで参列しましょう。略式の場合はパンツスーツでもOKな場合もあります。

「平服で」とある場合でも、カジュアルな服装でいいわけではないので注意してください。

三回忌法要に最適な服装【6】冬のアウター:黒のシンプルなブラックコートがベスト

冬のブラックフォーマルのコートを使ったコーデ
三回忌法要が冬に行われる場合のアウターは、カジュアルなものは避けきちんと感のあるものを着用しましょう。デザインが効いたものもおすすめできません。

黒のフォーマルコートがベストですが、フォーマルコートがない場合はウールなどのシンプルなブラックコートがあれば最適。コートの素材は革や毛皮のものは殺生をイメージするので厳禁です。

三回忌法要に最適な服装【7】小物:ストッキングや靴は黒で統一して

ブラックフォーマルのコーデ
三回忌法要で履くストッキングは肌色ではなく黒が基本です。靴もデザインがシンプルな黒のパンプスが最適です。ヒールが高く細いものやチャンキーヒールのようなカジュアルなものは避けましょう。履いたり脱いだりで手間取るような靴も避けた方が無難です。

三回忌法要に最適な服装【8】子供:ボレロ付き黒ワンピースは着回し力◎赤ちゃんは白や淡色のベビー服でもOK!

女の子のフォーマルなスーツコーデ
三回忌法要でお子さんが着る服装は、学校の制服があればその制服を着るのが最適です。まだ学生でないお子さんの場合は黒やネイビー、グレーのジャケットにパンツやスカート、白のシャツやブラウスがおすすめです。

女の子の場合はボレロ付き黒ワンピースが一年中着回せて便利です。赤ちゃんの場合もダークカラーの服が理想ですが、ない場合は白や淡色のベビー服でもOK。派手な原色のものやキャラクターの柄が入ったようなものは避けましょう。

三回忌法要に最適な服装【9】持ち物:バッグはフォーマル用の黒がベスト。香典や念珠も忘れずに

ブラックフォーマルセット
三回忌法要で持つバッグは、告別式で持つフォーマル用の黒のバッグと同じで大丈夫です。フォーマルバッグがない場合の黒のバッグは、光沢がないマットな素材感のものを選びましょう。香典や念珠も忘れずに。
三回忌法要は思い出深い故人をしのぶ大切な儀式です。冠婚葬祭の服装マナーはその人の印象を決めてしまうので、普段の服装より気を配る必要があります。参列する場合は、遺族側の方に失礼のないような服装を選びましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAR.07.2019

フェミニン×ラフな
“大人カジュアル”がテーマ♡
プロポの春新作LOOK6選

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。