BEAUTY
2022.09.03

アイブロウコームはどう使う?特徴や使い方・選び方について解説

アイブロウコームはどう使う?特徴や使い方・選び方について解説 アイブロウコームはどう使う?特徴や使い方・選び方について解説

メイクに使うツールの中で何通りにも使える万能ツールが、アイブロウコームです。アイブロウコームは、一体どんな時に使用するのでしょうか?

本記事では、アイブロウコームの特徴や選び方、正しい使い方についてご紹介します。

アイブロウコームの特徴

アイブロウコームとフェイスブラシ

アイブロウコームとは、名前の通り眉毛用のブラシのこと。アイブロウコームを使って眉毛を整えると、全体の長さを均一にしやすくなるので、お手入れをするときに使えるアイテムです。

反対にブラシがついているタイプのアイブロウコームであれば、眉毛の毛流れを整える時に使うことができます。濃くかきすぎてしまった場合も、ブラシ部分でとかすことで、程よくぼかすことが可能です。

さらにアイブロウブラシはまつげコームとしても使うことができます。マスカラについているダマを整えたり、毛流れを整えたりすることにも使うことができます。

また、アイブロウコームの中には、眉毛用ハサミと一緒になっているものもあります。眉毛の長さを整える時に、ハサミとコームが一緒になっているのでとても使いやすいです。

このように様々な使い方ができるため、1つ持っているととても便利なアイテムです。

アイブロウコームの選び方

色々な眉毛用ツール

アイブロウコームとはとても便利な商品で、ぜひ1つは持っておきたいアイテムです。アイブロウコームは、どんなところに注目して選べば良いのでしょうか?アイブロウコームの選び方についてご紹介します。

形で選ぶ

アイブロウコームは、色々なタイプのものがあります。アイブロウコームのみのものや、反対側にブラシがついているもの、コームとハサミが一緒になっているものなど、さまざまです。

この中から自分が使いやすいタイプのものを選ぶようにしましょう。毛の長さを整えたり、まつげのダマを取り除いたりするのに使う場合は、コームのみのものでも十分です。

反対側にブラシがついているものは、アイブロウのお手入れ全般におすすめの形です。アイブロウの長さを整えるためだけに使いたいという場合は、ハサミ付きのものを選びましょう。

くしの細かさで選ぶ

アイブロウコームを選ぶ時は、くしの目の細かさに注目して選ぶ方法もあります。アイブロウコームの目が細かいと、まつげのダマを取る時にとても便利です。反対にまつげや眉毛が濃い人にとっては、少し目が粗いものの方が合うこともあります。

自分の毛の太さに合わせて、くしの目の細かさを選ぶようにしましょう。

素材で選ぶ

アイブロウコームを使う時は、素材で選ぶ方法もおすすめです。眉毛を整える時や、まつげに使う時に、マスカラやアイブロウがついてしまうことがあります。プラスチックタイプのものの方が、そういった汚れは取りやすいです。

金属タイプのものは、目が細かいものが多く、しっかりとかすことができますが、プラスチックに比べると、汚れが取りにくくなります。

アイブロウコームの使い方

アイブロウブラシでとかしている人

次に、アイブロウコームの使い方についてご紹介します。

■眉毛を整える
眉毛の長さを整える時は、アイブロウコームの使用がおすすめです。まずアイブロウブラシやスクリューブラシを使って、眉毛の毛流れを整えていきましょう。そして、コームを使って長さを調整していきます。

コームを上から下に向かって入れ込み、コームからはみ出ている部分の毛をカットしていきます。これを眉毛全体行っていきましょう。コームを外して、今度は指を使って眉毛を下から上に持ち上げます。

眉毛の輪郭からはみ出る部分の毛をカットしましょう。最後にアイブロウブラシを使って全体をとかし、眉毛についている毛を払います。これで眉毛の長さ調整は完了です。

■まつげに使う
アイブロウコームを、まつげに使う時の使い方は、マスカラをした後に使います。マスカラを塗ったら、固まる前にアイブロウコームを使ってとかしていきましょう。そうすることで、ダマのない美しいまつげを作ることができます。

おすすめのアイブロウコーム厳選5選

アイブロウコームを選ぶときには、素材や目の細かさに注目するのがおすすめです。

これからアイブロウコームを購入しようとしている人に、おすすめのアイブロウコームを紹介します。

おすすめのアイブロウコーム【1】shuuemura(シュウウエムラ) アイブローブラシ

アイブローブラシ

shuuemuraのアイブロウコームは、コームとブラシが一緒になったタイプのものです。ブラシは眉下のライン調整に程よい硬さになっています。コームで眉毛をとかしながら、ブラシで眉毛の形をシャープに整えることができます。

おすすめのアイブローブラシ【2】ロージーローザ コーム付き3D眉はさみ

コーム付き3D眉はさみ

ロージーローザ コーム付き3D眉はさみは、コームを取り外して使うことができる2WAYタイプのアイテムです。コームで眉毛をすくってカットするだけで、簡単に眉毛が均一に仕上がります。3D形状なので視界を遮ることなく使えます。

おすすめのアイブローブラシ【3】チャスティ アイラッシュ&アイブロウコーム

アイラッシュ&アイブロウコーム

チャスティのアイラッシュ&アイブロウコームは、眉毛はもちろん、まつ毛もナチュラルに仕上げてくれるコーム。折りたたみ式なので、持ち運びに便利なところもうれしいポイントです。ひとつ持っておくと目元をきれいに仕上げられるのでおすすめです。

おすすめのアイブローブラシ【4】資生堂 シュエトゥールズ ブローブラシ&コーム

シュエトゥールズ ブローブラシ&コーム

資生堂のシュエトゥールズ ブローブラシ&コームは、ブラシとコームが一体になったアイテム。コームのフィット感が抜群で、眉カットの際に便利です。ブラシとコームがひとつになっているので、調整がしやすいところも特徴といえるでしょう。

おすすめのアイブローブラシ【5】熊野筆 六角館さくら堂 アイブローブラシ&コーム

六角館さくら堂 アイブローブラシ&コーム

熊野筆 六角館さくら堂のアイブローブラシ&コームは、耐久性に優れコシのある馬毛を使用したアイテム。使えば使うほど馴染んでくるところが魅力の一つです。眉毛とまつ毛の流れを整え、ナチュラルに仕上げてくれます。

アイブロウコームについてご紹介しました。アイブロウコームを使うことで、眉毛のお手入れがとても簡単になりますよ。アイブロウコームにも、ブラシがついているものやハサミがついているものなど、色々なものがあるので、自分が好きな形のものを購入してみてくださいね。

related articles