LIFESTYLESEP.02.2018

断捨離で後悔するものって?捨ててはいけないものや後悔しない対処法

要らないものを捨てて、身の回りだけでなく、物にとらわれている心もスッキリすることができる「断捨離」は、何を捨てれば良いのか迷うものです。自分にとって何が必要で、何が必要ではないのかあいまいなまま断捨離をしてしまうと「あの時捨てなければよかった」と後悔してしまうこともあります。そこで今回は、断捨離で捨ててはいけないものや後悔しない対処法をご紹介します。
要らないものを捨てて、身の回りだけでなく、物にとらわれている心もスッキリすることができる「断捨離」は、何を捨てれば良いのか迷うものです。自分にとって何が必要で、何が必要ではないのかあいまいなまま断捨離をしてしまうと「あの時捨てなければよかった」と後悔してしまうこともあります。そこで今回は、断捨離で捨ててはいけないものや後悔しない対処法をご紹介します。

断捨離って?

リフレッシュしている女性
■断捨離で身も心も自由に

必要のない溜まっていたものを捨てることで、身も心もスッキリする「断捨離」は、最近ではかなりメジャーになってきましたよね。すでに断捨離を経験したことがある方もいると思います。

しかし、断捨離初体験の方にとっては、いざ「断捨離を始めよう!」と思っても、何を断捨離すればいいのかわからないものです。自分にとって何が大切か、何が要らないのかわからないまま断捨離をしてしまい、捨ててから後悔することはしたくないですよね。

後悔しない断捨離って?

断捨離をしている女性
■断捨離は要らない物から始めよう

断捨離の目的は「物に固執している心を自由にすること」です。

捨てるかどうか悩んでばかりいると、断捨離が一向に進まずに、結局断念してしまうことにもなりかねません。断捨離初心者の方は、迷うものではなく、まずは「もう要らない」と思うものから捨てていくのが、失敗しにくい断捨離の対処法です。


■焦らずに進めよう

断捨離の失敗例で多いのが、一気に勢いで捨ててしまうことです。

断捨離は、一日で全て終わらせようとする必要もありません。
急いで捨ててしまって後から後悔してしまうと「もったいないかも」「いつか使うかも」というような、捨てることに、に抵抗が出てきてしまいます。

今回は、断捨離で捨ててはいけないものをご紹介しますので、ぜひ断捨離する際の参考にしてみてくださいね。

断捨離で捨てると後悔しやすいもの【1】買えないもの

女性ファッション
断捨離で捨てると後悔してしまいそうなものといえば「もう買えないもの」です。

例えば、限定版のCDやバッグなどのアイテムは今はもう買うことができないので、捨てた後でまた欲しくなっても買うことはできませんよね。

また、自分が好きでコレクションしているものも、他の人にとってはあまり価値のないものでも、あなたにとって大切なものを断捨離する場合は、よく考えてからにしたいですね。

断捨離で捨てると後悔しやすいもの【2】思い入れのあるもの

彼氏からのプレゼントを喜ぶ女性
「思い入れのあるもの」も、断捨離で捨てると後悔してしまいそうなものです。

例えば、初めてのお給料で買った服や、小さいころから大切にしていた人形のような、思い入れのあるアイテムを、記念品としてとっておくことは、悪い事ではありません。昔に戻ることができる、大切な思い出の品は、捨てた後に後悔しても取り戻すことはできません。

また、今の彼氏からもらったものも、捨てるのは避けた方が良いアイテムです。中には捨てたのことを聞いてショックを受ける男性もいます。

買おうと思えば同じものを買うことができる場合でも、気持ちや思い出は取り戻すことはできませんので、捨てる際は注意したいですね。

断捨離で捨てると後悔しやすいもの【3】写真や手紙

写真と手紙を見ている女性
写真や手紙、年賀状や卒業アルバムなど、デジタルの時代だからこそ、アナログなデータは残しておきたいですね。

「写真はスマホやPCに入っている」といっても、ふとした時にデータが破損してしまったり、メモリーや機械自体の紛失などで、データ自体がなくなることもあります。

断捨離してしまったことを後悔しないためにも、お気に入りの写真や手紙などは残しておきたいですね。

後悔しない♡断捨離のおすすめアイテム【1】サイズの合わない服や趣味じゃなくなった服

女性ファッション
サイズの合わない服や、くたびれてしまった服やバッグ、靴などは、断捨離の第一候補にしたい物です。

「いつか着るかも」と思って取っておいても、サイズが合う時にはもう年齢に見合わなくなっていたり、トレンドが過ぎていることもあります。

古い服や好きなじゃないデザインの服、バッグ、靴などを断捨離して、その分、空いたクローゼットのスペースに新しい服を変えて、コーディネートをアップデートしていきましょう!


■後悔しないポイント

ただし、ベーシックなデザインのデニムや、ゆったりとしたシンプルなワンピースは、体型が変わった場合や、妊娠した場合に使えることもあります。断捨離するアイテムは、先の人生を考えて厳選することが、後悔しない断捨離の対処法ですね。

後悔しない♡断捨離のおすすめアイテム【2】古いコスメ

コスメ
「使い切っていないのに捨てるのはもったいない!」と思ってしまうコスメも、実は断捨離したいアイテムです。

新商品や新色など、毎月いくつか新しいアイテムを購入している方もいると思いますし、今は購入できない限定コスメを、大切に保管している方もいると思います。

しかし、コスメには、使用期限があり、開封してから3ヶ月から半年程度で使い切ることが推奨されています。
まだなくなっていないからといって、古いコスメを使い続けていると、お肌にも影響してしまいますので、思い切って断捨離していきましょう。

後悔しない♡断捨離のおすすめアイテム【3】本や漫画

読書をしている女性
部屋のスペースを意外に取るのが、本や漫画、雑誌です。
特に、長期連載している漫画の場合は、シリーズでトータルで100冊以上になることもありますよね。

読んだら売ったり、電子書籍に移行していくのもおすすめです。電子書籍は、通勤中やカフェなどでも手軽に持ち運んで読むことができますし、半身浴中も紙を気にせず読むことができますね。


■後悔しないポイント

ただし、実際に紙で読む本や漫画は、デジタルとは違った味がありますよね。サイン本や、お気に入りの作者の本や、好きな有名人が載っている本などは、厳選して手元に残しておくと、後悔しにくいですよ。
断捨離で後悔しないためには、自分が本当に大切だと思っているものを見極めることが大切です。一気に断捨離を進めようとせず、まずは、はっきりと要らないと思っているものから処分していきたいですね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。