LIFESTYLEFEB.07.2017

ハワイに住む”吉川ひなの”の連載。第7回は大好きなマウイ島での過ごし方をご紹介!

今回は大好きなMaui島について書こうと思います♥ Maui島ってわたしにとって憧れの島♥ 洗練されたショップがたくさんあったり、 ウィンドサーファーの聖地、サーファータウンのパイアという町があったり、大好き♥ ドライブしてても、島中が本当に絶景で、緑豊かな景色もなんだか全部おしゃれなの。
今回は大好きなMaui島について書こうと思います♥ Maui島ってわたしにとって憧れの島♥ 洗練されたショップがたくさんあったり、 ウィンドサーファーの聖地、サーファータウンのパイアという町があったり、大好き♥ ドライブしてても、島中が本当に絶景で、緑豊かな景色もなんだか全部おしゃれなの。
マウイ島に行くときはいつもカフルイ空港へ着陸。
パイアの町とマカワオの町を行ったり来たりするのが大好きです。
マウイ島で好きなホテルはルメリア(ルメリア マウイ)。 このホテルはマカワオという町にあって、パイアの町から車で20分くらい。 ルメリアはホテルに色々なデトックスメニューがあります。毎日ヨガのクラスもいくつもあって、宿泊客はどのクラスも自由に参加できたり、それ以外もコロンクレンズ(アメリカで話題の腸内洗浄法)などもあります。 ディナー付きなんだけど、お酒はなくてヴィーガンメニューだから、体をすっきりさせたいときにおすすめ。


information

SHOP:
Lumeria Maui(ルメリア マウイ)

ADDRESS:
1813 Baldwin Ave, MakaWao,
Maui, HI 96768-7710
パイアの町にはわたしの大好物のクレープ屋さんがあって(ここはクレープとカレーもあるんだけど、わたしはカレーは苦手なの。でもカレー好きの人にはそちらも大人気です。)マウイ島滞在中に二回は行ってしまうカフェデアミというお店。
こちらのクレープの生地は追加料金を払ってグルテンフリーの生地に変えてもらうことができるよ♥
パイアの町で買い物に疲れたら迷わずこのカフェで休憩するのが定番コースです。テラス席がかわいくておすすめ。それ以外も、パイアの町のレストランはどこもとっても美味しいよ!


information

SHOP:
Café de Amis(カフェ デ アミス)

ADDRESS:
42 Baldwin Avenue, Paia, 96779 HI
パイアの町にはかわいいお店がいっぱいあるから、初めて行ったときは大興奮でびっくりするほど買い物しました。とっても小さい町だから、歩いて端から端まで行けちゃうのがいい。
ちょうど町の真ん中らへんにマナフーズというオーガニックスーパーがあって、(どこに旅してもオーガニックスーパーが大好き)マナフーズのデリも美味しいし、奥の雑貨のコーナーにある子供用のナチュラルなおもちゃはどれもツボでした。
それ以外には、別の雑貨屋さんでリネンなどなど、ゲットしたよ♥


information

SHOP:
MANA FOODS(マナフーズ)

ADDRESS:
49 Baldwin Avenue, Paia, HI 96779
途中テンプルを見つけてお参りしてたら、中に呼ばれてヨガの教えをあれこれ教えてもらいました。 キルタン(ヨガなどの瞑想前に歌うマンダラ音楽)も歌ったり。ヨガについて色々勉強中だったので、とっても良い経験になりました。
ここは毎週日曜日にみんなで集まっているみたい。集まってる人たちも無造作なのにみんななんだかおしゃれでした。飛び入り参加に娘は目が点になりながらも楽しんでいました。
カフルイ空港からパイアの町に入ったハナハイウェイ沿いにジュース屋さん発見!
暑くて暑くて飲むオーガニックジュースは一段と美味しい♥わたしはとにかくマウイ島に行くならパイア側にステイするのが本当におすすめ。
ウィンドサーファーの聖地だけあって、毎日びゅんびゅん吹く風もまた高級で、とっても大好きな場所です♥
今回も読んでくれてありがとう〜〜♥
次回はマウイ島の、パイア以外のことについて書くね♥∗

Profile

-Hinano Yoshikawa-

デビュー以来、モデル、女優、タレント、
プロデュース業と幅広く活躍。現在はハワイに拠点を移し、
地球に寄り添ったオーガニックな暮らしを実践。
そのライフスタイルにも、注目が集まっている。

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。