NOV.06.2019

身長147cmの標準体重は?平均体重との差やダイエット法とは

身長147cmの標準体重は?平均体重との差やダイエット法とは 身長147cmの標準体重は?平均体重との差やダイエット法とは

ダイエットする際に気になる体重は、身長によって標準体重や理想体重に違いがあります。そこで今回は、身長147cmの女性の標準体重や理想体重、ダイエットのポイントをご紹介します。

身長147cmの女性の標準体重

ダイエット

身長147cmの女性は、小柄で可愛らしく見えるので、男女問わず愛されやすいサイズの女性が多いですね。実際、厚生労働省が公開している平成29年の「国民健康・栄養調査」では、20歳以上の成人女性の平均身長は154.1cmですので、身長147cmの女性は、日本人女性の平均よりも数cm以上身長が低いことがわかります。

市販されているSサイズは、身長150cm前後の女性を対象として作られていることが多いので、身長147cmの女性は、Sサイズの洋服が合いやすいですが、やや丈が長いケースもあります。しかし、ややぽっちゃりしてもSサイズの服が入りやすいのが身長147cmの女性のメリットでもあります。


■身長147cmの女性の標準体重は

身長に対する標準の体重は、健康診断でも使用されている「BMI(ボディ・マス・インデックス)」を基準に求めるのが一般的です。

BMIは「体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)」で求めることができ、国際的に使用されています。

例えば、身長147cm、体重50kgの女性のBMIは、

50÷1.47÷1.47=約23.1

となります。BMIの値による標準体重や肥満体重の数値は、国や機関などによって多少の誤差があります。医学的に見て、健康を維持しやすいとされている標準体重のBMI値は「22」と設定される傾向があります。

身長ごとのBMI値の体重は、「身長(m)×身長(m)×BMI値」で求めることができます。

例えば、身長147cm、BMI値22の女性の体重は、

1.47×1.47×22=約47.5kgとなります。


■アラサー女子の平均と比べると、標準体重の身長147cmの女性はややふくよかに見えることも

平成29年の「国民健康・栄養調査」では、20歳以上の成人女性の平均身長は154.1cm、平均体重は53.6kgです。平均身長で平均体重の女性のBMI値は

53.6÷1.54÷1.54=約22.6

となっています。平均的な身長と体重の女性は、標準体重よりもやや重いことがわかります。

身長147cmの標準体重の女性と比べると、平均身長とは約7cm程度の差があり、平均体重よりも約6kg軽いことがわかります。

ただし、20歳~29歳の成人女性で見てみると、平均身長は157.5cm、平均体重は51.3kgで、BMI値は20.7です。身長147cmの標準体重の女性と比べると、身長には約4kgしか差がないことがわかります。

30歳~39歳の成人女性の平均身長は158.6cm、平均体重は54.4kgで、BMI値は21.6です。

アラサー世代の女性と比べると、標準体重の身長147cmの女性は平均よりもBMIが高くなっていますので、ややふくよかに見えやすいですね。

身長147cmの女性の理想体重

モデル体重の身長147cmの女性

標準体重の身長147cmの女性は、現代のアラサー女性と比べると、ややぽっちゃりして見える傾向があります。

実際、ダイエットをする際には、体型よりも体重の方が気になる方も少なくないと思います。体重が軽く、細く見える方が、スタイルがよく見えますし、洋服もおしゃれに着こなしやすいですね。したがって、近年は、スリムでスタイリッシュに見える体重として「美容体重」や「モデル体重」「シンデレラ体重」などが理想とされる傾向があります。

「美容体重」や「モデル体重」「シンデレラ体重」として設定されているBMI値は、国や機関などによって多少の違いがありますが、

・美容体重   :BMI18~20
・モデル体重  :BMI17~18以下
・シンデレラ体重:BMI18以下

の体重を示すことが多いですね。

例えば、身長147cmの女性の場合のそれぞれの体重は、

BMI20:1.47×1.47×20=約43.2kg
BMI18:1.47×1.47×18=約38.9kg
BMI17:1.47×1.47×17=約36.7kg

となります。

しかし、モデル体重やシンデレラ体重として設定されているBMI18の体重は、かなり体重が軽く、痩せすぎて見える傾向があります。体重が低すぎると、免疫力の低下やホルモンバランスの乱れを引き起こす原因になることもありますので、無理なダイエットには注意が必要です。

健康的でスタイルが良く見える体重としては美容体重を目指すのがおすすめです。身長147cmは、程よく丸みのある体型の方が子どもっぽく見えにくく、女性として魅力的に見えますね。

身長147cmの女性が理想の体重になる方法【1】食事制限のコツ

ヘルシーで栄養価の高い食材

身長147cmの女性は、平均身長の女性と比べても、基礎代謝量が低い傾向がありますので、食事の内容によっては、太りやすくなる傾向があります。

したがって、身長147cmの女性が、理想の体重になるためには、脂肪を溜めこむ原因になるようなご飯や麺類、パンなどは少なめにするだけでも、ダイエットに効果的です。甘い飲み物はスイーツ、脂っこいものも避けた方がいいですね。

さらに、体の調子をととのえ、美容にも欠かせないビタミン類やミネラル類を多く含む野菜類や海藻類、きのこ類なども摂りたいですね。低糖質でローカロリーな野菜や海藻、きのこなどは、お通じの改善にも役立つ食物繊維も豊富に含まれていますし、食事の量をボリュームアップして、満腹感を得やすくしてくれますよ。

さらに、基礎代謝を上げるために欠かせない筋肉量をアップするためには、タンパク質の摂取も重要です。タンパク質は、肌や髪の原料にもなりますので、ダイエットだけでなく美容にも欠かせない栄養素です。タンパク質を多く含む脂身の少ない肉類や魚介類、卵や大豆食品、乳製品なども摂りましょう。

身長147cmの女性が理想の体重になる方法【2】運動も取り入れて

理想体重を目指してヨガをしている身長147cmの女性

身長147cmの女性が理想の体重に近づけるためには、ぜひ運動を取り入れたいですね。

ただし、基礎代謝量を高めるために、筋肉量をアップしようとして筋トレばかりしてしまうと、筋肉質になってしまったり、かえって脚や腕が太くなり、がっちりして見えてしまう可能性もあります。

したがって、筋トレは2日~3日に1回程度、30分程度行うのがおすすめです。腹筋や背筋、腕立て伏せやスクワットなどがいいですね。ボディラインを引き締めたり、バストアップやヒップアップにも役立ちますよ。

そして、脂肪燃焼に効果的な有酸素運動も取り入れたいですね。ウォーキングやジョギングなどでもいいですし、スイミングやヨガ、ダンスなどでもいいですね。

身長147cmの女性が理想の体重になる方法【3】生活習慣を見直すだけでもダイエットに

理想体重を目指して半身浴をしている身長147cmの女性

身長147cmの女性が理想の体重に近づけるためには、生活習慣を見直すだけでもダイエットに役立ちます。

・食欲が増進する原因になる睡眠不足を解消する
・デトックスしやすいように水分補給を行う
・過食の原因になるストレスを溜めこまないようにする
・毎日入浴して血行やリンパの流れの滞りを改善する
・マッサージや骨盤矯正、ストレッチなどで筋肉のコリをほぐす

などがおすすめです。

平均よりも小柄な身長147cmの女性が理想体重に近づくためには、無理な食事制限や激しい筋トレは避けた方がいいですね。糖質や脂質を抑えたヘルシーな食事を心掛けたり、適度な運動を取り入れるだけでも、ダイエットに役立ちますよ。ぜひ、理想体重を目指す参考にしてみてくださいね。