LIFESTYLE
FEB.27.2020

浮気相手に友達を選ぶ心理は?友達が浮気した場合の対処法もご紹介

浮気相手に友達を選ぶ心理は?友達が浮気した場合の対処法もご紹介 浮気相手に友達を選ぶ心理は?友達が浮気した場合の対処法もご紹介

身近な存在である友達は、時には浮気相手になってしまうことがあります。そこで今回は、友達と浮気する人の心理や、友達が浮気していたらどうするか、友達の浮気を止める方法などをご紹介します。

意外と多い友達との浮気

友達と浮気相手

自分の彼氏や友達を含めてグループで集まったことをきっかけに、自分の友達と彼氏が浮気をしていたという残酷な体験をしている女性は少なくありません。

また、自分の彼氏ではなくても、自分の男友達や同僚、仕事関係者などと女友達が浮気や不倫をしているのを知ってしまい、複雑な気持ちになってしまった女性も多いですね。

そこで今回は、友達と浮気する人の心理や理由、友達が浮気していた場合の対処法や友達の浮気を止める方法などをご紹介します。

友達と浮気する人の心理や浮気する理由

友達との浮気の発覚

■彼氏や彼女に不満がある

友達と浮気する人は、男女問わず今の彼氏や彼女に不満があるケースも少なくありません。彼氏や彼女では埋まらない心の隙間を埋めたいという心理が、浮気してしまう原因になりやすいですね。


■気心が知れているので安心感がある

異性の友達は、恋愛感情なしで本音を話せる存在です。自分の事をさらけ出せるので、時には彼氏や彼女よりも自分を理解してくれている存在になることもあります。

したがって、浮気したいという気持ちが芽生えた際に、気心が知れている身近な存在の友達を浮気相手として選ぶこともあります。


■相談している内に

浮気する人の中には、彼氏との恋愛を他の男性に相談している内に相談相手と浮気してしまう女性も少なくありません。

彼氏と比べると優しく接してくれる相談相手は、心理的に頼れる存在に思えてしまい、いつのまにか恋愛感情を持ってしまうケースですね。


■魔が差した

友達と浮気をする人の中には、その場の流れやいい感じになった雰囲気に流され、つい友達と浮気してしまうケースもあります。

友達が浮気していたらどうする?

 

友達が浮気していると打ち明けられた場合、どうすればいいのか迷いますよね。


■友達が浮気をしている場合

友達から「浮気している」と相談された場合、まずは、自分を信頼して話してくれたということを認識しましょう。そして、浮気や恋愛はデリケートな問題で、安易にアドバイスをしたり、三角関係の仲裁をしようとするのは危険です。

したがって、

・浮気した友達を批判しない
・上から目線でアドバイスや説教をしない
・他の人には秘密にする

などには注意したいですね。

まずは友達の話を落ち着いて聞いてあげ、時には共感してあげましょう。話している内に友達の気持ちも整理されていきます。そして、これからどうしていきたいのかを一緒に考えてあげましょう。


■友達が彼氏と浮気していた場合

友達が自分の彼氏と浮気したことを打ち明けられ、ショックを受けるケースもあります。そのような場合も、友達の言葉をうのみにせず、まずは彼氏に事実を確かめましょう。ただし、彼氏が自分の友達を好きになった場合は、別れ話をされるケースもあります。したがって、たとえ彼氏が友達と浮気しているとしても、彼氏と別れたくない場合は、彼氏を問い詰めたり証拠を探したりせず、とりあえずは彼氏を許すという選択肢もあります。

しかし、彼氏に何も言わずそのまま付き合っていくのは、浮気を容認してしまうことになります。

彼氏にさりげなく「最近楽しそうだけど何かあったの?」「最近連絡取れないことが多いけど何かあったの?」などのように質問をして「浮気がバレたかもしれない」と危機感を持たせることは重要です。

彼氏の周囲の友達に彼氏の浮気を相談して、友達から彼氏に「浮気をしない方がいい」と止めてもらうという方法もありますね。

友達の浮気を止める方法

 

友達から浮気していると相談された場合、中には、友達が不幸になってしまうような恋愛もあります。

そのような場合は、友達が浮気するのを止めたいと思うものです。しかし、頭ごなしに「浮気をやめた方がいい」と言っても、なかなか素直に聞き入れてもらえないかもしれません。時には「関係ないでしょ」と怒られてケンカになったり、意地になってさらに浮気にのめり込んでしまうケースもあります。

例えば、友達が浮気を楽しそうに話している場合は、冷たい態度を取って「浮気に反対している」ということを示すのは、浮気を止める一つの方法ですね。

その他にも、友達が浮気をしてしまうのは、彼氏や夫では埋められない心の隙間があるからかもしれません。したがって、友達と過ごす時間を増やすことで、寂しい気持ちも和らぎますし、浮気する時間も減らすことができます。

そして、二人で過ごしている時に、「浮気をこれ以上続けてもし浮気がバレたら、彼氏や夫のことを失うかもしれないよ」と優しく諭してみましょう。

友達から浮気を相談された場合は、正面から浮気を否定すると、ケンカになってしまったり、かえって浮気にのめり込んでいく可能性もあります。浮気を止めたい場合は、友達の気持ちに理解を示しながらも、本当に大切な人は誰なのかを諭したり、寂しさを埋めてあげるのがおすすめですよ。